ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2


2011.07.27 Wednesday

観て来ました〜そしてついに終わっちゃった…。ハリーたちが小さい頃からみてきて、だんだん成長して、なんだか一緒に時を重ねた分感慨深いというか、なにかしら1つの区切りがついた気分。
映画の内容としては非常に良くできていて(多少の変更はありましたけど)良かったですよ、面白かったし迫力満点!見所のホグワーツでの魔法合戦なんかはとくによく出来てる(後もう少し彼らの戦いをみせてくれてたら!とは思いますが)。原作でもモリーおばさんがベラトリックスと仕合うのですが、なかなかどうして、ただの主婦じゃなかったり(笑)ジニーとハーマイオニー、ルーナの戦い部分もみせてほしかったです。マクゴナガル先生も、さすが強かったですね。最高防御魔法でホグワーツをつつむ場面も見ごたえがありました。
上手い!と思ったのはヘレナ・ボナム・カーターさんのハーマイオニー、あれ、ハーマイオニーが中にいるとしかみえませんよ、巧みな演技力ですね、素晴らしいです。
スネイプ先生に関してはね〜もう、原作で涙がでてしまったところだから…ストーリーがわかっていながらも彼の報われない純粋な愛の深さにやっぱり涙が出そうになってしまった。ただ、ホグワーツ時代の思い出部分がごっそりなくなっているので、どうしてそこまでリリーに執着するのかとか、一応伝わるけど少し浅く感じました。でも「永遠に」はいいよね;
あとは、大活躍のネビル君、格好良かったです。終止符をうつのはやはり彼でしょう。運命の子はハリーかネビルかといわれてましたからね(原作)。ルーナに告白するっていってましたけど原作にはない設定でしたよね?その後の展開が気になります、ウフフ。
ボス戦があっけないのはこのシリーズ一作目から同じなのであまり気にしませんでした。そもそも杖が割れてたしね。
音楽が非常に巧みに使われていて、盛り上がりましたわ〜見てきたのは2D版でしたけど、3Dだとどこが飛び出すんだろう。
ラストの19年後ですが、もう1人のポッターがいないのと、ジニーのおばさんぶりにビックリしたよ。髪型でだいぶ違うものだね〜。
さあ、これで終わりです。素晴らしい作品を作ってくれて、スタッフの皆さんにはほんと大感謝です。また1作目から観たくなってきたよ〜^^


【概略】
慣れ親しんだホグワーツを飛び出し、ヴォルデモートと死喰い人たちの追撃から逃れつつ、3つ目の分霊箱を破壊したハリー、ロン、ハーマイオニー。そんな彼らを助けて命を落としたドビーへ報いるべく、3人は4つ目の分霊箱が隠された地下銀行・グリンゴッツに潜入する。だが、難攻不落の銀行を守るゴブリンたちに見つかり、ハリーたちは地下奥深くへ追い詰められていく―

ファンタジー

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






スポンサーサイト


2017.04.24 Monday

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






★コメント一覧★
  • KLY
  • 2011/07/28 1:45 AM
こんばんは!
あはは、私の方も今回はTBが飛ばないようです^^;

それにしても面白かった!私は映画がハリポタの世界の全てなんですが、魔法合戦も謎解きも全ての面で求めていたものを観られて大満足です。
ネビル君に関しては詳しくは知りませんでしたが、ただこの作品はハリーがスーパー魔法使いとして戦う話じゃなくて、クラスメイトや大人たちも含めみなが成長してヴォルデモートを倒すという風に受け取っていたので特に違和感は感じなかったです^^

通常3D版とIMAX3D版と2回観ましたがあと1回ぐらい行きたいです♪


  • maki
  • 2011/07/28 9:43 AM
KLYさん こんにちは♪

ブログ同士の相性が悪いようですね;残念です
面白かったですよね〜^^全ての伏線がひとつにまとまるのも、魔法合戦も、素晴らしくよくできていたと思います
マクゴナガル先生の「この魔法つかってみたかったのよ」なんて台詞も可笑しかったし。
ハリーを中心にみなが1つにまとまって、大人も生徒もみながヴォルデモートに対抗するという展開にはカタルシスを感じました
「これで、最後」という名の通り、総出のキャラクター達ひとりひとりに拍手を送りたいです
特にネビル君、一作目からお茶目なキャラクターとして存在していましたが、男前に成長しましたよね

もう2回も観られたんですね〜
私ももう一度観てみたいな


  • mig
  • 2011/07/28 2:29 PM
こんにちは☆
コメントありがとう。
アランリックマンファンなのに
スネイプ先生の顔みたところでうとうと入ってしまって肝心のシーン覚えてない(笑
もったいないことしました。
そのシーンだけ観にまた行くというのは、、、ちょっと時間ないから無理かも、、、
makiさんは原作読んでらっしゃったならまたいっそう楽しんでますね。


  • maki
  • 2011/07/28 3:38 PM
migさん こんにちは♪

うわ〜〜肝心のシーン、それは惜しいことをしましたね
ぜひDVDが出たらレンタルして見直してみてください
スネイプの報われない深い愛はとても切ないです(若干描写が足りませんけど、伝わります)
ハリポタは愛の物語なのだと思います
母親の子を思う愛、スネイプの生涯をかけての愛、生徒たちそれぞれの恋がうまく描かれていたなと終わった後ですが思います
「俺のハーマイオニーになにするんだ!」というロンも頼もしかったですし、
ネビル君の恋は…うまくいくといいですねっ


  • dai
  • 2011/07/29 1:38 AM
こんばんは。

コメントありがとうございました。

>ヘレナ・ボナム・カーターさんのハーマイオニー

これはかなり巧かったですね。本当にハーマイオニーが特殊メイクをしてやっているように感じるぐらいの自然さでした。

原作ファンには足りないと感じる部分が多いようですが、まあ総じて原作をほとんど読んでいない私のような人にはよく出来ているなと感じました。


  • maki
  • 2011/07/29 10:08 AM
daiさん こんにちは♪

ちょっとしたところですが、ヘレナさんの演技力には脱帽しましたよね
本当にハーマイオニーが変身してるかのような動き方や表情の作り方が素晴らしかった

原作読んでる私からみても、今作は素晴らしく良く出来ていたと思いますよ^^
長い長いエンドロールを最後までみて、会場をあとにする時にはなんだか本当に感慨深い気持ちでいっぱいになりました


私も1作目が観てきて同じく感慨深いものがあります。
最終決戦は思ってたよりあっさりしてましたね。
3Dで観ましたけどどこが?って感じでしたよ(笑)


  • maki
  • 2011/07/29 1:04 PM
yukarinさん こんにちは♪

3Dじゃなくても問題なかったんですね^^
一作目から映画館で観てきて、(死の秘宝前編はみれなかったんですけど;)ほんとに終わっちゃったんだ〜と達成感と落胆と両方があります
でも、フィナーレにふさわしい素晴らしい作品に仕上がっていて、本当に良かったです


  • ちゃぴちゃぴ
  • 2011/07/31 7:31 PM
おひさ〜(^-^*)/
今日、友達と観てきました。2D字幕版をね。
感慨深いもんがあるよね〜。ハリーを映画館で観るのは、実は初めてです。
スネイプの隠された心は、泣かされました。純よね。その分、ハリー父の影は薄くなる一方(笑)
見所がたくさんあったし、長さも感じないで観る事ができました。
ヘレナは上手いよね。ハーマイオニーが中の人て感じが凄い!
個人的には双子の悲しいシーンはしつこく観たかった。(特典にないかなぁ)
復習をしてなかったので、ん?なとこもあったけど、そーかそーかでした。
また記事書いたらTBを攻撃したいけど、無理っぽい??


  • maki
  • 2011/08/01 9:56 AM
ちゃぴちゃぴさん こんにちは♪

どーぞ攻撃してきてください(笑)
実は初めてってそうなんですか〜どうでしたか?記事を楽しみに待ってますね
スネイプの深い愛は泣けるよね
本当は学生時代に、本気でそうは思ってないのに酷い言葉をリリーに言ったことや、ジェームズに惹かれて行くリリーを見守るスネイプなんかの学生時代のエピがあったんだけど、そこがごっそりなくなってるのが残念ですよぅ
魔法合戦も迫力があったけれど、ハーマイオニーとルーナ(たしか…)がベラトリックスと戦っている場面だとかもぬけてるので、あと20分くらい時間が欲しかったな〜と思っちゃいます。

面白いツールがあります
「BlogPingPing」というのですが、TBエラーもこれでおさらばよ、というもの。仕組みはわからないんですけどね
ブログピープルに登録してないとつかえないけど、重宝します


makiさんコメントありがとう
10年間創るほうも観るほうも、ともにご苦労様でした。これだけの大作シリーズは当分生まれないでしょうね。
最近、エンドロールが長い作品が多くて疲れます。せめて館内を薄明かりにして欲しいです。




  • maki
  • 2011/08/02 9:50 AM
ケントさん こんにちは♪

これもエンドロールが非常に長い作品でしたね
ただ、10年の思いを「ついに終わっちゃったんだ〜」と考える時間でもありました
確かにコレだけのファンタジー大作シリーズはもうなかなか作られないでしょうね


こんばんは。
TB&コメント有難う御座いました♪

原作を読んでいると色んな違いがあって、それはそれで面白そうですね。

最終作らしく、色々と見応えがある作品になっていました。
スネイプ先生の過去にあんな深い愛があったなんて・・・。
ウルッとなりました。

へぇ原作ではネビルは運命の子って言われてたんですね。
美味しい所をもっていってしまうのがハリーじゃなくてネビルってのは意外でしたけれど、嫌いじゃないです。
違和感無くさらっと描いてあってので、びっくりしつつも嬉しかったり^^

なんかあっという間の10年にも上るシリーズでしたが、ここまで作品を育ててくれた製作陣に、そしてそれに答えた出演者たちに有難うと言いたいですね。


  • maki
  • 2011/11/26 8:49 AM
ヒロ之さん こんにちは♪

一番成長したなあと感じるネビル君ですが、彼が終止符をうつ(最後の分霊箱を破壊する)というところも運命的で良かったですよね
ルーナちゃんとの関係もさてはて…?(笑)

見ごたえありましたね〜私はタ〜ララ・タ〜ララという音楽が(これじゃわからないか)気に入ってしまったので気分が盛り上がる盛り上がる。最大防御魔法でホグワーツを包む所でも使われてましたが、あそこもなんだか感じ入っちゃいました

ほんとあっという間の10年↑でしたが、10年ですよ、10年前の私って社会人成り立てだったなあと考えると年月の重みを感じます
ほんと最後まで映像化してくれた製作陣には拍手を送りたいですよね


makiさんこんにちは♪いつもTB有難うございます。

準備段階的なパート1で大分焦らされていたせいか、今回のパート2は魔法合戦もあり感動もありで、DVD鑑賞でもホント見応え満点でしたっ。分霊箱探しも平行してたので忙しい展開に変わりはありませんでしたけども、ハリーたちの成すべき事がいっぱいあったように思えた分、長丁場でも全然ダれずに面白く観れたのが自分には逆に良かったと思います。

映画のみではありますけど、自分も10年リアルタイムで付き合ってきたため、いざ完結となると何かしら感慨深いものが・・^^;でもハリポタって年に数回ロードショーしてるので、また直ぐ会えるかな〜と楽観的にもなってたりです(軽っ


  • maki
  • 2011/12/07 5:41 PM
メビウスさん こんばんは♪

ほんと見ごたえありましたよね〜!
音楽が感動的につくられていたこともあってか、全作品中(1作品だけ映画館でみられなかったのですけど;)一番感動したと思います(勿論1作目のドキドキ感も忘れてはいませんが)

今までの伏線の回収やら残りの分霊箱探しやら、原作と比較して「あ〜ちょっと足りない」って思ってしまう部分もなきにしはあらずですが、まとめるほうは大変だったかと思いますが、そこをうまく収めたスタッフ陣は本当に素晴らしいと思います

ハリーポッター自体は完結しちゃいましたけど、幼かった少年少女は役者としてそれぞれ新しい作品にも出ています
X-FILEのモルダーのようにイメージを払拭するのは難しいとは思いますが、この先も役者として頑張っていって欲しいですね^^


★コメントする★






   
この記事のトラックバックURL



★トラックバック一覧★
HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II これが最後。 上映時間 130分 製作国 イギリス/アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2011/07/15 ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/アクション 映倫 G  【解説】  2001年にスタートし
  • Cinema Collection 2
  • 2011/07/27 2:56 PM
これぞ集大成!   
  • Akira's VOICE
  • 2011/07/27 3:02 PM
ホグワーツ魔法学校での最終決戦!その結末は…あまり盛り上がりませんでした。 だって肝心のハリー・ポッターとヴォルデモートの対決が意外とあっさり終わってしまうんですもん ...
  • こねたみっくす
  • 2011/07/27 3:04 PM
どうも、エミです(・∀・)つ 長かった映画『ハリー・ポッター』シリーズもついに最後を迎えました。 ワクワクしながら読んだ原作は2年ほど前に完結し ドキドキしながら公開を待 ...
  • エミの気紛れ日記
  • 2011/07/27 3:39 PM
2011年7月16日(土) 15:20〜(開映遅れ) 丸の内ピカデリー2 料金:1250円(チケットフナキで前売り購入) パンフレット:未確認 『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』公式サイト 実写の3Dには毎回ガッカリさせられるので2Dにした。 暗いシーンが多いので、正
  • ダイターンクラッシュ!!
  • 2011/07/27 4:06 PM
この長い物語もこの第8作でついに最後となる最終章後編です。劇場予告編でも第1作からのまだ幼い頃のハリー、ハーマイオニー、ロンの姿が映し出されていましたが、大人になった現 ...
  • カノンな日々
  • 2011/07/27 4:09 PM
監督、デヴィッド=イェーツ。原作、J=K=ローリング。脚本、スティーヴ=クローヴ
  • erabu
  • 2011/07/27 4:15 PM
ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2◆プチレビュー◆いよいよ迎えたフィナーレは激しいアクションと深い人間ドラマがドッキング。スネイプの秘密は涙なくしては語れない。 【80点】 ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2011/07/27 7:29 PM
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月15日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 14:10の回を鑑賞。
  • みはいる・BのB
  • 2011/07/27 7:55 PM
「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第7弾。最終章2部作の後編です。
  • 水曜日のシネマ日記
  • 2011/07/27 10:25 PM
※一部、ネタバレにも触れています。原作未読者はご注意。 (原題:Harry Potter and the Deathlly Hallows Part II) ----ついに、このシリーズ終わっちゃったね。 えいは、原作をすべて初版で買いそろえたほどのファン。 感慨深いのでは? 「う〜ん。それがそうで
  • ラムの大通り
  • 2011/07/27 10:50 PM
☆見終えて、ドッと疲れた。  これ、全編クライマックスなんだもン(←ルーナのような喋り方^^;)。  手触りと言うか、見触りとしては、『イデオン 発動篇』みたいな感じだ(特に挙げないが、構成上、似た点は多々ある)。  延々と、魔法使いたちの世界を二分
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2011/07/27 11:31 PM
ハリー・ポッター最終作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』を、公開初日初回に観てきました。 本当は、字幕版で観たかったのですが、通常版は吹替え版のみの上映で、仕方なく吹替え版を。 あらすじは ヴォルデモートを倒すため、彼の魂を7つに分けて収めた
  • Matthewの映画日記?
  • 2011/07/27 11:34 PM
呆気なかったヴォルデモートとの戦い 【Story】 ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)を滅ぼすべく“分霊箱”破壊の旅に出たハリー(ダニエル・ラドクリフ)、ロン(ルパート・グリント)、ハーマイオ...
  • Memoirs_of_dai
  • 2011/07/27 11:52 PM
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」はハリー・ポッターシリーズ最後の作品で、ヴォルデモートを倒すため、彼の魂を7つに分けて収めた“分霊箱”を破壊しようとするハリーたちの ...
  • オールマイティにコメンテート
  • 2011/07/28 12:28 AM
2001年に第1作がスタートし世界的に大ヒットした「ハリー・ポッター」シリーズの
  • ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2: LOVE Cinemas 調布
  • 2011/07/28 12:04 PM
 本当に最後・・・・。 2001年にスタートしたハリポタシリーズ、とうとうこれでお終いとなりました。そんなに思い入れがありませんが、やはりこれで本当に終わるんだと思うとちょっと寂しい気もします。 公開初日に行って参りました。2D上映のあるシアターは、
  • 銅版画制作の日々
  • 2011/07/28 1:37 PM
ランキングクリックしてね ←please click あれから10年、いよいよ最後 宿敵ヴォルデモートとの戦いが始まる これはもう、シリーズ全部観てからの鑑賞はもちろん必須。 出来れば全部見直しておいた方がより楽しめることは間違い無し。 だけどわた
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2011/07/28 1:50 PM
ニワトコの杖。憂いの篩。牡鹿の霊。
  • 悠雅的生活
  • 2011/07/28 4:50 PM
ハリポタも遂に完結。すでに原作で結末を拝ませてもらっているとはいえ、映画はリアルタイムに第1作目から付き合っているだけに、最後まで無事に完結したことにはなかなか感慨深いものがある。幼い子供たちだった彼
  • たいむのひとりごと
  • 2011/07/28 9:36 PM
最後は戦争だ! 2001年公開の第一作から、足掛け10年に渡って楽しませくれた、空前の大ヒットシリーズ「ハリー・ポッター」が遂に大団円を迎える。 前作「死の秘宝 PART1」で、流浪の旅に出た若き魔法使いた...
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2011/07/28 10:58 PM
あんまりワクワクも感激もしなかった…。普通です。
  • 或る日の出来事
  • 2011/07/28 11:01 PM
2001年にスタートしたJ・K・ローリング原作の大ヒット・ファンタジー・ シリーズ第7作の後編にしてシリーズ完結編。魔法学校ホグワーツさえも 戦場と化す中、ついに迎える闇の帝王ヴォルデモートとハリー・ポッターの 一騎打ちの行方を壮大なスケールで描き出す。
  • だらだら無気力ブログ
  • 2011/07/29 2:08 AM
【HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II】2011/07/15公開 イギリス/アメリカ 130分監督:デヴィッド・イェーツ出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ、マ
  • 新・映画鑑賞★日記・・・
  • 2011/07/29 12:58 PM
J・K・ローリングのベストセラーファンタジーを映画化した世界的大ヒットシリーズの第8作にして最終章後編。ハリーとヴォルデモートの戦いが決着を迎えるとともに、ハリーの出生の ...
  • パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
  • 2011/07/29 7:51 PM
映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」観に行ってきました。「ハリー・ポッター」シリーズ最終章2部作後編。ハリー・ポッター一行とラスボスであるヴォルデモードとの最終決戦が...
  • タナウツネット雑記ブログ
  • 2011/07/30 3:03 AM
ヴォルデモート(レイフ・ファインズ)を滅ぼす手がかりとなる“分霊箱”を探す旅に出たハリー(ダニエル・ラドクリフ)、ロン(ルパート・グリント)、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)は、地下銀行・グリン...
  • 心のままに映画の風景
  • 2011/07/30 1:59 PM
ハリー・ポッターシリーズ最終回後編、泣いても笑ってもこれが最後! 前作の秀逸な出来に興奮が収まらなかった記憶を胸に、『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』をIMAX3Dで観てきました。 ★★★★★ 3日経ってからレビューに手をつけてるけど、未だ感動の余韻が残っ
  • そーれりぽーと
  • 2011/07/31 12:43 AM
最後までだれずに、きちっと終わらせてくれました。ご苦労様でした。
  • 迷宮映画館
  • 2011/07/31 4:50 PM
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」★★★★★満点 ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン 出演 デヴィッド・イェーツ監督 130分、2011年7月15日, 2011,アメリカ,ワーナー (原作:原題:HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II)
  • soramove
  • 2011/07/31 5:43 PM
★★★★  10年間に亘って上映され続けてきたこの大人気シリーズも、いよいよ最終章となってしまった。演じていた子供たちも観客の子供たちも、全員が子供から大人に脱皮しているという面白い現象。 予告編を観ていると、ハリーが宿敵のヴォルデモートを道連れにし
  • ケントのたそがれ劇場
  • 2011/08/01 10:55 PM
「ハリー・ポッター」シリーズ、ついに完結しました。 結局第一作から本作まで10年
  • はらやんの映画徒然草
  • 2011/08/02 6:38 PM
ヴォルデモートの魂が込められた分霊箱は残り3つ。その内の1つがホグワーツにあることを突き止めたハリー達はホグワーツに帰還するが、そこではスネイプが新たな校長として君臨 ...
  • 5125年映画の旅
  • 2011/08/07 4:16 PM
友だちと久しぶりに映画を観ました。私だけだったら、変型ロボになってただろーな(笑・TV放映も観ちゃったし)ハリポは、実のとこ、初めて映画館で観ます。全部、DVDなりBlu-rayでし ...
  • 晴れたらいいね〜
  • 2011/08/09 11:34 PM
 HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS  : PART II  闇の帝王ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)を倒すべく、彼の魂が納めら れている分霊箱を探す旅に出たハリー(ダニエル・ラ...
  • 真紅のthinkingdays
  • 2011/08/10 6:14 PM
ついに、ついに来てしまいました、「ハリー・ポッター」シリーズの最終章。 2001年、からずーっと観続けてきたファンにとっては、なんだか「あああ、終わっちゃったな。。。」という淋しさの方が大きい感じがします。 あんなに可愛かったハリーが、こんなに立派な
  • Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
  • 2011/09/04 2:11 AM
映画『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2/HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II』を見たよぉ〜 オフィシャル・サイト http://harrypotter.warnerbros.co.jp/site/ メディア 映画 上映時間 130分 製作国 イギリス/アメリカ 公開情報 劇場公開(
  • オタマ・レベルアップ
  • 2011/09/05 12:20 AM
 昨年末に見たPart.1から気がつけば半年以上経過し、とうとう後編ですね。Part.2は3Dの編集も間に合ったようですね。この映画は暗いシーンが多いので3Dなんて・・・と思っていたのですが、今回はニューアイテムをゲットしたので3Dで見ることにしました。と言うこ
  • よしなしごと
  • 2011/09/10 4:30 PM
ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2  原題:Harry Potter And The Deathly Hallows: Part2 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 遂にフィナーレを迎えたファンタジー巨編の最終作。最終章...
  • No Movie, No Life (映画・DVDレビュー)
  • 2011/09/12 1:14 AM
作品情報 タイトル:ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 制作:2011年・アメリカ/イギリス 監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ヘレナ・ボナム=カーター、ロビー・コルトレーン、レイフ・ファインズ、マ
  • ★★むらの映画鑑賞メモ★★
  • 2011/09/14 12:43 AM
9月18日 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11019020705/f308a17e トランスフォーマー&ディア・ドクター& LIMIT OF L ...
  • スポーツ瓦版
  • 2011/09/18 11:33 AM
11-50.ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 3D版■原題:Harry Potter And The Deathly Hallows Part2■製作年・国:2011年、アメリカ・イギリス■上映時間:130分■鑑賞日:8月6日、TOHOシネマズ・六本木ヒルズ■料金:300円□監督:デヴィッド・イェーツ□
  • kintyre's Diary 新館
  • 2011/10/09 10:52 AM
HARRY POTTER AND THE DEATHLY HALLOWS: PART II/11年/英・米/130分/アクション・ファンタジー・アドベンチャー/劇場公開 監督:デヴィッド・イェーツ 製作:J・K・ローリング 原作:J・K・ローリング 出演:ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、
  • 銀幕大帝α
  • 2011/11/25 9:57 PM
【関連記事】 「ハリー・ポッターと賢者の石(第1作)」 「ハリー・ポッターと秘密の部屋(第2作)」 「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(第3作)」 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット(第4作)」 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(第5作)
  • Addict allcinema おすすめ映画レビュー
  • 2011/11/26 3:11 PM
【監督】デイヴィッド・イェーツ 【出演】ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ジム・ブロードベント/レイフ・ファインズ/マイケル・ガンボン/アラン・リ...
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2011/12/07 2:20 PM
【出演】  ダニエル・ラドクリフ  ルパート・グリント  エマ・ワトソン 【ストーリー】 ヴォルデモートを倒すため、彼の魂を7つに分けて収めた“分霊箱”を破壊しようとするハリーとロン、ハーマイオニー。4個目の分霊箱“ヘルガ・ハッフルパフのカップ”を壊
  • 西京極 紫の館
  • 2014/12/12 10:22 PM
やはり、PART1は、PART2を際立たせる「タメ」だったのですね。この異世界を表現すべく、特撮やセットがとても凝ってました あいかわらずダークだし、犠牲も多かったし、因縁も大だったけれど、長い壮大な物語が完結した満足感は大きかったかな? 個人的
  • のほほん便り
  • 2016/06/26 9:36 AM


重要なお知らせ

ブログを引っ越しました!
記事「ブログを引っ越しました!」にて詳細。2017/4/21

search this site.

New entries

categories

Memo

04/21
【報告】 ブログの引越しです。 引っ越し先にはTB機能がないので(一応ある程度送る事は可能ではありますが)、コメントをいただけると嬉しいです。記事を移動中なのでそのまま移動完了までここは残しておきます。 借りてきたもの→「ベルリンファイル」「ウォールフラワー」「MUD マッド」「武士の献立」「アメリカン・ハッスル」「鑑定士と顔のない依頼人」「ダラス・バイヤーズクラブ」「偉大なる、しゅららぼん」「チョコレートドーナツ」「フルスロットル」「友よ、さらばと言おう」「ファーナス 訣別の朝」「監視者たち」「イン・ザ・ヒーロー」「ケープタウン」「イコライザー」「泣く男」「蜩の記」「リスボンに誘われて」「誰よりも狙われた男」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「トワイライト ささらさや」「エレクトリック・チルドレン」「オオカミは嘘をつく」「ショート・ターム」「ポイントブランク〜標的にされた男〜」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「嗤う分身」「あと1センチの恋」「プリデスティネーション」「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・アイズ」「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」「ラスト・リベンジ」「ハッピーエンドが書けるまで」「ゼロの未来」「はじまりのうた」「マジック・イン・ムーンライト」「デッド・シティ2055」「誘拐の掟」「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」「靴職人と魔法のミシン」「パイレーツ」「駆込み女と駆出し男」「真夜中のゆりかご」「ロスト・リバー」「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「カリフォルニア・ダウン」「ハイネケン誘拐の代償」「しあわせはどこにある」「チャイルド44 森に消えた子供たち」「マーシュランド」「奪還者」「天使が消えた街」「共犯」「かけがえのない人」「アリスのままで」「ピエロがお前を嘲笑う」「クーデター」「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「恋人まで1%」「ハッピーボイス・キラー」「マイ・インターン」「コンテンダー」「ナイトクローラー」「ジョン・ウィック」「マジックマイク XXL」「しあわせへのまわり道」「ふたつの名前を持つ少年」「コングレス未来学会議」「アデライン、100年目の恋」「愛しのグランマ」「名もなき塀の中の王」「黒衣の刺客」「ベル&セバスチャン」「さよなら、人類」「ぼくらの家路」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ドローン・オブ・ウォー」「ハイエナ」「グランド・ジョー」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「白い沈黙」「エール!」「パパが遺した物語」「カリキュレーター」「ミニー・ゲッツの秘密」「バクマン。」「サバイバー」「恐怖ノ白魔人」「エイリネイト -侵略地区-」「ミケランジェロ・プロジェクト」「エベレスト」「クリード チャンプを継ぐ男」「アクトレス 女たちの舞台」「ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ」「Re:LIFE 〜リライフ〜」「ラスト・ナイツ」「ブリッジ・オブ・スパイ」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」「笛を吹く男」「顔のないヒトラーたち」「モンスターズ 新種襲来」「尚衣院-サンイウォン-」「白鯨との闘い」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「ブレイキング・ゴッド」「メモリーズ 追憶の剣」「クリムゾン・ピーク」「リザとキツネと恋する死者たち」「クライム・ヒート」「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」「海賊じいちゃんの贈りもの」「殺されたミンジュ」「オデッセイ」「ブラック・スキャンダル」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「SPOOKS スプークス/MI-5」「サヨナラの代わりに」「ラバランチュラ 全員出動!」「リジェネレーション」「独裁者と小さな孫」「エージェント・ウルトラ」「X-ミッション」「マルガリータで乾杯を!」「監禁村」「サマー・インフェルノ」「完全なるチェックメイト」「サウルの息子」「最強サイボーグX」「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」「クロノス」「ドラゴン・ブレイド」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「SPY TIME-スパイ・タイム-」「ザ・ブリザード」「テラーハウス」「ニック/NICK ハードペイン」「ディーパンの闘い」「ハッピーエンドの選び方」「ディスクローザー」「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」「追撃者」「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」「罠」「砂上の法廷」「パディントン」「ヴィクター・フランケンシュタイン」「SPY/スパイ」「僕だけがいない街」「最愛の子」「虹蛇と眠る女」「ぼくとアールと彼女のさよなら」「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」「特捜部Q キジ殺し」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」「パリ3区の遺産相続人」「狼は暗闇の天使」「リーザと十二月の神々」「ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森-」「キャロル」「マギー」「ヘイトフル・エイト」「バチカン・テープ」「ゾンビ・ファイト・クラブ」「戦慄収容所」「アナザー」「リリーのすべて」「セブンス・サン 魔使いの弟子」「スポットライト 世紀のスクープ」「人生は小説よりも奇なり」「ニック/NICK ラスト・フューリー」「あるメイドの密かな欲望」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「ヒットマン エージェント47」「エヴェレスト 神々の山麓」「テラフォーマーズ」「マインド・エスケープ」「家族はつらいよ」「ルーム」「殿、利息でござる!」「スノーホワイト-氷の王国-」「ヘイル,シーザー!」「心霊ドクターと消された記憶」「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」「選挙の勝ち方教えます」「ベイビーブラザー」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」「獣は月夜に夢を見る」「ミッシング・サン」「ペーパーマン PaperMan」「ヴィジョン/暗闇の来訪者」「エルサレム」「ラザロ・エフェクト」「サウスポー」「復活」「二ツ星の料理人」「パレス・ダウン」「クリーピー 偽りの隣人」「アイ アム ア ヒーロー」「太陽」「ヒメアノ〜ル」「西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」「エクスポーズ 暗闇の迷宮」「ヘイヴンハースト」「ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち」「クーパー家の晩餐会」「ハロルドが笑うその日まで」「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」「私を忘れないで」「恋するインターン 〜現場からは以上です!〜」「ダークネス」「教授のおかしな妄想殺人」「ワタシが私を見つけるまで」「ライオット・クラブ」「荊棘の秘密」「シークレット・アイズ」「レジェンド 狂気の美学」「トマホーク ガンマン vs 食人族」「ダーティー・コップ」「二つの真実、三つの嘘」「ターザン:REBORN」「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「きみがくれた物語」「ローマに消えた男」「ジェム&ホログラムス」「エクス・マキナ」「X-MEN:アポカリプス」「裸足の季節」「モンスター・ハント」「スーサイド・スクワッド」「メカニック:ワールドミッション」「人生は狂詩曲(ラプソディ)」「高台家の人々」「帰ってきたヒトラー」「罪の余白」「ヤング・アダルト・ニューヨーク」「ミラーズ 呪怨鏡」「好きにならずにいられない」「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」「秘密 THE TOP SECRET」「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」「モデル 欲望のランウェイ」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」「葛城事件」「コンカッション」「ベトナムの怪しい彼女」「ベネファクター/封印」「シング・ストリート 未来へのうた」「ミモザの島に消えた母」「FOUND ファウンド」「マッド・ドライヴ」「キング・オブ・エジプト」「世界一キライなあなたに」「神様の思し召し」「ハドソン川の奇跡」「神のゆらぎ」「BILLABONG ビラボン」「コロニア」「ハイ・ライズ」「ベン・ハー(2016)」「サイレント・アイランド 閉じ込められた秘密」「彼岸島デラックス」「ダウンヘル」「デッド・オア・ラン」「血闘」「イーグル・ジャンプ」「キラー・インフェルノ」「セルフレス/覚醒した記憶」「青空エール」「スター・トレック BEYOND」「インフェルノ」「特捜部Q Pからのメッセージ」「ミリオンダラー・ホテル」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男」「グッド・ネイバー」「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」「ハングリー・ハーツ」「ジェイソン・ボーン」「世界の果てまでヒャッハー!」「レジデント」「ラスト・ウィッチ・ハンター」「ザ・ギフト」「5時から7時の恋人カンケイ」「ミッドナイト・スペシャル」「ジョイ」「ハッピーログイン」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」「後妻業の女」「ドント・ブリーズ」「バニーマン/殺戮のカーニバル」「呪怨館」「真夜中のパリでヒャッハー!」「モーガン プロトタイプL-9」「ダークレイン」「ジェーン」「少女」「インビテーション」「ピュア 純潔」「オー・マイ・ゼット!」「DEMON デーモン」「四月は君の嘘」「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」「ある天文学者の恋文」「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」「ナイトメア・ビーストと迷宮のダンジョン」「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」「ガール・オン・ザ・トレイン」「バレー・オブ・バイオレンス」「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 他、自宅保管DVD


……………………………
TSUTAYA DISCASは、今や幻の(笑)Mプランで継続中だよ!
……………………………
★ 最近観た中でよかったのは:
グースバンプス モンスターと秘密の書
美女と野獣

★ 現在観ている海外ドラマ:
名探偵MONK ファイナル・シーズン
デクスター ファイナル・シーズン
HANNIBAL/ハンニバル
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

New&old story

Powered by 複眼RSS

recent comment

  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • 高慢と偏見とゾンビ
    せつら
  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    maki
  • 高慢と偏見とゾンビ
    yukarin
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    pu-ko
  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    ヒロ之
  • 高慢と偏見とゾンビ
    宵乃

recent trackback

links

Management

Rss. 更新情報

Rss. 更新情報

archives

Ranking








mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR