シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム


2012.07.10 Tuesday


老獪なモリアーティ教授との巧妙な頭脳戦、ワイルドなアクションシーン、揺ぎ無き名コンビに萌える!
宿敵モリアーティ教授との対決を描いた「最後の事件簿」をスタイリッシュ・アレンジして映画化。出演者は続投なのが嬉しいところですね。ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ。
頭脳+アクション+ユーモアの娯楽作品ですので、楽しんだもの勝ち♪
しかし、前半は少々駆け足感を感じる展開でしたねー。合間合間の機微が抜けている感じ。それにしてもやっぱりホームズにはワトソンがいなきゃ!この二人の腐れ縁的友情はやっぱり良いわ〜仲良くケンカしているところが好き。
弾道を目視できる事で迫力が増した森を駆け抜けるシーンなど、ダイナミックな映像演出も目を見張るところがあり、どちらかといえばアクションの合間にホームズが事件の真相を説明してくれる展開。 
1891年のきな臭いアンティーク的雰囲気も良かったですね、当時の機械技術の最先端が見せ場となっており(主に兵器)、スケールが世界規模に拡大したことで派手さも増しています。ただ、若干広げすぎた感がありますが…。とにかく火薬量の多い作品ですね。
個人的にはモリアーティ教授はもっとシリーズ最後に登場して、2作目は別作品を割り当てたほうが良かった気もします。しかし教授との最期はやはり滝つぼでのシーンなのがちょっと嬉しかった。二人の先読み能力戦も見もの。ワトソンを一瞥してからの滝つぼへの身投げもツボ。ホームズにとってワトソンは特別な相手だからね。
ラストはそう来たか〜で、擬態には2回とも気づかなかった(笑)


【概略】
世界中で頻発する未解決重大事件の黒幕にしてホームズ最大のライバル・モリアーティ教授が、ホームズとワトソンを抹殺すべく巧妙な罠を仕掛ける。

アクション・サスペンス

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






スポンサーサイト


2017.03.23 Thursday

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






★コメント一覧★
こんにちは(^^)。
前作では、これまで抱いていたホームズとワトソン君のイメージの逆転に驚いたものの…。
今作では、おちゃめでちょっぴり変わり者なるも、腕っぷし強く&超天才のホームズを堪能できて満足でした(^^)。
ワトソン君とホームズのやりとりも絶妙でしたね。
ワトソン君の奥様が絡んだ事でより楽しめました♪。

擬態で登場のホームズ氏、次はどんな事件に挑むのでしょう☆。


  • maki
  • 2012/07/10 3:17 PM
みぃみさん こんにちは♪

私はイメージ転覆とまではいかなかったので(原作を読むと結構アグレッシブなホームズさんですし、後世の勝手なイメージがついちゃってるんでしょうね)、やっぱりホームズとワトソンの気の合う二人のいちいちの行動にワクドキしちゃいますよね!

「最後の事件簿」を2作目でやってしまいましたからねぇ…どうなるのでしょう?
有名ストーリーのアレンジじゃなくても、完全オリジナルのストーリーでもよさそうに感じますよね


こんにちは♪
ホームズとワトソンを見てるだけでニヤニヤしちゃうけれど、映像もほんとカッコイイですよねぇ。
森を駆け抜けるシーンは好きです。

>擬態には2回とも気づかなかった(笑)
私も!!


  • YAN
  • 2012/07/10 6:02 PM
makiさん、こんにちは!
前作よりハデさと笑いが増して、さらに面白くなってましたね!
ホームズとワトソンの関係には、なんか萌え〜〜な感じがあった(^▽^;)
腐れ縁的友情なんだけど、互いに最高のパートナーと思っているのが
伝わってくるようで、やりとりがどれも楽しかったです☆

あの森を駆け抜けるシーンは演出が良くて、
ずっと印象に残る名場面になりそう。

ラストは、どこからホームズに変わっていくのか、
戻して確認してみました?
それ、気になってるんですけど〜


  • KGR
  • 2012/07/10 6:26 PM
>擬態には2回とも気づかなかった

私もです。
特に2度目は最初に前振りがあったのに、と思いました。

あれ3Dなら違和感があってすぐわかったと思うんですが、
そういう点を踏まえて、2Dにしたのかな、なんてね。


  • maki
  • 2012/07/10 8:45 PM
yukarinさん こんばんは♪

ホームズとワトソンはほんと見てるだけでニヤニヤしちゃいますよね〜ウフフ!役者があの二人ってのも見てて惚れ惚れしちゃうところですけど。
なによりホームズがワトソン大好きですからね〜。原作小説でも彼の結婚で傷心なホームズの嫌味な一言が可愛い。

森のシーンは迫力ありましたね!ああいう手法もあるのだと改めて知りました


  • maki
  • 2012/07/10 9:06 PM
YANさん こんばんは♪

その萌え〜がBL風(笑)
古来よりホム×ワトとかワト×ホムとかがあったのが納得しちゃう。(今でもあるのかな?)
なんせホームズが原作でもワトソンが大っ好きなんですよね〜新婚生活でいっぱいで、久々にホームズのもとを訪れたワトソンへねちねちと嫌味を言うホームズの可愛いこと!

しかし今作はスタイリッシュでしたね〜森の中のシーンは今作一番の出来でしょう!

小包が届くまでは、映像がぼけていて、所在がわかりません。はっきりとわかるのは、ワトソンがメアリーに誰がもってきたか等を聞くため部屋から出て行こうとしているときですね。このときに顔が動いています!
確認してみました(笑)


  • maki
  • 2012/07/10 9:09 PM
KGRさん こんばんは♪

確認してみましたが、映像がぼけていて、動いてはっきりとわかるまでは完全にはそこにいるのかわからないような作りになってるんですね
まあ擬態ですからわからなくていいんですが(笑)
この作品は3Dはなかったのですか?ほんと、このためだったりして、なんてね〜


この作品は、やっぱスクリーンで見ると迫力が違ったと思いますよ。
何気にちゃんとホームズの物語を踏襲しているのがよかったですね。


makiさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

推理パートも忘れてはいませんけど、やはり醍醐味は武闘派ホームズ&スタリッシュ映像、そしてワトソンとのテンポ良い掛け合い。この3つで自分も結構お腹一杯にさせてもらいましたね^^
モリアーティとの読み合いも、アクション映画なんかで良く見る黒幕との戦いみたいなのと比較するとかなり独特な『静かなる戦い』でしたし、ホームズが読み切ったと思ったら『フフフ、ところがどっこい』って感じで更に上を行くモリアーティのドヤ顔がかなり印象的だったりしましたね(笑

そいえばあの擬態シーンですが、他のブロガー様もかなりの割合で『してやられた』ようで、見切った方が殆どいないですね。
自分もあの場所に注目してなかったから気付かなかったのですが、しかしこうも誰も気付いてないともしかして途中までCG処理されてたのでは?と勘ぐってしまいそうです^^;


  • KLY
  • 2012/07/11 1:17 AM
私はとにかくロバにのってテケテケ〜のシーンが大好きでしてw劇場でも声出して大爆笑しちゃったほどなんです。もっとも行きはそんなんでしたが、帰りはスーパースローの凄い迫力の映像にもう目が釘付け。いやぁ、ガイ・リッチー監督ってば魅せてくれます^^


こんばんは〜♪
これは、私もそんなに期待していなかったんで、予想外に楽しませて貰ったなぁと思います。かなり笑えたもん。アクションもよかったし。
私も、してやられましたね。みんな、そうでしょうよ!

何より、もうツボでしたねぇ。ホームズとワトソン♪熱い友情なのですよ、でも…くふふ妄想はつきませぬ。
いやぁ〜楽しい♪


  • maki
  • 2012/07/11 8:38 AM
sakuraiさん こんにちは♪

詳しいファンではないですが、原作にもある台詞や設定なんかは嬉しかったですね!

DVDでみてもあのド迫力の森のシーン…
スクリーンでみたら、凄いことになってたんだろうな〜


  • maki
  • 2012/07/11 8:44 AM
メビウスさん こんにちは♪

やっぱり一番は「揺ぎ無き名コンビに萌える!」ってところでしょうか。
なんか、あれでしたよね。モリアーティ教授との先読み戦は、ジョジョみたいな闘いになってましたよね(笑)

擬態シーンに関しては、DVDで戻して確認してみたのですが、はっきりとわかるまで、映像が焦点が合っていない作りになってるんですね
だからはっきりとそこにいるとはわからない作りになっています。もしかすると、ワトソンが部屋を出て行くシーンになってからそこにいたのかもしれませんね〜


  • maki
  • 2012/07/11 8:50 AM
KLYさん こんにちは♪

緩急がうまい作風でしたよね
前半はユーモラスに後半はスタイリッシュにと魅せてくれました
馬とロバだと危険度はそれほど違わないと思うんですけどね(笑)
それにしても整形手術して、とか、兵器とか、時代の最先端技術を惜しげなくみせてましたね〜
整形手術に関してはびっくり。1891年当時であそこまで完璧に変われるものなのか?と


  • maki
  • 2012/07/11 8:56 AM
ちゃぴちゃぴさん こんにちは♪

青ひげの残る女装で唇さけてるような口紅とか笑えちゃいました。ホームズさん、わざとやってる?(笑)
伏線回収も見事で、何気ない部分が後半の伏線になってたりと類稀な頭脳だからこそつながる事件の真相なんかも楽しめましたね
しかし、前半は駆け足感が凄かったのは、すでに黒幕が誰かとかわかってて、それにむかっていたからでしょうか。
ホームズとワトソンの関係はただただ萌え!ですね!


  • kira
  • 2012/07/11 8:11 PM
こんばんは♪

非常識な天才ホームズと、常識派のマジメなワトソンの
コンビが板についてきたって感じで楽しめました♪
いい加減な女装も(笑)わざとらしいロバも
全部OKでした〜☆


  • maki
  • 2012/07/11 9:00 PM
kiraさん こんばんは♪

前作でキャラ紹介が終わってるので、すんなり入っていけた感じでしたよね!
それにしても、この二人のコンビはいいわ〜^^
…って単にロバダウとジュードが好きなだけですが(笑)
汚い女装が妙にツボに入ってしまいました


こんばんは^^
コメント遅くなっちゃいました。

話自体も面白かったですが、この監督は映像に拘る方なので、その辺楽しみにしていましたが、期待以上のものを見せてくれました。

特に森のシーン好きですね。
ここは巻き戻して観直しちゃいました。
後ホームズヴィジョンも良かったです。
出てくる度にワクワクさせられちゃいましたね〜。

こういうスタイリッシュな映像が撮れる監督は本当に尊敬しちゃいます。
だから余計に作品にも入り込めました。

ホームズがポニーに跨って「亀は最後には兎を追いぬくんだよ」っていうシーンが可笑しかったです。


  • maki
  • 2012/07/12 10:04 AM
ヒロ之さん こんにちは♪

映像はスタイリッシュでしたね〜!
森のシーンは特に一番の見せ所だったのではないでしょうか。
今回も色々やってくれるホームズさんが楽しくて可愛くて。それにひきずられながらも見守るワトソン君が格好良くって。やっぱりこのコンビ好きですね!

あれポニーでした?てっきりロバかと思ってました。でも同じところで私も笑いました(笑)


  • ふじき78
  • 2013/01/26 10:24 AM
> 「最後の事件簿」を2作目でやってしまいましたからねぇ…どうなるのでしょう?

「ふははははは、今回、後れを取ったのはモリアーティ5兄弟の末弟よ」というセリフで全て解決。

モリアーティー5はその軍事力、科学力でスピンオフではスーパー戦隊として活躍します。


  • maki
  • 2013/01/26 12:46 PM
ふじき78さん こんにちは♪

モリアーティ5はその軍事力、科学力で世界一いぃいいいいッッッなのですね


★コメントする★






   
この記事のトラックバックURL



★トラックバック一覧★
前作の『シャーロック・ホームズ』を鑑賞したときは私のそれまで持っていたシャーロック・ホームズのイメージとだいぶ異なることもあってだいぶ戸惑って映画にも上手くハマれなか ...
  • カノンな日々
  • 2012/07/10 10:13 AM
公式サイト。原題:Sherlock Holmes:A Game Of Shadows。アーサー・コナン・ドイル原作、ガイ・リッチー監督。ロバート・ダウニー・Jr.、ジュード・ロウ、ノオミ・ラパス、ジャレッド・ハリス、 ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2012/07/10 10:36 AM
思考回路が休まります。  
  • Akira's VOICE
  • 2012/07/10 10:48 AM
『シャーロック・ホームズ -シャドウ・ゲーム-』 を鑑賞してきました。 前作より、今作のが好きだな・・・ 【ストーリー】  オーストリア皇太子が自殺する事件が起きるも、シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)は皇太子が暗殺されたと推測。事件の謎
  • 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
  • 2012/07/10 11:14 AM
'12.02.16 『シャーロック・ホームズ シャドウゲーム』 (ジュード・ロウ舞台挨拶つき試写会)@TOHOシネマズ六本木ヒルズ migちゃんのお誘い。ジュード・ロウ舞台挨拶つきってことで、いろいろ応募したけど全滅・・・ よろこんで行ってきたーヽ(〃v〃)ノ まずは舞台挨拶
  • ・*・ etoile ・*・
  • 2012/07/10 12:08 PM
□作品オフィシャルサイト 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」□監督 ガイ・リッチー □脚本 ミシェル・マローニー、キーラン・マローニー □キャスト ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、ジャレッド・ハリス、ノオミ・ラパス、        
  • 京の昼寝〜♪
  • 2012/07/10 12:08 PM
注・内容、台詞に触れています。監督はガイ・リッチー、主演ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウのヒット作「シャーロック・ホームズ」の続編『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』出演は他にノオミ・
  • 映画雑記・COLOR of CINEMA
  • 2012/07/10 12:17 PM
映画 「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」
  • ようこそMr.G
  • 2012/07/10 12:30 PM
オーストリア皇太子が遺体で発見されるという事件が発生。天才的な頭脳を持つ名探偵ホームズは、皇太子が殺害されたと推理。ホームズの前に立ちはだかるのは、モリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)。この事件は首謀者モリアーティ教授によって画策された、より大きな
  • beatitude
  • 2012/07/10 12:38 PM
平成24年3月14日(水)。 映画:「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」。 【監  督】 ガイ・リッチー 【キャラクター創造】 アーサー・コナン・ドイル 【脚  本】 ミシェル・マローニー/ キーラン・マローニー 【キャスト】 ロバート・ダウニーJ
  • ☆みぃみの日々徒然日記☆
  • 2012/07/10 1:03 PM
 SHERLOCK HOLMES  : A GAME OF SHADOWS  19世紀末、ロンドン・ベイカーストリート。私立探偵シャーロック・ホームズ (ロバート・ダウニー・Jr)の元を、結婚式を明日に控えたワトソン...
  • 真紅のthinkingdays
  • 2012/07/10 2:52 PM
2012年3月14日(水) 21:20〜 TOHOシネマズ川崎5 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:未確認 『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』公式サイト 前作と同様、推理ものではない。アクション・アドベンチャーだ。 そもそも一作目を、それ程楽し
  • ダイターンクラッシュ!!
  • 2012/07/10 3:37 PM
このコンビ、好きなんだよねぇ・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 欧州各地で起こる連続爆破事件を調査中のホームズは、結婚式を明日に控えたワトソンを連れてあるクラブを訪れる。 そこでホームズは、爆破事件のヒントを求めてジプシーのシムを訪ねるが、
  • いい加減社長の映画日記
  • 2012/07/10 3:44 PM
ヨーロッパの戦争回避は探偵の仕事ではないでしょ! スタイリッシュでアイリッシュでブリティッシュな作風のガイ・リッチー監督よ、もう初心を忘れたのか! 前作と比べてもスタイ ...
  • こねたみっくす
  • 2012/07/10 4:05 PM
ロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウのコンビ 第2弾 1作目「ホームズ像」 ホームズとワトソンについては前回と同じ感想 話は前回より面白くなっている 前作でもそうですが、 天才の思考に凡...
  • as soon as
  • 2012/07/10 4:51 PM
★★★★☆3.5“二人の天才の直接対決で、相手を地獄に引きずり落とすのはホームズか?モリアーティーか?” アーサー・コナン・ドイルの同名のキャラクターに基づいた2009年の映画『シャーロック・ホームズ』の続編になります。 ホームズの部屋を訪ねたワトソンはいつ
  • 映画とライトノベルな日常自販機
  • 2012/07/10 5:00 PM
【SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS】 2012/03/10公開 アメリカ 129分監督:ガイ・リッチー出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ、ノオミ・ラパス、ジャレッド・ハリス、レイチェル・マクアダムス、スティーヴン・フライ、エディ・マーサン、ケリー・ラ
  • 新・映画鑑賞★日記・・・
  • 2012/07/10 5:10 PM
現代にリンクさせようとしてか、テロリストによる(と思わせる)爆破シーンが多いが、まるっきりウケなかったフランス映画の「ルパン」(三世じゃないよ)もやたらと爆発シーンが多かった。 ホームズやルパンが活躍した時期っていうのは、帝国主義が飽和状態になってさ
  • prisoner's BLOG
  • 2012/07/10 5:21 PM
ランキングクリックしてね ←please click ロバダウ、シャーロックとジュード、ワトソン おなじみのコンビ復活  +ガイ・リッチー監督が続投 ちょうど2年前の2月19日に前作upしてて 書いてる事が今回もまるまる通用するくらい同じこと書い
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2012/07/10 5:51 PM
アクションも笑いもスケール感もパワーアップ! とにかく面白い☆ D-BOXで楽しみたくて、大高ワーナー・マイカル・シネマズに行ってきました。 SHERLOCK HOLMES : A GAME OF SHADOWS 監督:ガ...
  • RockingChairで映画鑑賞
  • 2012/07/10 6:03 PM
前作の特集はこちら。 鶴岡まちなかキネマを出て、次はイオンシネマ三川。振替休日は
  • 事務職員へのこの1冊
  • 2012/07/10 6:53 PM
★★★☆  第一作は観逃したのだが、ロバート・ダウニー・Jrのホームズは面白そうだと思い、今度はしっかり劇場で観ることにした。期待どおり少しコミカルなダウニー・Jrのホームズが実に楽しかった。またジュード・ロウのワトソン君はなかなか渋くて、ダウニー・Jrの
  • ケントのたそがれ劇場
  • 2012/07/10 6:58 PM
ガイ・リッチーはもう裏切らない?! 『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』を観てきました。 ★★★★★ ガイ・リッチーのシャーロック・ホームズが帰ってきた! しかもさらにガイ・リッチー節炸裂で! 前回は初めての超メジャー作品と言う事で、ある程度枠に
  • そーれりぽーと
  • 2012/07/10 7:34 PM
かなり楽しみにしてたんですよ。 2年前の前作が面白かったから(=^0^=) って、過去記事を探そうと思ったら、 まだそのころはブログを始めてなかったんでした〜〜f(^ー^; 世界的にも一番有名な探...
  • よくばりアンテナ
  • 2012/07/10 8:01 PM
ロバート・ダウニーJr.のホームズ、ジュード・ロウのワトソンというコンビで描かれる最新のホームズ冒険譚。 監督は勿論前作に引き続いての登板となったガイ・リッチー。 前作では声だけの登場だった”犯罪界のナポレオン”モリアーティ教授が、今回はその片腕のモ
  • 【徒然なるままに・・・】
  • 2012/07/10 8:07 PM
評価:★★★☆【3,5点】(10) 前半の無駄な台詞のオンパレードに睡魔が襲う(苦笑)
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2012/07/10 8:39 PM
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 3月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 12:50の回を鑑賞。
  • みはいる・BのB
  • 2012/07/10 8:48 PM
【出演】  ロバート・ダウニーJr.  ジュード・ロウ  ノオミ・ラパス  ジャレッド・ハリス 【ストーリー】 欧州各地で起こる連続爆破事件を調査中のホームズは、結婚式を明日に控えたワトソンを連れてあるクラブを訪れる。そこでホームズは、爆破事件のヒントを求
  • 西京極 紫の館
  • 2012/07/10 8:48 PM
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】前回みたいな感じで、ホームズが無茶し
  • うろうろ日記
  • 2012/07/10 8:59 PM
原作でも影の犯罪組織の親分だったモリアーティ教授が顔を見せてホームズと対決するのが、迫力満点だった。ロンドン・フランス・ドイツからスイスに舞台が移るのもそれほど不自然ではない。映像でホームズが推理している過程が見れるのが工夫していると思った。スリルの
  • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
  • 2012/07/10 8:59 PM
映画「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」を鑑賞しました。
  • FREE TIME
  • 2012/07/10 9:52 PM
武闘派探偵ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)の続編は、宿敵モリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)との対決。と言っても前作は観てないし、原作もほんの少しのエピソードしか読んでないので、モリアーティ教授のことは詳しくは知りません。 冒頭からスリリングな
  • まてぃの徒然映画+雑記
  • 2012/07/10 10:03 PM
「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」は2010年に公開されたシャーロック・ホームズの続編でワトソンの結婚式直前に連続爆破事件に関与した人物と接触を図るが、新婚旅 ...
  • オールマイティにコメンテート
  • 2012/07/10 10:09 PM
JUGEMテーマ:映画館で観た映画   ◆シャーロック・ホームズ シリーズ    アクションシーンが多いホームスでしたが、推理というか    洞察は、原作と同じですね。アクションシーンでところどころ    
  • こみち
  • 2012/07/10 10:12 PM
なかなかよいコンビ。楽しんでやってるのがいい感じ。
  • 迷宮映画館
  • 2012/07/10 10:19 PM
2009年の映画『シャーロック・ホームズ』の続編。ちょっとネタばれしてしまうので、要注意。 2009年の作品の時も、これ迄にない非常にアクティブなシャーロック・ホームズでしたが、今回のシャーロック・ホームズはそれ以上。推理小説の映画と言うより、アクション映画
  • 勝手に映画評
  • 2012/07/10 10:31 PM
謎解きは彼方へ 【Story】 オーストリア皇太子が自殺する事件が起きるも、シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)は皇太子が暗殺されたと推測。事件の謎を解くため社交クラブに潜入したホ...
  • Memoirs_of_dai
  • 2012/07/10 10:45 PM
「現場に残された証拠から謎解きをしていく」という、私たちが慣れ親しんでいるホームズ像とは違って、アクション満載で突き進む新しいスタイルを生み出したロバートダウニーJrホームズ。 更にパワーアップして、いろんな意味で満足度充分♪
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2012/07/10 10:48 PM
シャーロック・ホームズ シャドウ・ゲーム オリジナル・サウンドトラッククチコミを見る文武両道のホームズ像が新鮮で大ヒットしたシリーズ第2弾「シャーロック・ホームズ シャド ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2012/07/10 11:07 PM
【監督】ガイ・リッチー 【出演】ロバート・ダウニーJr./ジュード・ロウ/ノオミ・ラパス/ジャレッド・ハリス/エディ・マーサン/レイチェル・マクアダムス/スティーヴン・フライ 【公開日】2012年 ...
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2012/07/10 11:12 PM
世界で最も有名な探偵のイメージをメタメタにぶちこわした、2009年(日本公開は2
  • SGA屋物語紹介所
  • 2012/07/10 11:39 PM
前作同様、大変面白かった。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2012/07/10 11:43 PM
いわゆる脳細胞だけでない、肉体も活躍する シャーロック・ホームズ映画の第2弾 英国版のBlu-rayでの鑑賞です このBlu-rayが勝れもの ってかWBって時々日本での版をそのままワールドワイドで 発売してしまうのでしょうか、 コストカットの一端なのかも知れませんが・
  • 538ねん。
  • 2012/07/11 12:18 AM
(英題:Sherlock Holmes : A Game of Shadows) ----昨日だっけ。 この映画ってツイッターで呟いたら、 耳に痛いご指摘をいただいちゃったよね。 「う〜ん、お叱りというわけではないと思うけど、 安易な言葉で呟いてしまったのはまずかったかもね。 その呟きとは 『
  • ラムの大通り
  • 2012/07/11 12:32 AM
ヨーロッパ各地で連続爆破事件が発生し、シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)は、数学者で作家のモリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)が黒幕だと推理する。 ホームズと相棒のワトソン(...
  • 心のままに映画の風景
  • 2012/07/11 1:26 AM
2011年 アメリカ作品 129分 ワーナー・ブラザース配給原題:SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWSSTAFF監督:ガイ・リッチー脚本:マイケル・マローニー キーラン・マローニーCASTロバート・ダウニー・Jr ジュード・ロウ レイチェル・マクアダムス ノオミ・ラパス
  • pure's movie review
  • 2012/07/11 1:30 AM
さんざん迷って、やっぱこれはスクリーンで観ておいた方がいいなって思って、「ドライヴ」と同じ日はこれにした。新種のアクション・コメディ…?(笑)笑いどころが多かったわ〜 ...
  • 晴れたらいいね〜
  • 2012/07/11 1:46 AM
観ていて疲れた。っていうか飽きた。
  • 或る日の出来事
  • 2012/07/11 7:16 AM
<シャーロック・ホームズ シャドウゲーム を観て来ました> 原題:Sherlock Holmes: A Game of Shadows 製作:2011年アメリカ 人気ブログランキングへ 試写会で見たのに、レビュー遅くなっちゃった!すんません。 アーサー・コナン・ドイルが生み出した名探
  • ★紅茶屋ロンド★
  • 2012/07/11 9:18 AM
SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS もう一人の天才、現わる。 上映時間 129分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/03/10 ジャンル アクション/アドベンチャー/ミステリー 映倫 G 【解説】 ロバート・ダウニー・Jrが名探偵
  • Cinema Collection 2
  • 2012/07/11 2:20 PM
もう一人の天才、現わる。 原題 SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS 製作年度 2011年 上映時間 129分 脚本 マイケル・マローニー/キーラン・マローニー 監督 ガイ・リッチー 音楽 ハンス・ジマー 出演 ロバート・ダウニー・Jr/ジュード・ロウ/ノオミ・ラパス/ジャレ
  • to Heart
  • 2012/07/11 8:03 PM
☆ああ、駄目だ。  前作でも思ったのだが、個人的に、このガイ・リッチーと言う監督が、シャーロック・ホームズに求めたモノ…、その天才的な頭の回転の早さ、それを表わすスピード演出に、私が全くついていけてないことが判明した。  もう芸術的な顔立ちのホームズ
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2012/07/11 11:37 PM
[シャーロック・ホームズ] ブログ村キーワード  伝説の名探偵 最新Ver.再びスクリーンへ!「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」(ワーナー・ブラザース)。ロバート・ダウニーJr.&ジュード・ロウの名コンビ再び!今度はロンドンを飛び出して、ヨーロッパ
  • シネマ親父の“日々是妄言”
  • 2012/07/11 11:44 PM
「アイアンマン」のトニー・スタークと並んで、ロバート・ダウニーJr.のアタリ役と
  • はらやんの映画徒然草
  • 2012/07/11 11:48 PM
SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS/11年/米/129分/アクション・ミステリー・アドベンチャー/劇場公開(2012/03/10) −監督− ガイ・リッチー 過去監督作:『シャーロック・ホームズ』 −製作− ジョエル・シルヴァー −出演− *ロバート・ダウニー・Jr
  • 銀幕大帝α
  • 2012/07/12 1:34 AM
天才対決THE END ?公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/sherlockholmes2監督: ガイ・リッチー1891年。世界各地の接点がないと思われる未解決の重
  • 風に吹かれて
  • 2012/07/12 11:21 AM
ホームズの奇人ぶり顕在、ワトソンのガンさばきカッコよろし〜
  • ぷち てん てん
  • 2012/07/12 7:39 PM
『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』---SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS---2011年(アメリカ)監督:ガイ・リッチー 出演:ロバート・ダウニー・Jr、ジュード・ロウ 、ノオミ・ラパス、ジャレッド・ハリス、レイチェル・マクアダムス、スティー
  • こんな映画見ました〜
  • 2012/07/13 4:28 PM
《シャーロック・ホームズ シャドウゲーム》 2011年 アメリカ映画 − 原題
  • Diarydiary!
  • 2012/07/13 10:13 PM
ホームズとワトソンの人物像に関する固定観念を鮮やかに覆してくれた前作から2年。楽しみにしていた続編がいよいよ公開となり、ロバート・ダウニーJr.とジュード・ロウによるあの名コンビが再びスクリーンに帰ってきた。
  • SOARのパストラーレ♪
  • 2012/07/15 8:10 PM
Data 原題 SHERLOCK HOLMES:  A GAME OF SHADOWS 監督 ガイ・リッチー 出演 ロバート・ダウニー・Jr  ジュード・ロウ  ノオミ・ラパス  ジャレッド・ハリス 公開 2012年 3月
  • 映画 K'z films 2
  • 2012/07/16 12:18 AM
彼のワトソンへの愛は本物ねっ-----(笑)
  • ★ Shaberiba 
  • 2012/07/16 4:33 PM
見ました。 名探偵ホームズ(ロバート・ダウニーJr)は最近起きている爆発事件に関心を持っていた。そして黒幕が高名なジェームズ・モリアーティ教授(ジャレッド・ハリス)である事も突止めていたが、 なかなか証拠を残さないモリアーティは助手で医者のワトソン(ジュ
  • Sato\'s Collection
  • 2012/07/17 1:30 AM
【=13 -0-】 やばい!昼飯食いに行ってうっかり「ONE PIECEの1卷」を読んでしまった・・・はまりそうや・・・(*/∇\*)キャ   欧州各地で起こる連続爆破事件を調査中のホームズは、結婚式を明日に控えたワトソンを連れてあるクラブを訪れる。そこでホームズは、爆
  • 労組書記長社労士のブログ
  • 2012/07/17 2:14 PM
「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」TOHOシネマズ渋谷で鑑賞 2012-030 久々に大きなどぢを踏みました。 午前中にチケット交換をしてあったのですが時間を30分間違えてまして、初めの10分弱見逃しました。 年のせいと片付けたくはありませんが。 前
  • てんびんthe LIFE
  • 2012/07/18 9:10 PM
前作から2年、続編を見てきました。 そして前回自分が書いたものを読んで驚きました。 → こちら 2年前の3月14日、昨年の東日本大地震からほぼ1年前に、福島県沖でマグニチュード6.6の 強い地震が発生していたと書いているのです。 映画の話より地震について書
  • 映画の話でコーヒーブレイク
  • 2012/07/20 1:20 AM
 シャーロック・ホームズはあまりにも有名すぎるため斬新なものはないが、逆に表現方
  • みんなシネマいいのに!
  • 2012/07/22 8:46 PM
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(原題: SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS) 398本目 2012-10 上映時間 2時間9分 監督 ガイ・リッチー 出演 ロバート・ダウニー・Jr(シャーロック ...
  • メルブロ
  • 2012/07/22 11:06 PM
 2010年に公開されて注目されたシャーロック・ホームズの続編シャーロック・ホームズ シャドウ ゲームのレビュー記事です。前作がセンセーショナルだっただけに本作も期待大です。
  • よしなしごと
  • 2012/07/28 11:55 PM
監督 ガイ・リッチー 主演 ロバート・ダウニー・Jr 2011年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★ 独身時代に遊びまくった友人でも、結婚した途端なんとなく疎遠になってしまうことがありますよねぇ。遊ぼうと思っても「アイツの嫁さんに悪いしなぁ」とか
  • Subterranean サブタレイニアン
  • 2012/08/06 11:05 AM
面白かったけど・・・
  • ポコアポコヤ 映画倉庫
  • 2012/09/03 1:15 PM
シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム SHERLOCK HOLMES: A GAME OF SHADOWS 監督 ガイ・リッチー 出演 ロバート・ダウニー・Jr ジュード・ロウ     ノオミ・ラパス ジャレッド・ハリス レイチェル・マクアダムス     スティーヴン・フライ
  • Blossom
  • 2012/09/23 12:26 AM
五つ星評価で【★★★もうホモ話題に関してはどうでもいい。全体的には評価する、とりあえず前半寝たけど、それはそれで折り込み済だ】 ああ、最初の2行で言い切った。 ガイ ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2013/01/26 10:44 AM
最近はケリ姫スウィーツで時間を浪費し続けているピロEKです 忘れていた近況(既に近況でも無い)報告から… 2012年1月20日(日曜日)…と2ヶ月以上前の事ですが、随分久しぶりに海の中道にあるマリンワールド(水族館)に行ってきました。 マリンワールドは、娘
  • ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
  • 2013/04/09 5:43 AM


search this site.

New entries

categories

Memo

03/06
疲れたー。 借りてきたもの→「ベルリンファイル」「ウォールフラワー」「MUD マッド」「武士の献立」「アメリカン・ハッスル」「鑑定士と顔のない依頼人」「ダラス・バイヤーズクラブ」「偉大なる、しゅららぼん」「チョコレートドーナツ」「フルスロットル」「友よ、さらばと言おう」「ファーナス 訣別の朝」「テロ,ライブ」「監視者たち」「イン・ザ・ヒーロー」「ケープタウン」「イコライザー」「泣く男」「蜩の記」「リスボンに誘われて」「誰よりも狙われた男」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「トワイライト ささらさや」「エレクトリック・チルドレン」「オオカミは嘘をつく」「ショート・ターム」「ポイントブランク〜標的にされた男〜」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「嗤う分身」「あと1センチの恋」「プリデスティネーション」「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・アイズ」「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」「ラスト・リベンジ」「ハッピーエンドが書けるまで」「ゼロの未来」「はじまりのうた」「マジック・イン・ムーンライト」「デッド・シティ2055」「誘拐の掟」「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」「靴職人と魔法のミシン」「パイレーツ」「駆込み女と駆出し男」「真夜中のゆりかご」「ロスト・リバー」「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「カリフォルニア・ダウン」「ハイネケン誘拐の代償」「しあわせはどこにある」「チャイルド44 森に消えた子供たち」「マーシュランド」「奪還者」「天使が消えた街」「共犯」「かけがえのない人」「アリスのままで」「ピエロがお前を嘲笑う」「クーデター」「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「恋人まで1%」「ハッピーボイス・キラー」「ファンタスティック・フォー」「マイ・インターン」「コンテンダー」「ナイトクローラー」「ジョン・ウィック」「マジックマイク XXL」「しあわせへのまわり道」「ふたつの名前を持つ少年」「コングレス未来学会議」「アデライン、100年目の恋」「愛しのグランマ」「名もなき塀の中の王」「黒衣の刺客」「ベル&セバスチャン」「さよなら、人類」「ぼくらの家路」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ドローン・オブ・ウォー」「ハイエナ」「グランド・ジョー」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「白い沈黙」「エール!」「パパが遺した物語」「カリキュレーター」「ミニー・ゲッツの秘密」「バクマン。」「サバイバー」「恐怖ノ白魔人」「エイリネイト -侵略地区-」「ミケランジェロ・プロジェクト」「エベレスト」「クリード チャンプを継ぐ男」「アクトレス 女たちの舞台」「ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ」「Re:LIFE 〜リライフ〜」「ラスト・ナイツ」「ブリッジ・オブ・スパイ」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」「笛を吹く男」「顔のないヒトラーたち」「モンスターズ 新種襲来」「尚衣院-サンイウォン-」「白鯨との闘い」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「ブレイキング・ゴッド」「メモリーズ 追憶の剣」「クリムゾン・ピーク」「リザとキツネと恋する死者たち」「クライム・ヒート」「ゾンビーワールドへようこそ」「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」「海賊じいちゃんの贈りもの」「殺されたミンジュ」「オデッセイ」「ブラック・スキャンダル」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「SPOOKS スプークス/MI-5」「サヨナラの代わりに」「ラバランチュラ 全員出動!」「リジェネレーション」「独裁者と小さな孫」「エージェント・ウルトラ」「X-ミッション」「マルガリータで乾杯を!」「監禁村」「サマー・インフェルノ」「完全なるチェックメイト」「サウルの息子」「最強サイボーグX」「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」「クロノス」「ドラゴン・ブレイド」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「SPY TIME-スパイ・タイム-」「ザ・ブリザード」「テラーハウス」「ニック/NICK ハードペイン」「ディーパンの闘い」「ハッピーエンドの選び方」「ディスクローザー」「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」「追撃者」「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」「罠」「砂上の法廷」「パディントン」「ヴィクター・フランケンシュタイン」「SPY/スパイ」「僕だけがいない街」「最愛の子」「虹蛇と眠る女」「これが私の人生設計」「ぼくとアールと彼女のさよなら」「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」「特捜部Q キジ殺し」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」「パリ3区の遺産相続人」「狼は暗闇の天使」「リーザと十二月の神々」「ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森-」「キャロル」「マギー」「ヘイトフル・エイト」「バチカン・テープ」「ゾンビ・ファイト・クラブ」「戦慄収容所」「アナザー」「リリーのすべて」「セブンス・サン 魔使いの弟子」「エレクトラウーマン&ダイナガール」「スポットライト 世紀のスクープ」「人生は小説よりも奇なり」「ニック/NICK ラスト・フューリー」「あるメイドの密かな欲望」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「ヒットマン エージェント47」「エヴェレスト 神々の山麓」「テラフォーマーズ」「マインド・エスケープ」「家族はつらいよ」「ルーム」「殿、利息でござる!」「スノーホワイト-氷の王国-」「ヘイル,シーザー!」「心霊ドクターと消された記憶」「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」「選挙の勝ち方教えます」「ベイビーブラザー」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」「獣は月夜に夢を見る」「ミッシング・サン」「ペーパーマン PaperMan」「ヴィジョン/暗闇の来訪者」「エルサレム」「フィフス・ウェイブ」「ラザロ・エフェクト」「サウスポー」「復活」「二ツ星の料理人」「パレス・ダウン」「クリーピー 偽りの隣人」「アイ アム ア ヒーロー」「太陽」「ヒメアノ〜ル」「西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」「エクスポーズ 暗闇の迷宮」「ヘイヴンハースト」「ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち」「クーパー家の晩餐会」「ハロルドが笑うその日まで」「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」「私を忘れないで」「恋するインターン 〜現場からは以上です!〜」「ダークネス」「教授のおかしな妄想殺人」「ワタシが私を見つけるまで」「ライオット・クラブ」「荊棘の秘密」「シークレット・アイズ」「レジェンド 狂気の美学」「トマホーク ガンマン vs 食人族」「ダーティー・コップ」「二つの真実、三つの嘘」「ターザン:REBORN」「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「きみがくれた物語」「ローマに消えた男」「ジェム&ホログラムス」「エクス・マキナ」「X-MEN:アポカリプス」「裸足の季節」「モンスター・ハント」「スーサイド・スクワッド」「メカニック:ワールドミッション」「人生は狂詩曲(ラプソディ)」「高台家の人々」「帰ってきたヒトラー」「罪の余白」「ヤング・アダルト・ニューヨーク」「ミラーズ 呪怨鏡」「好きにならずにいられない」「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」「秘密 THE TOP SECRET」「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」「モデル 欲望のランウェイ」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」「葛城事件」「コンカッション」「ベトナムの怪しい彼女」「ベネファクター/封印」「シング・ストリート 未来へのうた」「ミモザの島に消えた母」「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」「FOUND ファウンド」「マッド・ドライヴ」「キング・オブ・エジプト」「世界一キライなあなたに」「神様の思し召し」「ハドソン川の奇跡」「神のゆらぎ」「BILLABONG ビラボン」「コロニア」「ハイ・ライズ」「ベン・ハー(2016)」「サイレント・アイランド 閉じ込められた秘密」「彼岸島デラックス」「ダウンヘル」「YOU ARE NEXT ユー・アー・ネクスト」「デッド・オア・ラン」「血闘」「イーグル・ジャンプ」「キラー・インフェルノ」「グースバンプス モンスターと秘密の書」「セルフレス/覚醒した記憶」「青空エール」「スター・トレック BEYOND」「インフェルノ」「インサニティ」「特捜部Q Pからのメッセージ」「ミリオンダラー・ホテル」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男」「グッド・ネイバー」「屍憶 -SHIOKU-」「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」「ハングリー・ハーツ」「ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄」「ジェイソン・ボーン」「世界の果てまでヒャッハー!」「レジデント」「ラスト・ウィッチ・ハンター」「ザ・ギフト」「5時から7時の恋人カンケイ」「ミッドナイト・スペシャル」「ジョイ」「ハッピーログイン」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」「後妻業の女」「真田十勇士」「バイオハザード:ザ・ファイナル」「GANTZ:O」「ドント・ブリーズ」 他、自宅保管DVD


……………………………
TSUTAYA DISCASは、今や幻の(笑)Mプランで継続中だよ!
……………………………
★ 最近観た中でよかったのは:
シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)

★ 現在観ている海外ドラマ:
名探偵MONK ファイナル・シーズン
デクスター ファイナル・シーズン
HANNIBAL/ハンニバル
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

New&old story

Powered by 複眼RSS

recent comment

  • 映画 ビリギャル
    WilliamGaits
  • 映画 ビリギャル
    Nataliazeple
  • シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)
    メビウス
  • シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)
    maki
  • シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)
    ふじき78
  • グッドナイト・マミー
    maki
  • グッドナイト・マミー
    たお
  • コープスパーティー Book of Shadows アンリミテッド版
    maki
  • コープスパーティー Book of Shadows アンリミテッド版
    maki
  • コープスパーティー Book of Shadows アンリミテッド版
    ふじき78

recent trackback

links

Management

Rss. 更新情報

Rss. 更新情報

archives

Ranking








mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR