ダーク・シャドウ


2012.10.14 Sunday


評価が芳しくないし、オリジナルである60年代のTVシリーズを知らないのもあってちょっと心配していたんだけれど、ダークでファンタジックな世界観、オブジェがモンスターと化して襲ってくる演出も久々に見たかも。ユーモアたっぷりなダーク・ファンタジーでした。
ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、クロエ・グレース・モレッツ、クリストファー・リーその他…という豪華な俳優陣に負けず劣らずそのキャラ立ちは見事です。
一言で言うと「変な映画」ですよね。しかし、どこか「ビートルジュース」と「永遠に美しく…」とを混ぜたような映画に思えてならない。ちょっと大人向けだけどね。
ジョニー・デップ演じるバーナバスは、エヴァ・グリーン演じる魔女アンジェリークの呪いを受けて、ヴァンパイアと化して200年間眠っていた。眠りから目覚めた彼は没落した一族の復興を(勝手に)誓うのだが…。

ホラーやらロマンスやら笑いやらのごった煮、昔のティム・バートン節だと思う。TVドラマの設定を映画にしたらしいのでテンポが良すぎてしまうところは多少あるけど、私はあまり気にならなかった。それよりも、カーペンターズの曲をバックに館改修のなか色々なところで寝てるバーナバスの姿につい笑っちゃった(結局棺おけゲット)。
後半の「反吐が出るわ」の緑ゲロとか彫像が動いて襲ってくるのとか好き!実は狼人間だったというビックリ展開なビッチな小娘クロエちゃん演じるキャロリンも可愛かったな。
一族に呪いがかけられていた。キャロリンは赤ちゃんの時に狼人間に咬ませられ、デヴィットのママはアンジェリークに殺され…。ていうかこの幽霊のママが強いや。
でもラストが気に喰わないんだよねー。結局ヴィクトリアの体がジョゼットと同化してしまったってことでしょ?むしろ乗っ取られ?っていうかヴィクトリアの家庭教師シーン全くなかったよね。まっいいか、面白かったから。


【概略】
200年の眠りから目覚めたヴァンパイアのバーナバスは、没落してしまった一家の復興を誓う。だが、すっかり様変わりした世界で彼は何をやってもズレていて…。

ダーク・ファンタジー

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






スポンサーサイト


2017.03.30 Thursday

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






★コメント一覧★
こんにちは!
自分的にはホラーとかコメディとかファンタジーなどちょっと色々詰め込み過ぎちゃって、結局どんなジャンル映画なのか良くわかんない感じになっている部分が「う〜ん」てな感じではありました。
個人的にはゲラゲラと笑えるコメディ路線一本で絞って欲しかったかなぁと。
でもあくまでもクロエちゃん目的で観たものはあったので思いのほか出番も多くてウハウハではありましたが(笑)
これからの大人への成長っぷりが楽しみで仕方がないです(毎回同じこと言っているような気が・・・)


  • ボー
  • 2012/10/14 5:27 PM
もうちょっと、どこかに突き出た面白さが感じられたらなーと思いました。
楽しめていいなあ〜。
エヴァ・グリーンがハマってましたよね!


  • maki
  • 2012/10/14 5:38 PM
ヒロ之さん こちらもありがとう

みなさんアダムス・ファミリーのようなブラックコメディ作品だと思って観られてたようですね。だからがっかり感が大きかったのかと。
私は予備知識ゼロで観たのが大きかったのかもしれません、面白かったですね〜
どんなジャンル…といわれると、やっぱりダークファンタジーなんじゃないかな
狼人間、ヴァンパイアに魔女、幽霊が揃ってますからね


  • maki
  • 2012/10/14 5:42 PM
ボーさん こんばんは♪

確かに突き抜けた感はなかったかもしれませんが、全体にユーモラスに出来上がっていたと思いますよ。アハハと笑うんじゃなくて、ニヤッとする…感じ?
エヴァさんの魔女ははまってましたね〜そして最期に心臓までバーナバスに渡そうとするのはちょっと切ない…
バーナバスが魔太郎が来る!の魔太郎みたいな髪型だったんですが、これオリジナルもペッタリコの髪型だったんですねぇ。白塗りではないですが。


こっちも〜
幽霊最強物語です(笑)
この映画、MIB3の後で観たので、どうしてもトーンダウンしちゃいました。(もうすぐですね)
あまり期待はしていなかったんですが(アリスの後なので)、贅沢な出演者の割にっていうのはあったかな。元々ソープオペラなんだし、こういう感じかなっていうのは後々思いました。
そんな中、エヴァさんの魔女ぶりはおもろかったです。たぶんね、白塗りジョニーは見慣れてる感が強いのかもしれないですね。


こんにちは。

陽と陰併せ持つバーナバス同様、掴み所が謎(笑)!なお話でしたね。
そうそう。あっちこっちで寝ているバーナバスや、だる可愛い狼少女等、各キャラクター達は楽しかったです。
幽霊ママさん、めっちゃ強かったですね〜!。
彼女が一番ホラーかも(^^)。




こんにちは♪
期待しすぎちゃったのか普通でした。
バーナバスは面白かったんですけどねー。
予告編で面白い所を見せすぎなのかもしれません。


  • maki
  • 2012/10/15 2:15 PM
ちゃぴちゃぴさん こちらもありがとう

うーん、確かに白塗りジョニーは見慣れてるのかもしれないですね
しかも別に白塗りじゃなくても良いような気もしちゃいました
しかしこれ、過度な期待をしていなかったのと、予備知識ゼロで観たので楽しめちゃったんですよね
ダークさとユーモアが絶妙な混じり具合をしてたと思います。
平和について語り合った青年たちを殺しちゃったり。。
面白かったので甥っ子にも見せたいと思ったのですが、大人のムフフシーンがあるから無理かしら…(゜ε゜;)


  • maki
  • 2012/10/15 2:18 PM
みぃみさん こんにちは♪

あーその表現いいですね、掴みどころが謎。
各キャラクターが魅力的でしたよね〜使用人すら。
実は狼人間だったところとか唐突だと言う意見もあるようですが、私は特にそう感じませんでしたね
あの魔女ならやりそうですもん。それでも、最期に心臓を渡そうとするなんて、やっぱりバーナバスを愛してたんでしょうかね、子供の頃から。


  • maki
  • 2012/10/15 2:21 PM
yukarinさん こんにちは♪

予告編だどんなものだったのか、観ていないのでわかりませんが、面白いところだけ要約しちゃってたのかもですねぃ
(゚ё゚`)←のように予備知識ゼロでみたら面白く感じられたのかもしれませんね
アダムス・ファミリーのようなのとは思っていなかったのもあって、コメディ部分もとくに笑えなくても別に構わないと思えちゃいましたし…全体に流れる雰囲気がブラック・ユーモラスで、そこは良かった点でした


makiさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

面白ければ全て良し♪ってなれば自分も良かったのですが、それでもバートン&ジョニーコンビの作品は個人的に最近ちょっと不発が多いというのもありましてか、本作もどこかいぶかしげな目線で観てしまった所がありますね(汗)。バーナバスの移り変わりする恋模様やキャロリンの狼への変身など、些か腑に落ちない点が自分もイマイチだったかも?^^;復興が前提だったのに、着地点が違う感じにもなってる気がしてそれでいいのかなぁ〜?と観た後悶々な気分に・・。

でも唯一としては、好きな女優さんのエヴァ・グリーンがこれまでにないお色気悪女(不二子風?)に徹してた所は面白く観れたのでしたっ♪


※あとジョジョ読みお疲れ様ですwオールスターバトルにはスティールボールランの他にもおそらく今連載中のジョジョリオンも参戦する可能性がありますから、あともうちょっと熟読頑張ってくださいませ〜^^;


  • maki
  • 2012/10/16 9:20 AM
メビウスさん こんにちは♪

確かに復興が前提だったのに、着地点は「家族が大事!」で終わってたのは、いいような悪いような、ですね。
個人的にはラストは気に入りませんが、面白く観る事が出来ました
雰囲気ブラックユーモアが妙にツボにはいったというか…。
もともとがTVドラマだそうですから、ギュウ詰めなのも仕方ないんでしょうね
エヴァ・グリーンさんははじけちゃってましたね〜こんな彼女、今まで観た事なかったのでそこは面白かったですよねっ

弟に悶絶しながらメール送りながら読んでます(笑)例えば…
「『覚悟はいいか?俺は出来てる』のブチャラティがディモールトかっこいいよぉぉおお」返信が「ベネ!」とかジョジョ読んでる人じゃないとわからない言葉の応酬ですがそれも楽しいです(笑)I
問題は…PS3とゲーム用TVを弟がもっていって引っ越した事で…私のセーブ状態とかトロフィーとか、よりも!発売されてもゲーム出来ねえええということでしょうか。これ凄い問題。ほんとどうしよう。


なんでしょねえ。
もうこういうジョニデは飽きた・・って感じが強いかな。
私、もともとジョニデがどうでもいい女で。
女性ならば、みんなジョニデのファンでしょ!って風潮もちょっとねえ。
彼の演技力を生かした映画が見たいなあと思う、昨今です。
ストーリーは、だいぶ失念しました。
最後って、そうだっけ?
見たときは、そんなに納得いかないとは思わなかったような・・・。
ヘレナのシーンが印象強くて!


  • maki
  • 2012/10/18 4:14 PM
sakuraiさん こんにちは♪

そんな風潮があるのですか?
ジョニデは好きか嫌いかでいわれれば好きなほうではありますが、特別思い入れはないですね〜役者としてカメレオンなところは素晴らしいと思っていますが。
どんな役でも自分のものにしちゃうところは素晴らしいと思っていますよ。今作も嫌いではないです。でも、そうですね〜コスプレなしの普通の作品でのジョニデの演技力が試される作品が見て見たい気もしますね

ラストは、崖から身を投げたヴィクトリアが目覚めて「ジョゼットよ」と言います。それまでもヴィクトリアの印象は薄かったですが、最期まで印象薄いままだった!という衝撃とヴィクトリアの精神が死んでしまっていいのか?という疑問符が頭グルングルンしましたね(その後ヘレナの目がパカッのシーンでしたよね)


  • YAN
  • 2012/10/24 4:16 PM
makiさん、こんにちは!
いろんなジャンルごった煮でたくさんの味が楽しめて、
それなりに面白かったですね〜
すごく良かったとまでは言いませんが(^^;

最後は、ヴィクトリアはジョゼットに乗っ取られたのか〜
なんか分かり難いような、特にそうする必要のない結末でしたよね。
2人が結ばれればそれでいいのか、ってちょっと不満の残る締め方じゃない?

やっぱり、エヴァさんの魔女が、かなりこの作品を
盛り上げてましたね!
多くの個性的な出演者の中で光ってました〜★


  • maki
  • 2012/10/24 4:36 PM
YANさん こんにちは♪

そっか〜YANさんもそれなりかぁ
予告がよくなかったのかな?もっとはっちゃけてる!って思わせられるのって。ティムバだから?(でも最近のティムバは俺様色より大衆色が強かった)
ヴィクトリア→ジョゼットで運命に結ばれる二人というのはどうもそぐわなかったですよね
ヴィクトリアの存在意義は?と感じてしまいます。
「家族が一番」の意識はちゃんと系譜されてて良かったとは思いますが…(もちろんあの後屋敷も仕事場も再建されたはず…隠し財産で)
アンジェリークが最期に心臓(ハート)を渡そうとするの、なんだか哀しい女の性でしたね


  • mia☆mia
  • 2013/05/30 6:52 PM
結局めでたしめでたし☆なんですけど、元々はバーナバスが招いた種で子孫までが迷惑しちゃってるという。

狼少女にはびびりました@

パッケージはアダムス・ファミリー風ですよね。


  • maki
  • 2013/05/30 9:52 PM
mia☆miaさんこんばんは♪

私は予備知識無しでみたのであまりアダムスファミリー的なのを想像してなかったので楽しめたのですが、どっちかというと微妙という意見が多いようで。
確かにバーナバスが撒いた種なんですが、そこは女の執念ともいうべき愛が最期まであったのが切なかったですね〜


★コメントする★






   
この記事のトラックバックURL



★トラックバック一覧★
200年後に こんばんは公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/darkshadows監督: ティム・バートンリバプールからアメリカへ移住して、水産業で財を成したコリンズ
  • 風に吹かれて
  • 2012/10/14 10:32 AM
ティム・バートン&ジョニー・デップコンビの作品は本作で8作目! ほんとに相性が良
  • はらやんの映画徒然草
  • 2012/10/14 10:36 AM
悲劇を笑い飛ばす愉快劇!  
  • Akira's VOICE
  • 2012/10/14 10:52 AM
アメリカ独立戦争のパロディ? 公式サイト。原題:Dark Shadows。ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、エバ・グリーン、ミシェル・ファイファー、ベラ・ヒースコート、ヘレナ・ボナ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2012/10/14 10:54 AM
ランキングクリックしてね ←please click ティム・バートン&ジョニー・デップ8度目のタッグ そしてジョニーさんの白塗りは何度目?! というか、ぎざぎざに張り付いた前髪がなんかウケる。 1966年から71年まで米ABCテレビで放送され、「
  • 我想一個人映画美的女人blog
  • 2012/10/14 10:58 AM
【出演】  ジョニー・デップ  エヴァ・グリーン  ミシェル・ファイファー  ヘレナ・ボナム=カーター  クロエ・グレース・モレッツ 【ストーリー】 18世紀半ば、コリンズ家が築いた港町 “コリンズポート”で、「家族こそが財産」という父の教えを胸に若き当主と
  • 西京極 紫の館
  • 2012/10/14 11:04 AM
【=22 -1-】 ティム・バートンとジョニー・デップの鉄板コンビがお送りする、やからね〜観たくなるやん、どうしても、だから封切りの日に行ってきた、さすがに満員だ。  18世紀半ば、コリンズ家が築いた港町 “コリンズポート”で、「家族こそが財産」という父の教
  • 労組書記長(←元)社労士 ビール片手にうろうろと〜
  • 2012/10/14 11:24 AM
 ジョニー・デップは別段好きではないんだけど、ティム・バートンが好きなので、予告に連られてダーク・シャドウを見ました…。
  • よしなしごと
  • 2012/10/14 11:30 AM
ヴァンパイアと魔女の、恋愛バトル… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205190002/ ScoreDark Shadows Watertower Music 2012-05-08売り上げランキング :...
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2012/10/14 12:27 PM
クロエ・グレース・モレッツの狼少女は蛇足 【Story】 コリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまった上に、...
  • Memoirs_of_dai
  • 2012/10/14 1:01 PM
『ダーク・シャドウ』 を試写会で観てきました。 土曜日にジョニー・デップとティム・バートン監督が来日して盛り上がった後の 一般試写会です(笑) 【ストーリー】  イギリスからアメリカに移り住んだお金持ちのコリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)
  • 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
  • 2012/10/14 1:44 PM
2012/5/22、ユナイテッドシネマ豊洲。 109シネマズ木場を選択する手もあったが、あちらはIMAXの特別料金。 豊洲はオーシャン・スクリーンで普通料金なので、豊洲を選択。 普通のシネスコ(2.35:1)よりもずっと縦が長い。 IMDBによれば、アスペクト
  • ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
  • 2012/10/14 1:47 PM
 DARK SHADOWS  1972年、アメリカ東海岸・メイン州の港町。魔女の呪いによってヴァンパ イアにされてしまったバーナバス・コリンズ(ジョニー・デップ)が、200年の 眠りから目覚める。す...
  • 真紅のthinkingdays
  • 2012/10/14 3:32 PM
DARK SHADOWS/12年/米/113分/ファンタジー・コメディ/PG12/劇場公開(2012/05/19) −監督− ティム・バートン 『アリス・イン・ワンダーランド』 −製作− ジョニー・デップ −出演− *ジョニー・デップ『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の
  • 銀幕大帝α
  • 2012/10/14 3:40 PM
ほとんど想定内? 意外な部分での面白さはなかった。
  • 或る日の出来事
  • 2012/10/14 4:18 PM
試写会で見ました。 【予告orチラシの印象】吸血鬼が、現代に蘇り、一族のためにが
  • うろうろ日記
  • 2012/10/14 4:26 PM
ティム・バートンとジョニー・デップ、8本目のコラボ作品だそうです。意識してなかったですが、その内の6本を見てますねー。ということは完全制覇も夢じゃない?(今のところその予定はありませんが) さてこの作品、元は60年代から70年代にかけて放送されていたT
  • 【徒然なるままに・・・】
  • 2012/10/14 4:37 PM
ティム・バートン監督とジョニー・デップによるコンビ8作目は今や流行りものから定番ジャンルと化したヴァンパイア・ムービーです。ティム・バートン監督までヴァンパイアに手をだ ...
  • カノンな日々
  • 2012/10/14 4:41 PM
'12.05.12 『ダーク・シャドウ』ジャパン・プレミア@TOHOシネマズ六本木 yaplogで当選。いつもありがとうございます! 残念ながらレッドカーペーット・イベントはハズレてしまったけど、ジョニデ&バートン舞台挨拶つき試写会が当たったのでウレシイ リンツで原宿店限定
  • ・*・ etoile ・*・
  • 2012/10/14 4:44 PM
評価:★★★☆【3,5点】(10) 予想と違い意外にも真面目に作られてますね。
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2012/10/14 5:15 PM
やっぱりステキ!!ジョニーのお洒落センスはぴか一だよね☆ 「ダークシャドウ」ジャパンプレミアの今回は、胸元も大きく開いてとってもセクシーなジョニー様☆ 相変わらずお洒落度ハンパないwa。ドン小西が5つ☆をつけていたけど、当然でしょう? それにしても冷た
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2012/10/14 5:23 PM
私の好きなヘレナ・ボナム=カーターの見せ場がほとんどなくて、ちょいがっかり。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2012/10/14 6:16 PM
ダーク・シャドウ Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)クチコミを見るバートン&デップのテッパンコンビによるダーク・ファンタジー「ダーク・シャドウ」。“浦島太郎”状態のヴァン ...
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
  • 2012/10/14 7:09 PM
やっぱり、ジョニーデップは、はずせない・・・ 「オフィシャルサイト」 【ストーリー】 1772年、バーナバス・コリンズは裕福、かつ有力なプレイボーイの荘園所有者として世界を手中に収めていたかに見えたが、それはアンジェリーク・ボーチャードを失恋させるという
  • いい加減社長の映画日記
  • 2012/10/14 7:34 PM
映画「ダーク・シャドウ」を鑑賞しました。
  • FREE TIME
  • 2012/10/14 8:19 PM
ティム・バートンがマトモになったら映画がつまらなくなります。 久しぶりにティム・バートンとジョニー・デップとダニー・エルフマンがコラボした映画が見れると楽しみにしてい ...
  • こねたみっくす
  • 2012/10/14 8:33 PM
2012年:アメリカ映画、ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、エヴァ・グリーン、 ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、ガリバー・マクグラス、ジャッキー・アール・ヘイリー、 ベラ・ヒースコ
  • 〜青いそよ風が吹く街角〜
  • 2012/10/14 8:41 PM
公開2週目、もうほとぼりは覚めたかな と劇場に足を運びました日曜の昼下り 4割強くらいの入りでしょうか、何せ劇場のキャパがでかいので・・・ ティム・バートン、ジョニー・デップのコンビ映画ってのは 「スウィニー・トッド」しか見ていないのに 奇しくも同じ新宿
  • 538ねん。
  • 2012/10/14 9:12 PM
裕福なコリンズ家に生まれたバーナバス(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまった上、生き埋めにされてしまう。 200年後の1972年。 ふとし...
  • 心のままに映画の風景
  • 2012/10/14 9:16 PM
ヘンテコな風貌と、時折クスリと笑わせるテクニックは、ジョニーならではだ。 やっぱりこういうジョニーが大好き。
  • シェイクで乾杯!
  • 2012/10/14 9:32 PM
箇条書きにて候 ・予告の方がおもしろい ・コメディホラーラブロマンスがミックスしてぼんやり ・笑った箇所:マクドナルドとビッチ仕方ない、以上2点 ・ヘレナ・ボナム=カーターを推しすぎて違和感わ...
  • as soon as
  • 2012/10/14 9:37 PM
 『ダークシャドウ』を観た。  【あらすじ】  イギリスからアメリカに移り住んだお金持ちのコリンズ家に生まれたバーナバス・コリンズ(ジョニー・デップ)は、魔女アンジェリーク(エヴァ・グリーン)によってヴァンパイアにされてしまった上に、生きたまま埋めら
  • みすずりんりん放送局
  • 2012/10/14 10:11 PM
 公開から3日目の夕方、このシネコンで一番大きいチネ8には、小学生位のお子さん〜大人まで幅広い客層で、客入りは50名位だ。    
  • 新・辛口映画館
  • 2012/10/14 10:42 PM
裕福なコリンズ家で育ったバーバナス。 魔女アンジェリークの恨みを買い 魔女によってバンパイアにされ、 生き埋めに… 200年後の1972年、バーバナスは、 堀り出されて復活。 復活したバーバナスが見たコリンズ家は、 没落していて、 そこに住む子孫達も秘密や、 問
  • 花ごよみ
  • 2012/10/14 11:13 PM
ダーク・シャドウ(原題: DARK SHADOWS) 405本目 2012-17 上映時間 1時間53分 監督 ティム・バートン 出演 ジョニー・デップ(バーナバス・コリンズ) 、 ミシェル・ファイファー ...
  • メルブロ
  • 2012/10/15 12:01 AM
18世紀半ばにイギリスからアメリカに渡り事業を成功させたコリンズ家の御曹司バーナバスは、メイドに手を出すが、すぐに捨ててしまう。 実は魔女だった彼女は、バーナバスの恋人ジョゼットを死に追いやり、バーナバスをヴァンパイア(吸血鬼)に変えて生き埋めにした。
  • 象のロケット
  • 2012/10/15 9:02 AM
平成24年5月22日(火)。 映画:「ダーク・シャドウ」。 監  督 ティム・バートン 脚  本 セス・グラハム=スミス 原  案 ジョン・オーガスト 、セス・グラハム=スミス 製  作 リチャード・D・ザナック、グレアム・キング 、ジョニー・デップ
  • ☆みぃみの日々徒然日記☆
  • 2012/10/15 9:23 AM
デップのメイクの具合などからもっとコメディ調かと思ったらかなり血なまぐさいゴチック調のタッチが入ってました。 あれだけ人を殺しておいて、恋人だけは救って一緒になってめでたしというのはひっかからないでもない。 元のテレビシリーズはまったく知らないし、そ
  • prisoner's BLOG
  • 2012/10/15 9:44 AM
一番好きな映画監督、ティム・バートン最新作、『ダーク・シャドウ』をIMAXで観てきました。 ★★★★ 前作で初めてやらかしちゃった感が有ったのと、オリジナルとされている1960年代のTVシリーズを知らないのも有ってちょっと心配していたけど、観たかったティム・バ
  • そーれりぽーと
  • 2012/10/15 11:46 AM
【DARK SHADOWS】 2012/05/19公開 アメリカ PG12 113分監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム=カーター、エヴァ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、
  • 新・映画鑑賞★日記・・・
  • 2012/10/15 12:57 PM
【監督】ティム・バートン 【出演】ジョニー・デップ/ミシェル・ファイファー/エヴァ・グリーン/ヘレナ・ボナム=カーター/ジョニー・リー・ミラー/クロエ・グレース・モレッツ/ガリバー・マクグラス/ジ...
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2012/10/15 10:58 PM
スコセッシとディカプリオ、リドリー・スコットとラッセル・クロウ、トニー・スコット
  • SGA屋物語紹介所
  • 2012/10/15 11:18 PM
★★★  バンパイアと魔女の戦いを描いた作品であるが、ジョニー・デップとティム・バートンのコンビとくれば、まっとうな展開はありえないだろう。そう思いながらこの作品を観たのだが、やはり思った通り、かなり毛色の異ったバンパイア映画に仕上っていた。  もちろ
  • ケントのたそがれ劇場
  • 2012/10/16 6:33 PM
<ダーク・シャドウ を観て来ました> 原題:Dark Shadows 製作:2012年アメリカ 人気ブログランキングへ 待ちに待った、ティム・バートン監督の最新作 私にとっては、主演がジョニー・デップとかあまり関係ないんだけどさ(笑)。あまり大きな声でそういうこ
  • ★紅茶屋ロンド★
  • 2012/10/16 8:56 PM
ミシェル・ファイファーの使い方が、もったいなかったなあ。
  • 迷宮映画館
  • 2012/10/18 1:26 PM
DARK SHADOWS 200年ぶりに甦ってしまいました 上映時間 113分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ワーナー) 初公開年月 2012/05/19 ジャンル コメディ/ファンタジー 映倫 PG12 【解説】 「チャーリーとチョコレート工場」「アリス・イン・ワンダーラン
  • Cinema Collection 2
  • 2012/10/18 5:32 PM
2012年 アメリカ作品 113分 ワーナー・ブラザース配給原題:DARK SHADOWSSTAFF監督:ティム・バートン脚本:セス・グレアム=スミスCASTジョニー・デップ ミシェル・ファイファー ヘレナ・ボナム=カーター エヴァ・グリーン ベラ・ヒースコート ジョニー・デップ
  • pure's movie review
  • 2012/10/19 8:11 PM
好き度:+5点=45点 MOVIX京都にて鑑賞。 ティム・バートン監督とジョニー・デップが8度目のタッグを組み、1960年代に放映された人気TVシリーズを映画化。 皆さんの感想を読む限りはあまり評判良くないのですが、やはりこの目で確かめたいと思い、鑑賞して来ま
  • 銅版画制作の日々
  • 2012/10/23 12:04 PM
コメディ、ロマンス、ホラーがゴチャ混ぜで単純に楽しいけど、 もっとぶっ飛んでほしかったな〜 ティム・バートンとジョニー・デップのコンビなんだもの。 DARK SHADOWS 監督:ティム・バートン 製...
  • RockingChairで映画鑑賞
  • 2012/10/24 4:18 PM
☆☆★−− (10段階評価で 5) 5月19日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:20の回を鑑賞。
  • みはいる・BのB
  • 2012/10/26 10:00 PM
12-48.ダーク・シャドウ■原題:Dark Shadows■製作年・国:2012年、アメリカ■上映時間:113分■字幕:石田泰子■観賞日:6月9日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督:ティム・バートン◆ジョニー・デップ(バーナバス・コリンズ)◆ミシェル・ファイファー(エ
  • kintyre's Diary 新館
  • 2012/10/28 9:45 AM
《ダーク・シャドウ》 2012年 アメリカ映画 − 原題 − DARK SHAD
  • Diarydiary!
  • 2012/10/29 9:37 PM
【あらすじ】 1752年、ジョシュア・コリンズとナオミ・コリンズは幼い息子 バーナバスと共に新たな生活を始めるため、アメリカに向けて イギリスのリバプールを出航した。しかし彼ら家族を苦しめる 不可解な呪いからは、海を越えても逃れることができなかった。 20年後
  • タケヤと愉快な仲間達
  • 2012/11/05 10:52 PM
血によって、人は立ち位置が決まる   200年前、コリンウッド荘園の領主として裕福な暮らしを謳歌していたプレイボーイの青年バーナバス・コリンズ。  しかし、魔女のアンジェリークを失恋させるという大きな過ちを犯し、ヴァンパイアに変えられ、墓に生き埋めにさ
  • CINECHANが観た映画について
  • 2013/03/03 1:25 AM
ダーク・シャドウ Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)(2012/10/03)ジョニー・デップ商品詳細を見る 【DARK SHADOWS】 制作国:アメリカ 制作年:2012年 時は1972年。200年の眠りから目を覚まし、ヴァン...
  • miaのmovie★DIARY
  • 2013/05/30 5:07 PM
2013年8月13日(火曜日)。この日まで会社の営業日だったのですが、当日夜勤だった私は、会社が休んでも良いというのでお休み。まぁ何回か会社から確認の電話がかかってきたりもしましたけどね。…夜勤明けと言う事もあり、寝たりゴロゴロしたりで過ごしました。 夕方に
  • ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
  • 2013/08/17 11:50 PM
映画「ダーク・シャドウ」のブルーレイを見たのでレビュー記事を書いてみたいと思います。(ネタ
  • 翼のインサイト競馬予想
  • 2014/02/10 10:51 PM
JUGEMテーマ:洋画     魔女の嫉妬は恐ろしい。自分の思い通りに行かないから   バーナバスの恋人を殺し、バーナバス・コリンズをバンパイヤーし   約200年も棺桶に入れるなんて。    
  • こみち
  • 2014/06/07 6:19 PM
JUGEMテーマ:映画 制作年:2012年  上映メディア:劇場公開  制作国:アメリカ  上映時間:118分  原題:DARK SHADOWS  配給:ワーナー・ブラザーズ  監督:ティム・バートン  主演:ジョニー・デップ      ミシェル・ファイファー      
  • La.La.La
  • 2016/06/04 12:39 PM


search this site.

New entries

categories

Memo

03/24
ホライゾンゼロドーンを絶賛プレイ中。DVDおろそか^; 借りてきたもの→「ベルリンファイル」「ウォールフラワー」「MUD マッド」「武士の献立」「アメリカン・ハッスル」「鑑定士と顔のない依頼人」「ダラス・バイヤーズクラブ」「偉大なる、しゅららぼん」「チョコレートドーナツ」「フルスロットル」「友よ、さらばと言おう」「ファーナス 訣別の朝」「テロ,ライブ」「監視者たち」「イン・ザ・ヒーロー」「ケープタウン」「イコライザー」「泣く男」「蜩の記」「リスボンに誘われて」「誰よりも狙われた男」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「トワイライト ささらさや」「エレクトリック・チルドレン」「オオカミは嘘をつく」「ショート・ターム」「ポイントブランク〜標的にされた男〜」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「嗤う分身」「あと1センチの恋」「プリデスティネーション」「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・アイズ」「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」「ラスト・リベンジ」「ハッピーエンドが書けるまで」「ゼロの未来」「はじまりのうた」「マジック・イン・ムーンライト」「デッド・シティ2055」「誘拐の掟」「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」「靴職人と魔法のミシン」「パイレーツ」「駆込み女と駆出し男」「真夜中のゆりかご」「ロスト・リバー」「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「カリフォルニア・ダウン」「ハイネケン誘拐の代償」「しあわせはどこにある」「チャイルド44 森に消えた子供たち」「マーシュランド」「奪還者」「天使が消えた街」「共犯」「かけがえのない人」「アリスのままで」「ピエロがお前を嘲笑う」「クーデター」「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「恋人まで1%」「ハッピーボイス・キラー」「ファンタスティック・フォー」「マイ・インターン」「コンテンダー」「ナイトクローラー」「ジョン・ウィック」「マジックマイク XXL」「しあわせへのまわり道」「ふたつの名前を持つ少年」「コングレス未来学会議」「アデライン、100年目の恋」「愛しのグランマ」「名もなき塀の中の王」「黒衣の刺客」「ベル&セバスチャン」「さよなら、人類」「ぼくらの家路」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ドローン・オブ・ウォー」「ハイエナ」「グランド・ジョー」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「白い沈黙」「エール!」「パパが遺した物語」「カリキュレーター」「ミニー・ゲッツの秘密」「バクマン。」「サバイバー」「恐怖ノ白魔人」「エイリネイト -侵略地区-」「ミケランジェロ・プロジェクト」「エベレスト」「クリード チャンプを継ぐ男」「アクトレス 女たちの舞台」「ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ」「Re:LIFE 〜リライフ〜」「ラスト・ナイツ」「ブリッジ・オブ・スパイ」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」「笛を吹く男」「顔のないヒトラーたち」「モンスターズ 新種襲来」「尚衣院-サンイウォン-」「白鯨との闘い」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「ブレイキング・ゴッド」「メモリーズ 追憶の剣」「クリムゾン・ピーク」「リザとキツネと恋する死者たち」「クライム・ヒート」「ゾンビーワールドへようこそ」「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」「海賊じいちゃんの贈りもの」「殺されたミンジュ」「オデッセイ」「ブラック・スキャンダル」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「SPOOKS スプークス/MI-5」「サヨナラの代わりに」「ラバランチュラ 全員出動!」「リジェネレーション」「独裁者と小さな孫」「エージェント・ウルトラ」「X-ミッション」「マルガリータで乾杯を!」「監禁村」「サマー・インフェルノ」「完全なるチェックメイト」「サウルの息子」「最強サイボーグX」「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」「クロノス」「ドラゴン・ブレイド」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「SPY TIME-スパイ・タイム-」「ザ・ブリザード」「テラーハウス」「ニック/NICK ハードペイン」「ディーパンの闘い」「ハッピーエンドの選び方」「ディスクローザー」「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」「追撃者」「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」「罠」「砂上の法廷」「パディントン」「ヴィクター・フランケンシュタイン」「SPY/スパイ」「僕だけがいない街」「最愛の子」「虹蛇と眠る女」「これが私の人生設計」「ぼくとアールと彼女のさよなら」「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」「特捜部Q キジ殺し」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」「パリ3区の遺産相続人」「狼は暗闇の天使」「リーザと十二月の神々」「ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森-」「キャロル」「マギー」「ヘイトフル・エイト」「バチカン・テープ」「ゾンビ・ファイト・クラブ」「戦慄収容所」「アナザー」「リリーのすべて」「セブンス・サン 魔使いの弟子」「エレクトラウーマン&ダイナガール」「スポットライト 世紀のスクープ」「人生は小説よりも奇なり」「ニック/NICK ラスト・フューリー」「あるメイドの密かな欲望」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「ヒットマン エージェント47」「エヴェレスト 神々の山麓」「テラフォーマーズ」「マインド・エスケープ」「家族はつらいよ」「ルーム」「殿、利息でござる!」「スノーホワイト-氷の王国-」「ヘイル,シーザー!」「心霊ドクターと消された記憶」「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」「選挙の勝ち方教えます」「ベイビーブラザー」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」「獣は月夜に夢を見る」「ミッシング・サン」「ペーパーマン PaperMan」「ヴィジョン/暗闇の来訪者」「エルサレム」「フィフス・ウェイブ」「ラザロ・エフェクト」「サウスポー」「復活」「二ツ星の料理人」「パレス・ダウン」「クリーピー 偽りの隣人」「アイ アム ア ヒーロー」「太陽」「ヒメアノ〜ル」「西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」「エクスポーズ 暗闇の迷宮」「ヘイヴンハースト」「ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち」「クーパー家の晩餐会」「ハロルドが笑うその日まで」「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」「私を忘れないで」「恋するインターン 〜現場からは以上です!〜」「ダークネス」「教授のおかしな妄想殺人」「ワタシが私を見つけるまで」「ライオット・クラブ」「荊棘の秘密」「シークレット・アイズ」「レジェンド 狂気の美学」「トマホーク ガンマン vs 食人族」「ダーティー・コップ」「二つの真実、三つの嘘」「ターザン:REBORN」「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「きみがくれた物語」「ローマに消えた男」「ジェム&ホログラムス」「エクス・マキナ」「X-MEN:アポカリプス」「裸足の季節」「モンスター・ハント」「スーサイド・スクワッド」「メカニック:ワールドミッション」「人生は狂詩曲(ラプソディ)」「高台家の人々」「帰ってきたヒトラー」「罪の余白」「ヤング・アダルト・ニューヨーク」「ミラーズ 呪怨鏡」「好きにならずにいられない」「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」「秘密 THE TOP SECRET」「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」「モデル 欲望のランウェイ」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」「葛城事件」「コンカッション」「ベトナムの怪しい彼女」「ベネファクター/封印」「シング・ストリート 未来へのうた」「ミモザの島に消えた母」「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」「FOUND ファウンド」「マッド・ドライヴ」「キング・オブ・エジプト」「世界一キライなあなたに」「神様の思し召し」「ハドソン川の奇跡」「神のゆらぎ」「BILLABONG ビラボン」「コロニア」「ハイ・ライズ」「ベン・ハー(2016)」「サイレント・アイランド 閉じ込められた秘密」「彼岸島デラックス」「ダウンヘル」「YOU ARE NEXT ユー・アー・ネクスト」「デッド・オア・ラン」「血闘」「イーグル・ジャンプ」「キラー・インフェルノ」「グースバンプス モンスターと秘密の書」「セルフレス/覚醒した記憶」「青空エール」「スター・トレック BEYOND」「インフェルノ」「特捜部Q Pからのメッセージ」「ミリオンダラー・ホテル」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男」「グッド・ネイバー」「屍憶 -SHIOKU-」「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」「ハングリー・ハーツ」「ジェイソン・ボーン」「世界の果てまでヒャッハー!」「レジデント」「ラスト・ウィッチ・ハンター」「ザ・ギフト」「5時から7時の恋人カンケイ」「ミッドナイト・スペシャル」「ジョイ」「ハッピーログイン」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」「後妻業の女」「真田十勇士」「ドント・ブリーズ」「バニーマン/殺戮のカーニバル」 他、自宅保管DVD


……………………………
TSUTAYA DISCASは、今や幻の(笑)Mプランで継続中だよ!
……………………………
★ 最近観た中でよかったのは:
シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)

★ 現在観ている海外ドラマ:
名探偵MONK ファイナル・シーズン
デクスター ファイナル・シーズン
HANNIBAL/ハンニバル
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

New&old story

Powered by 複眼RSS

recent comment

  • 映画 ビリギャル
    Keithorith
  • 映画 ビリギャル
    Edgarnouse
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    maki
  • GANTZ:O
    maki
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    ヒロ之
  • GANTZ:O
    ヒロ之
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    maki
  • ネイバーズ 2
    maki
  • ネイバーズ 2
    morkohsonimap
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    morkohsonimap

recent trackback

links

Management

Rss. 更新情報

Rss. 更新情報

archives

Ranking








mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR