HK/変態仮面


2013.07.14 Sunday


借りるのに勇気がいった〜(嘘。全く平気ですよん)少年ジャンプで昔連載してた漫画「究極!!変態仮面」の実写化。なつかしいよねー変態仮面。
いやぁ意外と面白かったですよ。エンタメですよ。ただ、漫画原作ものってどうしても中だるみしちゃうんだけど、これもそうだったかな。最初の強盗との戦いの変態ぶり(歩き方とかキモスww)が素敵でしたねー。流れるように無駄のない気色悪さ!攻撃をいなす動き一つ一つが笑えるってのも凄いよ。
主役の鈴木亮平さんの体づくりが半端なく、そしてきれいな肉体をしてる〜。無駄毛もなくって、お尻プリッにうほってなりました(笑)

色々突っ込みながら弟とみてたんですが、見事なエンタメ!いや変態!終始クスクスといい意味での笑みを保つ事の出来る作品になってました。ポージングや変態奥義の数々の異常な再現度の高さもさることながらアクションに効果音つきでしかも「フォォオオ」まで原作まんまなのは凄い。群がる敵をちぎっては股間に押し付け、ちぎっては股間に押し付け…。パンティの間のいかにもな目にも次第に慣れてきてしまい、「それはわたしの……おいなりさんだっ!」で吹き出してしまう。
狂介と愛子ちゃんの何気ない会話の中での変態っぷりにも満足です。大仰で真面目にバカバカしい、くだらない作品なのですが、エンタメとして成立でした。ジャンプ連載作品だけあって、某技だとかがそのまんまだったりして笑えた。成敗っ!!
脚本協力・小栗旬ってなってたけど、原作ファンだったのかなあ…


【概略】
紅游高校拳法部員の色丞狂介は、転校生の姫野愛子にひと目惚れ。ある時、銀行強盗に巻き込まれた愛子を救おうと覆面をして変装するはずが、間違って女性用パンティを被ってしまい…。

アクション

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






スポンサーサイト


2017.04.24 Monday

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






★コメント一覧★
  • ふじき78
  • 2013/07/14 9:44 PM
中だるみはしますね。お稲荷さんがいっぱいいっぱいの皮に詰まってないみたいな物なのかもしれません。


  • maki
  • 2013/07/15 8:55 AM
ふじき78さん こんにちは♪

残念ながら中だるみはありましたね
強盗シーンが最高点でそこから下がっていった感じがします
とはいえ、何度もお稲荷さんを顔面にすりつけたり必殺技だったりが面白かったりはしましたが。


  • ヒロ之
  • 2013/07/15 3:12 PM
こちらにも。
お!同時期にmakiさんもご鑑賞されてたんですね。
事前にネットなんかで「馬鹿映画だけど面白い」というのは見ていたので期待していましたが、かなり笑がツボに入って楽しめました。
主人公の役者さんエエ体してましたね〜。
それだけにあんな姿でもえらく似合ってました。
ヒロインの子が超好みでした^^


  • maki
  • 2013/07/15 8:40 PM
ヒロ之さん こちらもありがとう

ヒロインの子、なんか漫画ちっくな顔立ちをしてましたよね
「姫野愛子」ってのがぴったりな風貌(笑)
鈴木亮平さんいい体してましたよねー
漫画どおりのマッチョな肉体で、しかもきれい!両腕をあげてくねくねと歩く姿も様になってて笑いました
娯楽エンタメでしたね!


あたしも窓口でいうの、勇気要った!(嘘)
漫画は全く存じ上げませんで、何でいきなりこんな話を!!と思ったら、原作の造形通りだったのですね。
いやいや、お見事でした。
途中のゆるっとしたあたりもご愛嬌でしょう。
福田監督の作品で、全編力入りまくりというのが、まず考えられませんから。
亮平くんの肉体も目が点でしたが、ここは安田大先生のぶっ飛びぶりに頭が下がりました。


  • maki
  • 2013/07/17 8:56 PM
sakuraiさん こんばんは♪

体の美しさはもうね。
対照的な、貧相で醜い(あれが普通だと思うんだけど)安田さんの体がある意味熱い。
パンティ被った姿のなんともいえない哀愁も熱い。

いやしかし面白かったですね
つい、ED曲買っちゃいました
必殺技なんかは原作そのままのありえな〜いものが再現されてて嬉しいやら笑えるやらで。


こんばんは〜♪
レンタル店は、正々堂々借りました。(日頃から変な題名の借りてるもんね)
まぁー予告を観た時にある程度覚悟してましたが、アホですねぇ、笑いました。
確かに中だるみはありましたね。あんまり気にしてなかったです(こんなもんだというのがあったのかな)。
makiさんは、原作も知ってたんですね。身体の美しさは、私も「フォォオオ」♪
そうそう声がよかったですねぇ。変身後のイケメン声や擬音系もなかなかだったし、「愛子ちゃ〜ん」と裏返った声もよかったです。
安田顕さんとの対比は面白かった。
私も、冒頭が好きです。あの歩き方とか戦法とか笑撃でしたもん。
小栗旬は原作ファンですよ。映画化の話も彼からのようですし、かなり関わってるようなことを読みました。出たかっただろうねぇ(笑)
マジメにここまでやってくれると、いいですねー。


  • maki
  • 2013/07/21 9:58 AM
ちゃぴちゃぴさん こんにちは♪

最初、素の時と変態仮面と同一人物か???と思ってたんですよ
声もかっこよくなっちゃうし、なによりあの肉体でしょ
まさかあんなに鍛えてあったとはねえ
1年の肉体改造は伊達じゃなかったですね
ほんときれいで うふっ となりましたもん

原作は、当時ジャンプで読んでました(笑)年代近い人と話すと、色々連載してた懐かしい漫画をあげていくと、多分あーそんなのあったねえ!ってなると思う。題名は覚えてなくても、パンティ被ると…で覚えてる人も多いはず〜 ま、懐かしい漫画です
ちゃぴさんのところに漫画の一コマが載ってて、余計懐かしく感じましたよ

そのきれいでマッチョな肉体美と、小汚い普通の体の安田先生との対比が良かったですねえ。変態仮面は変態だけどかっこいいのに、偽変態仮面はほんとに変態にしかみえないってのもww

小栗旬さんは原作ファンなんですねえ。実現不可能だろ、なところを上手い具合に実現しちゃった映画化だったように思います。面白かったです!


  • クロツ大尉
  • 2013/07/22 10:52 PM
コレはアニメじゃなくて実写で公開したって事に意義がある映画ですね… 山城新伍が生きてたら絶賛してたと思います。しかし、コレがデビュー作って厳しいな、松坂桃李は戦隊ヒーロー物だったから良かったんですが今後に幸有れって感じです


  • maki
  • 2013/07/23 11:44 AM
クロツ大尉さん こちらもありがとう

これで変態仮面の印象強な亮平さんですが、ガッチャマン(ブラック)がひかえておりますし、そういう意味では今後が楽しみな役者さんでもありますね
でも、変な色はついてないと思いますね
実際のところ見事な肉体美ときれいな体だった印象のほうが強くて、ヒロインの台詞じゃないですが「変態だけど…変態だけどかっこいい」な感じです


  • クロツ大尉
  • 2013/07/25 6:00 PM
しかし片瀬菜那が高校生の子供がいる役ってのも驚きですが… 反町GTOに生徒役で出てた時を知ってるだけに感慨深いっす!ってそりゃ年食うわけだ(汗) しかし、ホントに片瀬菜那って溝端淳平と付き合ってるんですかね???


  • maki
  • 2013/07/25 9:38 PM
クロツ大尉さん こちらもありがとう

さあ…付き合ってるとかはわかりませんが、
ぶっ飛んだ母親役でしたよね
反町GTOは私もみてたので、懐かしいです
甥っ子とGTO話してもかみあわないんですよね(笑)


こんにちは♪
人気作で借りられなくてやっと観ました。
よく実写化しましたよねコレ。
俳優陣の怪演はお見事でした〜笑いました。
そう、変態だけどかっこいい...です(笑)


  • maki
  • 2014/08/29 5:39 PM
yukarinさん こんにちは♪

もーね 鈴木亮平さんの肉体がきれいで、
びっくり!
気持ち悪さがないですもん
変態だけどかっこいい、がモロ。

でもこれ 人気作で借りれなくて…ってさすがにないでしょー(笑)うちの近所のゲオも一本しかはいってなくて、颯爽と初回借りたのは私ですけども、そのあとは借りられてない時期も多かったですよー(新作棚に並んでた時)


  • ミス・マープル
  • 2015/04/07 8:36 AM
鈴木亮平さんはしっかりお手入れしているのねえ。
偽変態仮面も同じですが。
あのステップはなんでしょうか。笑えてたまりませんでした。
中盤以降ややダラけたので、もう少し短い映画でもよかったかな。
清水富美加ちゃん、可愛いです。


  • maki
  • 2015/04/07 10:07 AM
ミス・マープルさん こんにちは♪

あら、みられましたか。
鈴木さん、しっかり変態仮面してましたよね〜
そこが物凄く好感
下手に恥ずかしがったりじゃなく、もう体全体で表現してるというか。
中盤以降のだらけがなければ、モット面白くなったのになと残念ですよね


★コメントする★






   
この記事のトラックバックURL



★トラックバック一覧★
復讐するは我にあり 公式サイト。あんど慶周原作、福田雄一監督、脚本協力:小栗旬。鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、佐藤二朗、池田成志、塚本高史、岡田義徳、大東駿 ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2013/07/14 8:11 AM
 なぜヒーローは仮面を被るのか?  『ダークナイト ライジング』では、バットマンがそのことに何度も言及した。仮面を被るのは、そうすることで素性を隠し、自分と自分が愛する者の身に危険が及ばないよ...
  • 映画のブログ
  • 2013/07/14 8:50 AM
「HK 変態仮面」はあんど慶周による原作漫画を実写化した作品でドMの刑事とSM女王様の間に生まれた男が女性のパンティを被った途端100%の力を発揮する変態仮面に変身して ...
  • オールマイティにコメンテート
  • 2013/07/14 10:27 AM
なんとなくこの題名は耳にした覚えがありますが、週刊少年ジャンプに連載されていた作品だったとは知らなかったしかなり意外でした。某シネコンでは予告編以外にマナー告知にも同 ...
  • カノンな日々
  • 2013/07/14 12:43 PM
愛子ちゃん、 どうか俺の闘う姿を 見ないで欲しい。 製作年度 2013年 原作 あんど慶周『』(集英社文庫コミック版刊) 脚本:監督 福田雄一 脚本協力 小栗旬 主題歌 MAN WITH A MISSION『Emotions』 出演 鈴木亮平/清水富美加/ムロツヨシ/安田顕/佐藤二朗/池田成志/塚本
  • to Heart
  • 2013/07/14 7:25 PM
五つ星評価で【★★★想像してたほどじゃなかった。冒頭の疾走感がとても心地よい】 しょっぱなのレースが伸びてく感じは無駄にかっけーくて良かった。 物語としては銀行強盗 ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2013/07/14 9:40 PM
紅游高校に通い拳法部に所属している色丞狂介(鈴木亮平)は、同じクラスに転校してきた姫野愛子(清水富美加)に、一瞬にして心を奪われてしまう。ある日、姫野が銀行強盗事件に巻き込まれてしまい、人質となってしまう。彼女を助けるために覆面をかぶって強盗に挑もう
  • beatitude
  • 2013/07/15 12:53 AM
2013年 日本 105分 アクション/コメディ/ヒーロー PG12 劇場公開(2013/04/06) 監督:福田雄一 原作:あんど慶周 脚本:福田雄一 脚本協力:小栗旬 主題歌:MAN WITH A MISSION『Emotions』 出演: 鈴木亮平:色丞狂介/変態仮面 清水富美加:姫野愛子 ム
  • 銀幕大帝α
  • 2013/07/15 3:09 PM
『HK 変態仮面』を観てきました(^^)/ 思い出いっぱいの作品なのでどうしても鑑賞したかった! 上映館数も次第に増えてきましたね! やっと時間と場所の都合がついて観れました(^^) HK 変態仮面 - 映画.com絶対映像化不可能と言われた作品(たぶん)  ※「コズモポリ
  • 映画観たよ(^^)
  • 2013/07/15 3:51 PM
1992〜93年にかけて「週刊少年ジャンプ」で連載された伝説的な人気漫画「究極!!変態仮面」を実写映画化。 ドMの刑事とSM女王を両親に持つ紅游高校拳法部員の色丞狂介(しきじょうきょうすけ)は、転校生の姫野愛子に一目ぼれしてしまう。そんなある日、愛子が銀行強盗
  • パピとママ映画のblog
  • 2013/07/15 7:10 PM
馬鹿馬鹿しいながらも爆笑したわ。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2013/07/16 6:11 PM
プロ根性を見た気がいたします!大人版、アンパンマン!!
  • 迷宮映画館
  • 2013/07/17 12:53 PM
2013年4月25日(木) 21:40〜 TOHOシネマズ川崎7 料金:1200円(レイトショー) パンフレット:未確認 COOL JAPAN. 日本人に生まれて良かった。 『HK 変態仮面』公式サイト MARVELみたいなオープニングが洒落ている。しかし、以降は頭の悪い下品ギャグ一直線。
  • ダイターンクラッシュ!!
  • 2013/07/19 12:38 AM
観に行くチャンスはあったのに、おばやんのお一人様映画館鑑賞に出来なかった作品。レンタル店じゃー堂々と「2泊でね」とレンタルしましたけどね。いやぁ〜思いきり感がよかったで ...
  • 晴れたらいいね〜
  • 2013/07/20 12:29 AM
「コドモ警察」の福田雄一監督によるコミックの実写映画化になります。 ドMの刑事と、ドSの女王様が出会い、生まれたのが主人公の色丞狂介 (しきじょうきょうすけ)名前からして、スゴイけど(笑) 彼は正義感に燃える純朴な高校生なの。 転校生の愛子ちゃんに恋
  • 愛猫レオンとシネマな毎日
  • 2013/07/24 9:03 AM
監督:福田雄一 出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ 【解説】 「週刊少年ジャンプ」に掲載され、異様なビジュアルと設定で人気を博したあんど慶周原作の「究極!!変態仮面」を実写映画化。女性のパンティーを頭にかぶることで、人間としての能力が飛躍的にパワー
  • タケヤと愉快な仲間達
  • 2013/08/31 12:31 PM
『HK/変態仮面』のDVDを見ました。 (1)本作は、なかなか映画館の中に入って行きづらいタイトルなこともあってついつい見逃してしまいましたが、最近TSUTAYAでDVDがレンタルできるようになり、また、NHKのEテレ「哲子の部屋」(8月20日)で新進気鋭の哲学者・千葉雅也
  • 映画的・絵画的・音楽的
  • 2013/09/16 9:34 AM
そんな屈辱にエクスタシー!   紅游高校拳法部員の色丞狂介は、刑事だった父親の血を受け継ぐ正義感あふれる青年。  転校生のお嬢様・姫野愛子に一目惚れした彼だったが、ある時、銀行強盗に巻き込まれた愛子を救おうと覆面をして変装するはずが間違って女性用パン
  • CINECHANが観た映画について
  • 2013/10/07 1:53 AM
わりと楽しく見たし、(…)仮面の立派なボディには感心。(タイトルに出ているんだから伏せ字にしなくても…笑)
  • 或る日の出来事
  • 2014/04/11 10:35 AM
2013/04/06公開 日本 PG12 105分監督:福田雄一出演:鈴木亮平、清水富美加、ムロツヨシ、安田顕、片瀬那奈 愛子ちゃん、どうか俺の闘う姿を見ないで欲しい。 紅游高校拳法部員の色丞狂介は、刑事だった父親の血を受け継ぐ正義感あふれる青年。転校生のお嬢様・姫野愛
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2014/08/29 12:52 PM
JUGEMテーマ:邦画 「HK/変態仮面」 監督:福田雄一 2013年 日本映画 105分 キャスト:鈴木亮平      ムロツヨシ      佐藤二朗      安田 顕      清水富美加 色丞狂介は、転校生姫野愛子に一目ぼれをする。 そんな彼女がサ
  • マープルのつぶやき
  • 2015/04/07 8:36 AM
☆☆(4点/10点満点中) 2013年日本映画 監督・福田雄一 ネタバレあり
  • プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
  • 2017/03/05 8:17 AM


重要なお知らせ

ブログを引っ越しました!
記事「ブログを引っ越しました!」にて詳細。2017/4/21

search this site.

New entries

categories

Memo

04/21
【報告】 ブログの引越しです。 引っ越し先にはTB機能がないので(一応ある程度送る事は可能ではありますが)、コメントをいただけると嬉しいです。記事を移動中なのでそのまま移動完了までここは残しておきます。 借りてきたもの→「ベルリンファイル」「ウォールフラワー」「MUD マッド」「武士の献立」「アメリカン・ハッスル」「鑑定士と顔のない依頼人」「ダラス・バイヤーズクラブ」「偉大なる、しゅららぼん」「チョコレートドーナツ」「フルスロットル」「友よ、さらばと言おう」「ファーナス 訣別の朝」「監視者たち」「イン・ザ・ヒーロー」「ケープタウン」「イコライザー」「泣く男」「蜩の記」「リスボンに誘われて」「誰よりも狙われた男」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「トワイライト ささらさや」「エレクトリック・チルドレン」「オオカミは嘘をつく」「ショート・ターム」「ポイントブランク〜標的にされた男〜」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「嗤う分身」「あと1センチの恋」「プリデスティネーション」「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・アイズ」「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」「ラスト・リベンジ」「ハッピーエンドが書けるまで」「ゼロの未来」「はじまりのうた」「マジック・イン・ムーンライト」「デッド・シティ2055」「誘拐の掟」「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」「靴職人と魔法のミシン」「パイレーツ」「駆込み女と駆出し男」「真夜中のゆりかご」「ロスト・リバー」「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「カリフォルニア・ダウン」「ハイネケン誘拐の代償」「しあわせはどこにある」「チャイルド44 森に消えた子供たち」「マーシュランド」「奪還者」「天使が消えた街」「共犯」「かけがえのない人」「アリスのままで」「ピエロがお前を嘲笑う」「クーデター」「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「恋人まで1%」「ハッピーボイス・キラー」「マイ・インターン」「コンテンダー」「ナイトクローラー」「ジョン・ウィック」「マジックマイク XXL」「しあわせへのまわり道」「ふたつの名前を持つ少年」「コングレス未来学会議」「アデライン、100年目の恋」「愛しのグランマ」「名もなき塀の中の王」「黒衣の刺客」「ベル&セバスチャン」「さよなら、人類」「ぼくらの家路」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ドローン・オブ・ウォー」「ハイエナ」「グランド・ジョー」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「白い沈黙」「エール!」「パパが遺した物語」「カリキュレーター」「ミニー・ゲッツの秘密」「バクマン。」「サバイバー」「恐怖ノ白魔人」「エイリネイト -侵略地区-」「ミケランジェロ・プロジェクト」「エベレスト」「クリード チャンプを継ぐ男」「アクトレス 女たちの舞台」「ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ」「Re:LIFE 〜リライフ〜」「ラスト・ナイツ」「ブリッジ・オブ・スパイ」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」「笛を吹く男」「顔のないヒトラーたち」「モンスターズ 新種襲来」「尚衣院-サンイウォン-」「白鯨との闘い」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「ブレイキング・ゴッド」「メモリーズ 追憶の剣」「クリムゾン・ピーク」「リザとキツネと恋する死者たち」「クライム・ヒート」「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」「海賊じいちゃんの贈りもの」「殺されたミンジュ」「オデッセイ」「ブラック・スキャンダル」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「SPOOKS スプークス/MI-5」「サヨナラの代わりに」「ラバランチュラ 全員出動!」「リジェネレーション」「独裁者と小さな孫」「エージェント・ウルトラ」「X-ミッション」「マルガリータで乾杯を!」「監禁村」「サマー・インフェルノ」「完全なるチェックメイト」「サウルの息子」「最強サイボーグX」「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」「クロノス」「ドラゴン・ブレイド」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「SPY TIME-スパイ・タイム-」「ザ・ブリザード」「テラーハウス」「ニック/NICK ハードペイン」「ディーパンの闘い」「ハッピーエンドの選び方」「ディスクローザー」「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」「追撃者」「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」「罠」「砂上の法廷」「パディントン」「ヴィクター・フランケンシュタイン」「SPY/スパイ」「僕だけがいない街」「最愛の子」「虹蛇と眠る女」「ぼくとアールと彼女のさよなら」「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」「特捜部Q キジ殺し」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」「パリ3区の遺産相続人」「狼は暗闇の天使」「リーザと十二月の神々」「ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森-」「キャロル」「マギー」「ヘイトフル・エイト」「バチカン・テープ」「ゾンビ・ファイト・クラブ」「戦慄収容所」「アナザー」「リリーのすべて」「セブンス・サン 魔使いの弟子」「スポットライト 世紀のスクープ」「人生は小説よりも奇なり」「ニック/NICK ラスト・フューリー」「あるメイドの密かな欲望」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「ヒットマン エージェント47」「エヴェレスト 神々の山麓」「テラフォーマーズ」「マインド・エスケープ」「家族はつらいよ」「ルーム」「殿、利息でござる!」「スノーホワイト-氷の王国-」「ヘイル,シーザー!」「心霊ドクターと消された記憶」「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」「選挙の勝ち方教えます」「ベイビーブラザー」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」「獣は月夜に夢を見る」「ミッシング・サン」「ペーパーマン PaperMan」「ヴィジョン/暗闇の来訪者」「エルサレム」「ラザロ・エフェクト」「サウスポー」「復活」「二ツ星の料理人」「パレス・ダウン」「クリーピー 偽りの隣人」「アイ アム ア ヒーロー」「太陽」「ヒメアノ〜ル」「西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」「エクスポーズ 暗闇の迷宮」「ヘイヴンハースト」「ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち」「クーパー家の晩餐会」「ハロルドが笑うその日まで」「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」「私を忘れないで」「恋するインターン 〜現場からは以上です!〜」「ダークネス」「教授のおかしな妄想殺人」「ワタシが私を見つけるまで」「ライオット・クラブ」「荊棘の秘密」「シークレット・アイズ」「レジェンド 狂気の美学」「トマホーク ガンマン vs 食人族」「ダーティー・コップ」「二つの真実、三つの嘘」「ターザン:REBORN」「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「きみがくれた物語」「ローマに消えた男」「ジェム&ホログラムス」「エクス・マキナ」「X-MEN:アポカリプス」「裸足の季節」「モンスター・ハント」「スーサイド・スクワッド」「メカニック:ワールドミッション」「人生は狂詩曲(ラプソディ)」「高台家の人々」「帰ってきたヒトラー」「罪の余白」「ヤング・アダルト・ニューヨーク」「ミラーズ 呪怨鏡」「好きにならずにいられない」「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」「秘密 THE TOP SECRET」「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」「モデル 欲望のランウェイ」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」「葛城事件」「コンカッション」「ベトナムの怪しい彼女」「ベネファクター/封印」「シング・ストリート 未来へのうた」「ミモザの島に消えた母」「FOUND ファウンド」「マッド・ドライヴ」「キング・オブ・エジプト」「世界一キライなあなたに」「神様の思し召し」「ハドソン川の奇跡」「神のゆらぎ」「BILLABONG ビラボン」「コロニア」「ハイ・ライズ」「ベン・ハー(2016)」「サイレント・アイランド 閉じ込められた秘密」「彼岸島デラックス」「ダウンヘル」「デッド・オア・ラン」「血闘」「イーグル・ジャンプ」「キラー・インフェルノ」「セルフレス/覚醒した記憶」「青空エール」「スター・トレック BEYOND」「インフェルノ」「特捜部Q Pからのメッセージ」「ミリオンダラー・ホテル」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男」「グッド・ネイバー」「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」「ハングリー・ハーツ」「ジェイソン・ボーン」「世界の果てまでヒャッハー!」「レジデント」「ラスト・ウィッチ・ハンター」「ザ・ギフト」「5時から7時の恋人カンケイ」「ミッドナイト・スペシャル」「ジョイ」「ハッピーログイン」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」「後妻業の女」「ドント・ブリーズ」「バニーマン/殺戮のカーニバル」「呪怨館」「真夜中のパリでヒャッハー!」「モーガン プロトタイプL-9」「ダークレイン」「ジェーン」「少女」「インビテーション」「ピュア 純潔」「オー・マイ・ゼット!」「DEMON デーモン」「四月は君の嘘」「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」「ある天文学者の恋文」「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」「ナイトメア・ビーストと迷宮のダンジョン」「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」「ガール・オン・ザ・トレイン」「バレー・オブ・バイオレンス」「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 他、自宅保管DVD


……………………………
TSUTAYA DISCASは、今や幻の(笑)Mプランで継続中だよ!
……………………………
★ 最近観た中でよかったのは:
グースバンプス モンスターと秘密の書
美女と野獣

★ 現在観ている海外ドラマ:
名探偵MONK ファイナル・シーズン
デクスター ファイナル・シーズン
HANNIBAL/ハンニバル
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

New&old story

Powered by 複眼RSS

recent comment

  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • 高慢と偏見とゾンビ
    せつら
  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    maki
  • 高慢と偏見とゾンビ
    yukarin
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    pu-ko
  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    ヒロ之
  • 高慢と偏見とゾンビ
    宵乃

recent trackback

links

Management

Rss. 更新情報

Rss. 更新情報

archives

Ranking








mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR