マン・オブ・スティール


2013.12.20 Friday


海外ドラマ「ヤングスーパーマン」を(途中まで)見てるからか途中まではなんか違和感あったわ(笑)
やはり、地球の父母ジョナサンとマーサ・ケント夫婦の普通の倫理観から正義感が培われているんだなあ。育ての親って重要よね(ヤンスパではまたジョナサンがかっこいいんだ)。
これは、スーパーマンだけどまだスーパーマンになっていない、前日譚のお話。自分の能力への葛藤と出生への戸惑いがよく出ていて、戦う事に慣れていないまだ初々しい超人的な力を持つ宇宙人の話だ。
ヒーローを人間的に捉えなおし、物語をシリアスなドラマとして再構築する…そのアプローチの仕方はバットマンと同じ。

クリストファー・リーヴさんでイメージが確立されているスーパーマンを、ヒーローとして描かず、ひたすら苦悩させる。育ての両親のおかげで素直で優しい青年に育ったクラークが自分の出生の真実を見つけ、またも苦悩し、決断を下すまでを描いているせいか尺が長くなっていますが、未熟だが無敵の設定のせいか緊迫感はちょっと薄め。しかし後半のゾッド将軍たちとの戦いは凄い迫力で、街も壊れまくる。CGも凄ければ街破壊が凄い。
戦闘は、まさに「ドラゴンボール」的な戦いが楽しめる。弾丸よりも速いスピードは、殴ればビルを何棟も突き抜けながら吹っ飛ばす。まさに圧巻のバトルシーンで興奮しました。
クラーク・ケントの成長過程をフラッシュバックのエピソードで表してますが、どのように愛され育ってきたかがわかるもので良かった。ただ地球に着いてケント夫妻に拾われるシーンがないのは残念。
ヒロインのロイスとの関係は、上手く絡めていましたね。幼少エピソードでラナが出てきてるところはちょっと嬉しかったかな。
敵のゾッド将軍にも戦士として運命付けられて生まれた使命があった。人間との共存を考えないゾッドと相反するクラークは、ゾッドと対決せざるを得なくなる。対決の最期で絶叫しながらクラークが涙を流すのが印象強い。
冷静でクールなクラークが非常にカッコイイ、でもデイリープラネットの特派員になった時のはにかみ笑顔が好感。


【概略】
幼い頃から超人的な力を持つ少年、クラーク・ケント。彼は親との約束でその特別な力を封印し、孤独な少年時代を過ごした。成長し、クラークを守ろうとして 死んだ父の「使命を突き止めろ」という教えに導かれて放浪の旅に出た彼は、遂に自分の真実を知る。爆発寸前の惑星クリプトンで、実の父親が生まれたばかり の彼を地球へ送り出したのだ。己の正体に葛藤するクラーク。しかしその時、クリプトン唯一の生き残りであるゾッド将軍と反乱軍がクラークが地球にいることを突き止めた。それは、人類の存亡を賭けた闘いが始まることを意味していた――!

SFアクション

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






スポンサーサイト


2017.03.30 Thursday

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






★コメント一覧★
こんにちは。

愛されながらすくすく育ってる主人公を見ながら、
桃太郎さんのようだ〜!とほっこり見ていました。
ほんと、いい人達に育ててもらえましたよね〜。
できることなら共存をという考え方、ステキだな〜と思いました。

悪を悪だけにしておかなかったのもよかったです。
ゾッドはゾッドで
自分の生まれた理由を全うしようと頑張った火となのですもの。


  • maki
  • 2013/12/20 10:08 AM
みぃみさん こんにちは♪

桃太郎さんですか(笑)
いくつかある過去のエピソードが、どれも
母親から、父親から、その両方からの愛情が伝わってくるものでとっても良かったですよね
ゾッドにしても、ただ単に悪役というだけでなく、自分が生まれた理由を、その存在意義をただ使命の様に考えた結果ですもんね
クラークが嘆き涙を流すのも納得でした


  • クロツ大尉
  • 2013/12/20 4:21 PM
クリストファー・リーヴの「スーパーマン」の1作目の前半部、自分の持つ力をどう扱っていいのか分からず懊悩するシーンが凄い印象に残ってますね… 個人的に好きだったのは地球に到着した『カル・エル』(クラーク・ケント)がケント夫妻と初対面のシーンですかね。車を持ち上げて満面の笑みでケント夫妻を驚かせるって場面ですね


  • maki
  • 2013/12/20 6:17 PM
クロツ大尉さん こんばんは♪

愛されているという過去エピソードばかりが
挿入されていて安心しましたが、
やっぱり、ケント夫妻との出会いのシーンは欲しかったですよね


  • ボー
  • 2013/12/21 12:51 PM
壊れましたね〜、街。
スーパーマンから賠償金は取れないだろうし、被害者は泣く泣く諦めるしかないのか、なーんて。次回はスーパーマンに少し考えてもらわないと、進歩がないよ〜。


  • mia☆mia
  • 2013/12/21 4:21 PM
こんにちは。
破壊力ハンパなかったですね。地球ひとたまりもないっ!!
アクションも凄かったですが、ドラマ的にも盛り上がりました。

ヤングスーパーマンのロイス役の女優さんの方が視覚的には自分の中のロイス像に近いデス。
そろそろアッチは終わっちゃうのかな。


  • maki
  • 2013/12/21 7:20 PM
ボーさん こんばんは♪

気持ちいいくらい壊れましたよね!
でも、小者相手じゃあるまいし、
自然そうなっちゃうよなーとしてやっぱり仕方ないの…かな?
死者とかも出てそうで、そこはやっぱり考えてもらわないとですね(笑)


  • maki
  • 2013/12/21 7:24 PM
mia☆miaさん こんばんは♪

mia☆miaさんもヤンスパみてましたか
あの前半のほうのクラークの純朴で素直な優しい息子ってのがもう、たまらなく切なくって
ラナもクラークの事好きなのにってやきもきしちゃいますよね
途中までしかみてないのですが、全部みたいようなみたくないような…

こちらのスーパーマンはセクシーでしたね!
町の破壊ぷりも凄い、アベンジャーズなんかのヒーロー集結作品よりも凄い作品って(笑)


  • ヒロ之
  • 2013/12/21 8:32 PM
こんばんは〜。
ノーラン監督が関わっているだけに重たい内容でした。
でも話に深みがあってこれはこれで面白く観れました。
アクションシーン、特に飛ぶシーンは迫力満点に描かれていましたねぇ。
弾丸よりも速く、というのをきちんと映像化してたのではないでしょうか。
ケビン・コスナーの死にっぷりには泣けました。


  • maki
  • 2013/12/21 9:12 PM
ヒロ之さん こんばんは♪

「インモータルズ」で主役のテセウスを演じたヘンリー・カヴィルさんは、あのときもなかなかの男前で肉体美も素晴らしかったですが、今作ではさらにマッチョになってて、性格がいいものだから好青年でセクシー!
こんなスーパーマンに救われたら、ポッ('ゝ'*) となっちゃいますね
空を飛ぶシーンの違和感が本当になくて、感嘆しました
ほんの些細な事ですが、違和感を感じさせないというのは結構重要だと思うのです


  • ふじき78
  • 2013/12/22 10:10 PM
しかし、立派な父ちゃんと母ちゃんから育てられた子供がグレちゃうケースもままあるので、内田裕也と樹木希林に育てられたみたいなキャスティングの方が・・・ドラマにならないか。


  • maki
  • 2013/12/22 10:30 PM
ふじき78さん こちらもありがとう

どんな息子になるのか予想がつきません(笑)


makiさんこんにちは♪TB&コメント有難うございました♪

やっぱりオリジナルの方とかテレビドラマの『ヤング』などを知ってる方からすれば、本作のダークさを醸し出したスーパーマン誕生秘話は大なり小なりの違和感があるようですね。差異を理解した上で観るのが前提ではありますけども、繋がりを持たせてようとしてるとこもある分、やはり初見では払拭できない部分もありそうですしねぇ・・。つくづくリブート作品はデリケートなものだな〜と実感しちゃいます(苦笑

同じくケント夫妻の育てのエピソードが薄かったことや、もうちょっとユーモアも欲しかったのが自分の些細な不満点ですが、続編があれば次は改善されるでしょうかね〜?ノーラン風スーパーマンだから無理かな?(汗


  • maki
  • 2013/12/23 7:07 PM
メビウスさん こんばんは♪

ヤンスパで純情一直線のせつな悔しい話になってるので、好青年だった部分だとかは違和感なかったです
あと髪型もなんか似てて、そこも違和感なかったです
ただ…やっぱり既存のクリストファー・リーヴさんの爽やかなスーパーマンのイメージがあるので、なんか不思議な感じだったというところでしょうか
でも、観ているうちに違和感は払拭され面白かったですけどね

続編の報、ありますよ
スーパーマン対バットマンになるようです
が、ベンアフがバットマンに扮するようで、なんかイメージがちがうんだよねええという感じ…(彼はデアデビルでしたしね)
普通に戦ったら、どっちが勝つかは明白なので、ルパンVSコナンみたいに、最終的には共闘関係になるみたいな感じになるのかなあ?


  • ミス・マープル
  • 2014/01/15 4:05 PM
わたしもテレビシリーズのイメージが強すぎてやや違和感がありました。最後まで残りました。
というわけで中盤に至るまでがとても長く感じ、また戦闘シーンも長いなあ、あんなに壊して後片付けが大へん、とかたくさん人が死んだんだなあ、なんてことばかり考えてしまいました。


  • maki
  • 2014/01/15 4:40 PM
ミス・マープルさん こんにちは♪

スーパーマンといえば、印象が明るい、とかく着替える正義のヒーローというところですよね
そのイメージはやっぱり払拭できなかったですか
確かに長い…というか尺自体も長いのですが、個人的には次第に慣れてしまい、むしろあの軍人の女性じゃないけど「セクシー」にみえてきました(笑)
セクシーというよりキュートでしたけどね
とにかく性格の良い好青年ぶりと、相反するそのパワー。ただ街の破壊っぷりが凄まじく、そこは賛否あるようですね

でも実際の話スーパーヒーローが地球規模で戦えばああなるだろうし、そこは仕方ないのかもしれません


★コメントする★






   
この記事のトラックバックURL



★トラックバック一覧★
『マン・オブ・スティール』 を試写会で鑑賞しました。 よみうりホールでまたまた3Dでの試写会です。 3Dだから目も疲れるし、椅子もあれだし、傾斜も少ないから、 よみうりホールで2時間越える映画は、かなり辛いです。 【ストーリー】  ジョー・エル(ラッセ
  • 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
  • 2013/12/20 9:38 AM
平成25年9月10日(火)。 映画:「マン・オブ・スティール」。 監  督:ザック・スナイダー 脚  本:デイヴィッド・S・ゴイヤー 原  案:デイヴィッド・S・ゴイヤー 、 クリストファー・ノーラン キャスト: クラーク・ケント:ヘンリー・カヴィル
  • ☆みぃみの日々徒然日記☆
  • 2013/12/20 9:40 AM
クリストファー・ノーラン脚本、製作、 ザック・スナイダー監督によって、 新たに制作された「スーパーマン」、 誕生からスーパーマンになるまでを描いています。 スーパーマン、クラーク・ケントには、 ヘンリー・カビル。 生みの親にはラッセル・クロウ 育ての親に
  • 花ごよみ
  • 2013/12/20 9:55 AM
スーパーかっけー! スーパー泣ける!  
  • Akira's VOICE
  • 2013/12/20 10:07 AM
注・内容と台詞に触れています。ザック・スナイダー監督、クリストファー・ノーランデヴィッド・S・ゴイヤー原案によるスーパーマン再起動(再定義)作品『マン・オブ・スティール』音楽はハンス・ジマー。物語・ジ
  • 映画雑記・COLOR of CINEMA
  • 2013/12/20 10:29 AM
『スパイダーマン』『バットマン』が新シリーズとして再映像化されたようにクリストファー・リーヴの主演で大ヒットした『スーパーマン』もクリストファー・ノーランの製作、ザッ ...
  • カノンな日々
  • 2013/12/20 10:44 AM
宇宙最強美女戦士アンチュ・トラウェが最高! 公式サイト。Man of Steel。クリストファー・ノーラン原案・製作、ザック・スナイダー監督。ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2013/12/20 12:04 PM
□作品オフィシャルサイト 「マン・オブ・スティール」 □監督 ザック・スナイダー □脚本 デビッド・S・ゴイヤー□キャスト ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン■鑑賞日 8月31日(土)■劇
  • 京の昼寝〜♪
  • 2013/12/20 12:21 PM
クリプトン生まれで地球育ち公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/manofsteel8月30日公開 製作: クリストファー・ノーラン監督: ザック・スナイダー  「30
  • 風に吹かれて
  • 2013/12/20 12:37 PM
速やっ!!
  • 或る日の出来事
  • 2013/12/20 1:06 PM
あなたは、奇跡を起こした… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308300003/ マン・オブ・スティール (スーパーマン) ポスター MAN OF STEEL - (HOPE)¥3800以上お買い上げ...価格:935円(税込、送料別) 【送料
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2013/12/20 1:30 PM
クリプトン星での両親の葛藤から地球へやってきてからの差別される時代をへて、やっと地球の人々に受け入れられる。しっかりとした物語と、音速を超えるスピードで空を飛ぶ様子を描いたVFXが素晴らしい。
  • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
  • 2013/12/20 4:23 PM
★★★☆ ◎スーパーマンをこよなく愛する蔵研人(クラーク・ケント)がぼやく 製作:2013年米国 上映時間:143分 監督:ザック・スナイダー  あのバットマンを現実的にアレンジし、『ダークナイト』として世に送ったクリストファー・ノーランが製作を手掛けた『
  • ケントのたそがれ劇場
  • 2013/12/20 4:39 PM
わたしの世代だと、スーパーマンといえば1978年製作の(日本公開は悠長な時代だか
  • 事務職員へのこの1冊
  • 2013/12/20 6:53 PM
ヒーローは皆、十字架を背負う。 なるほど、タイトルが「スーパーマン」でない事も納得である。 「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン製作、「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督という、アメコミ映画の両雄が手を組んだリブート版の「マン・オブ・ステ
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2013/12/20 6:57 PM
クリストファー・ノーラン製作、ザック・スナイダーが監督を務めたスーパーマン誕生までの物語を紡ぐアクション大作。過酷な運命を受け入れ、ヒーローとして生きることを決意する主人公の苦難の日々を驚異のアクションと共に描き出す。『シャドー・チェイサー』などのヘ
  • パピとママ映画のblog
  • 2013/12/20 7:58 PM
『マン・オブ・スティール』 “MAN OF STEEL” (2013・アメリカ・2h23) 監督 : ザック・スナイダー 出演 : ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ラッセル・クロウ、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、ローレンス・フィッシュバ
  • Koh now do Cha ca takin'
  • 2013/12/20 9:09 PM
「スーパーマン」は1978年に超大作映画『スーパーマン』が作られ、以後『スーパーマンII/冒険篇』(1981)、『スーパーマンIII/電子の要塞』(1983)とシリーズ化され、外伝の『スーパーガール』(1984)が作られた後は製作会社が変わって『スーパーマン4/最強の敵
  • 【徒然なるままに・・・】
  • 2013/12/20 10:09 PM
 私は運よく本作を試写会で2回見ることが出来た。
  • 新・辛口映画館
  • 2013/12/20 10:20 PM
ブランドン・ラウスのスーパーマンは一回こっきりで終了で、完全リニューアルの新たなスーパーマンシリーズの幕開け『マン・オブ・スティール』を観てきました。 ★★★★ 子供の頃から親しみの有った旧シリーズは好きだったし、19年ぶりの続編だった『スーパーマン リ
  • そーれりぽーと
  • 2013/12/20 10:55 PM
父親から息子へ受け継がれる、決して諦めない鉄の心。 トイレでゲイ監督から直々にスカウトされたブランドン・ラウスのことなどすっかり忘れ、にわかヲタク監督によりアクション ...
  • こねたみっくす
  • 2013/12/20 11:33 PM
マン・オブ・スティール@よみうりホール
  • あーうぃ だにぇっと
  • 2013/12/20 11:53 PM
映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】 あの有名なスーパーマンの丸秘エピソード
  • うろうろ日記
  • 2013/12/21 12:09 AM
【出演】  ヘンリー・カヴィル  エイミー・アダムス  マイケル・シャノン  ケヴィン・コスナー  ラッセル・クロウ  ダイアン・レイン  ローレンス・フィッシュバーン 【ストーリー】 ジョー・エルは、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を宇宙
  • 西京極 紫の館
  • 2013/12/21 12:32 AM
試写会(3D字幕)で観て来ました。久しぶりに梅田ブルグに行ったら、ロビーの雰囲気が変わってた。予告を観たスーパーマン誕生までの感動のお話なんだろうと期待は高まるばかりだったんですが。。スーパーマンの故郷「クリプトン星」でクラーク(地球名)が生まれるシ
  • はるみのひとり言
  • 2013/12/21 12:46 AM
なんたって製作は、クリストファー・ノーラン(「バットマン3連作) で監督は、ザック・スナイダー(「300」「ウォッチメン」「エンジェル ウォーズ」) 凄いメンツ。 にもかかわらず... 当ブログ的に最も印象に残ったのは、エイミー・アダムス!(写真:右) ノ
  • 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜
  • 2013/12/21 9:04 AM
ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、ラッセル・クロウと言う錚々たるメンバーが出演していますし、制作/原案にはクリストファー・ノーランも参加。なんか、それだけでも凄いことになっています。 凄いのは出演者だけではありません。出演者に応じて、内容もすごいで
  • 勝手に映画評
  • 2013/12/21 9:13 AM
なかなか感想を書きにくい作品だなと思いました。 今までのアメコミのヒーロー映画と
  • はらやんの映画徒然草
  • 2013/12/21 9:29 AM
コスチュームもめちゃダーク(笑)
  • 極私的映画論+α
  • 2013/12/21 12:44 PM
マン・オブ・スティール オリジナル・サウンドトラック(2013/06/26)ハンス・ジマー商品詳細を見る 【MAN OF STEEL】 制作国:アメリカ 制作年:2013年 地球から遠く離れた惑星・クリプトンで、数百年ぶりに自然出産による男の子が産まれた。 クリプトン星は高い
  • miaのmovie★DIARY
  • 2013/12/21 3:48 PM
MAN OF STEEL 2013年 アメリカ 143分 アクション/SF/アドベンチャー 劇場公開(2013/08/30) 監督:ザック・スナイダー『ウォッチメン』 製作:クリストファー・ノーラン 原案:クリストファー・ノーラン 出演: ヘンリー・カヴィル:クラーク・ケント/
  • 銀幕大帝α
  • 2013/12/21 8:28 PM
2013年9月1日(日) 18:15〜 TOHOシネマズ川崎7 料金:1300円(ファーストデー+3D料金メガネ持参) パンフレット:未確認 「リターンズ」は無かったことに。そして、ロイス老ける 『マン・オブ・スティール』公式サイト 映画の最後、女軍人の「セクシーだわ。
  • ダイターンクラッシュ!!
  • 2013/12/21 8:43 PM
スーパーマンって目からビーム出るんだ!知らなかったよ!
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2013/12/21 9:24 PM
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 9月1日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:30の回を鑑賞。
  • みはいる・BのB
  • 2013/12/21 9:52 PM
評価:★★★★☆【4,5点】(10) 地球外知的生命体による侵略モノとしても一級品!
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2013/12/21 10:04 PM
惑星クリプトンで生まれた男児カル=エルは、地球でケント夫妻の息子クラークとして育てられる。 成長した青年クラークは、謎の物体がカナダの氷棚に埋まっているというニュースを聞きつけ現地へ向かうが、そこで出会った女性記者ロイス・レインに、宇宙人であることを
  • 象のロケット
  • 2013/12/22 12:33 AM
鋼鉄の破壊神、誕生。 人は年齢を重ねるほど、むかしの思い出ばかりが強く残ってしまう生きものである。 C.リーブの「スーパーマン」を観たのは小学生のときだった。映画館に行くようになって間もないころで、「まさに、これが娯楽」と強く植えつけられたものだ。
  • Con Gas, Sin Hielo
  • 2013/12/22 6:21 AM
監督:ザック・スナイダー 出演:ヘンリー・カヴィル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、 ラッセル・クロウ 【あらすじ】 ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前の惑星クリプトンから生まれたばかりの息子を
  • タケヤと愉快な仲間達
  • 2013/12/22 9:06 AM
「ハリウッド大作じゃぁねぇ・・・・」とバカにする時代は終わった! 内容無し・迫力の映像だけでゴリ押しするのは既に過去のハリウッド作。 切なさあり、親子愛あり、敵の事情もあり、そして驚きのスピード感は10倍! 一年発起したハリウッドが、シビアで目の肥え
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2013/12/22 5:28 PM
クリストファー・ノーランの手によってバットマンを見事に新生、そして完結させたワー
  • SGA屋物語紹介所
  • 2013/12/22 6:20 PM
「Man of Steel」2013 USA/カナダ/UK クリプトン星に生まれたカル=エルは、父親ジョー=エルによって地球へと送られる。やがてカンザスに住むケント夫妻に拾われクラークと名付けられた少年は巨大なパワーを持っていた… クラーク・ケント/カル=エルに「トリ
  • ヨーロッパ映画を観よう!
  • 2013/12/22 6:50 PM
五つ星評価で【★★ザックとは相性悪い】 そうか、そういやあ、ザック・スナイダーだった。 ザック・スナイダーの絵作りの情熱には敬意を表しつつ、 あまり相性はよくない。 ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2013/12/22 10:11 PM
2日のことですが、映画「マン・オブ・スティール」を鑑賞しました。 IMAX3Dにて あのスーパーマン誕生の物語といえ 「バットマン ビギンズ」のスーパーマン版といえば わかりやすいか まさに 新たなスーパーマン物語といえて リアルにスーパーマンが現実にいたら、と
  • 笑う社会人の生活
  • 2013/12/23 1:01 AM
【監督】ザック・スナイダー 【出演】ヘンリー・カヴィル/エイミー・アダムス/マイケル・シャノン/ケヴィン・コスナー/ダイアン・レイン/ローレンス・フィッシュバーン/ラッセル・クロウ/ハリー・レニックス 【公開日】2013年 8月30日 【製作】アメリカ
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2013/12/23 12:31 PM
クリプトン星の滅亡を悟ったジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前、生まれたばかりの息子カルを宇宙船に乗せて地球へと送り出す。 ジョナサン(ケヴィン・コスナー)とマーサ(ダイアン・レイン)夫妻に育てられたクラークは、超人的な能力に目覚めてい
  • 心のままに映画の風景
  • 2013/12/24 12:08 AM
☆面白かったし、王道の傑作でしょう。         プロデューサーの関係で『ダークナイト』的なノワール感があるように語られていたが、そんなことはなかった。  先ず、リブート物なので、その生い立ちから語られなくてはならず、それが「かったるい」のが予想
  • 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
  • 2013/12/24 11:02 AM
第320回「スーパーマンの冠を外したことは吉と出るか、凶と出るか?」 アメリカには2大コミックメーカーがある。「スパイダーマン」や「アイアンマン」「X−メン」などを抱える「マーヴェル社」と「バットマン」や「グリーン・ランタン」「スーパーマン」を抱える
  • しんちゃんの徒然なる映画日記
  • 2013/12/24 7:44 PM
『マン・オブ・スティール』をIMAX3Dで観てきました。マン・オブ・スティール - 映画.com あんまし、IMAX3Dの威力を感じられなかったけど、、、スピード感よかったですね。 冒頭からクリプトン星って、高度な文明なのに・・・鳥に乗ったりして、、、まるで
  • 映画観たよ(^^)
  • 2013/12/26 12:45 AM
原題 MAN OF STEEL 上映時間 143分 監督 ザック・スナイダー 脚本 デヴィッド・S・ゴイヤー 音楽 ハンス・ジマー 出演 ヘンリー・カヴィル/エイミー・アダムス/ローレンス・フィッシュバーン/ダイアン・レイン/ケビン・コスナー/ラッセル・クロウ/マイケル・シャノン/
  • to Heart
  • 2013/12/26 10:16 PM
音楽の使い方が絶品。
  • 迷宮映画館
  • 2013/12/29 2:50 PM
『マン・オブ・スティール』---MAN OF STEEL---2013年(アメリカ)監督:ザック・スナイダー出演:ヘンリー・カヴィル 、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン 、ラッセル・クロウDCコミックスが誇る最強のスーパ
  • こんな映画見ました〜
  • 2013/12/30 11:50 PM
「マン・オブ・スティール」監督:ザック・スナイダー(『エンジェル ウォーズ』)出演:ヘンリー・カヴィル(『シャドー・チェイサー』『インモータルズ -神々の戦い-』)エイミー ...
  • マー坊君の映画ぶろぐ(新装版)
  • 2014/01/08 7:55 PM
「300<スリーハンドレッド」「ウォッチメン」のザック・スナイダー監督の最新作は アメリカンコミックヒーローを代表する「スーパーマン」の誕生秘話。 なぜ「新スーパーマン」というタイトルにしなかったのか? 見終わってみて、よく分かりました。 本作は、主
  • 愛猫レオンとシネマな毎日
  • 2014/01/12 8:22 PM
JUGEMテーマ:アクション映画全般「マン・オブ・スティール」原題:Man of Steel監督:ザック・スナイダー製作:クリストファー・ノーラン2013年 アメリカ映画 143分キャスト:ヘンリー・カビル     エイミー・アダムス     マイケル・シャノン  
  • マープルのつぶやき
  • 2014/01/15 4:05 PM
見ました。 幼い頃から超人的な力を持つ少年、クラーク・ケント(ヘンリー・カビル)。彼は親との約束でその特別な力を封印し、孤独な少年時代を過ごした。成長し、クラークを守ろうとして 死んだ父(ケビン・コスナー)の「使命を突き止めろ」という教えに導かれて放
  • Sato's Collection
  • 2014/01/28 8:29 PM
善人であろうと悪人であろうと、お前は世界を変える   クリプトン星で生まれたその赤ん坊は、滅亡を悟った父に最後の希望を託され、地球へと送られた。  地球にたどり着いた彼は、ジョナサンとマーサの夫婦に拾われ、クラーク・ケントとして育てられる。次第に超人
  • CINECHANが観た映画について
  • 2014/03/04 2:02 AM
13-74.マン・オブ・スティール3D■原題:Man Of Steel■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:143分■料金:2,100円■観賞日:9月21日、新宿ピカデリー(新宿) □監督:ザック・スナイダー◆ヘンリー・カヴィル◆エイミー・アダムス◆マイケル
  • kintyre's Diary 新館
  • 2014/03/05 6:31 PM
映画「マン・オブ・スティール」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思
  • 翼のインサイト競馬予想
  • 2014/03/19 7:58 PM
601 : 名無シネマ@上映中 : 2013/08/30(金) 15:09:17.92 ID:4lRGMnWVケビンコスナーとダイアンレインが一番良かったね。確かに最後のバトルはくどすぎたかも。カツ丼と牛丼を2つ食べる感じ。で ...
  • 映画大好きだった^^まとめ
  • 2014/07/15 10:16 AM


search this site.

New entries

categories

Memo

03/24
ホライゾンゼロドーンを絶賛プレイ中。DVDおろそか^; 借りてきたもの→「ベルリンファイル」「ウォールフラワー」「MUD マッド」「武士の献立」「アメリカン・ハッスル」「鑑定士と顔のない依頼人」「ダラス・バイヤーズクラブ」「偉大なる、しゅららぼん」「チョコレートドーナツ」「フルスロットル」「友よ、さらばと言おう」「ファーナス 訣別の朝」「テロ,ライブ」「監視者たち」「イン・ザ・ヒーロー」「ケープタウン」「イコライザー」「泣く男」「蜩の記」「リスボンに誘われて」「誰よりも狙われた男」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「トワイライト ささらさや」「エレクトリック・チルドレン」「オオカミは嘘をつく」「ショート・ターム」「ポイントブランク〜標的にされた男〜」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「嗤う分身」「あと1センチの恋」「プリデスティネーション」「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・アイズ」「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」「ラスト・リベンジ」「ハッピーエンドが書けるまで」「ゼロの未来」「はじまりのうた」「マジック・イン・ムーンライト」「デッド・シティ2055」「誘拐の掟」「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」「靴職人と魔法のミシン」「パイレーツ」「駆込み女と駆出し男」「真夜中のゆりかご」「ロスト・リバー」「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「カリフォルニア・ダウン」「ハイネケン誘拐の代償」「しあわせはどこにある」「チャイルド44 森に消えた子供たち」「マーシュランド」「奪還者」「天使が消えた街」「共犯」「かけがえのない人」「アリスのままで」「ピエロがお前を嘲笑う」「クーデター」「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「恋人まで1%」「ハッピーボイス・キラー」「ファンタスティック・フォー」「マイ・インターン」「コンテンダー」「ナイトクローラー」「ジョン・ウィック」「マジックマイク XXL」「しあわせへのまわり道」「ふたつの名前を持つ少年」「コングレス未来学会議」「アデライン、100年目の恋」「愛しのグランマ」「名もなき塀の中の王」「黒衣の刺客」「ベル&セバスチャン」「さよなら、人類」「ぼくらの家路」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ドローン・オブ・ウォー」「ハイエナ」「グランド・ジョー」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「白い沈黙」「エール!」「パパが遺した物語」「カリキュレーター」「ミニー・ゲッツの秘密」「バクマン。」「サバイバー」「恐怖ノ白魔人」「エイリネイト -侵略地区-」「ミケランジェロ・プロジェクト」「エベレスト」「クリード チャンプを継ぐ男」「アクトレス 女たちの舞台」「ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ」「Re:LIFE 〜リライフ〜」「ラスト・ナイツ」「ブリッジ・オブ・スパイ」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」「笛を吹く男」「顔のないヒトラーたち」「モンスターズ 新種襲来」「尚衣院-サンイウォン-」「白鯨との闘い」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「ブレイキング・ゴッド」「メモリーズ 追憶の剣」「クリムゾン・ピーク」「リザとキツネと恋する死者たち」「クライム・ヒート」「ゾンビーワールドへようこそ」「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」「海賊じいちゃんの贈りもの」「殺されたミンジュ」「オデッセイ」「ブラック・スキャンダル」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「SPOOKS スプークス/MI-5」「サヨナラの代わりに」「ラバランチュラ 全員出動!」「リジェネレーション」「独裁者と小さな孫」「エージェント・ウルトラ」「X-ミッション」「マルガリータで乾杯を!」「監禁村」「サマー・インフェルノ」「完全なるチェックメイト」「サウルの息子」「最強サイボーグX」「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」「クロノス」「ドラゴン・ブレイド」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「SPY TIME-スパイ・タイム-」「ザ・ブリザード」「テラーハウス」「ニック/NICK ハードペイン」「ディーパンの闘い」「ハッピーエンドの選び方」「ディスクローザー」「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」「追撃者」「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」「罠」「砂上の法廷」「パディントン」「ヴィクター・フランケンシュタイン」「SPY/スパイ」「僕だけがいない街」「最愛の子」「虹蛇と眠る女」「これが私の人生設計」「ぼくとアールと彼女のさよなら」「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」「特捜部Q キジ殺し」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」「パリ3区の遺産相続人」「狼は暗闇の天使」「リーザと十二月の神々」「ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森-」「キャロル」「マギー」「ヘイトフル・エイト」「バチカン・テープ」「ゾンビ・ファイト・クラブ」「戦慄収容所」「アナザー」「リリーのすべて」「セブンス・サン 魔使いの弟子」「エレクトラウーマン&ダイナガール」「スポットライト 世紀のスクープ」「人生は小説よりも奇なり」「ニック/NICK ラスト・フューリー」「あるメイドの密かな欲望」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「ヒットマン エージェント47」「エヴェレスト 神々の山麓」「テラフォーマーズ」「マインド・エスケープ」「家族はつらいよ」「ルーム」「殿、利息でござる!」「スノーホワイト-氷の王国-」「ヘイル,シーザー!」「心霊ドクターと消された記憶」「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」「選挙の勝ち方教えます」「ベイビーブラザー」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」「獣は月夜に夢を見る」「ミッシング・サン」「ペーパーマン PaperMan」「ヴィジョン/暗闇の来訪者」「エルサレム」「フィフス・ウェイブ」「ラザロ・エフェクト」「サウスポー」「復活」「二ツ星の料理人」「パレス・ダウン」「クリーピー 偽りの隣人」「アイ アム ア ヒーロー」「太陽」「ヒメアノ〜ル」「西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」「エクスポーズ 暗闇の迷宮」「ヘイヴンハースト」「ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち」「クーパー家の晩餐会」「ハロルドが笑うその日まで」「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」「私を忘れないで」「恋するインターン 〜現場からは以上です!〜」「ダークネス」「教授のおかしな妄想殺人」「ワタシが私を見つけるまで」「ライオット・クラブ」「荊棘の秘密」「シークレット・アイズ」「レジェンド 狂気の美学」「トマホーク ガンマン vs 食人族」「ダーティー・コップ」「二つの真実、三つの嘘」「ターザン:REBORN」「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「きみがくれた物語」「ローマに消えた男」「ジェム&ホログラムス」「エクス・マキナ」「X-MEN:アポカリプス」「裸足の季節」「モンスター・ハント」「スーサイド・スクワッド」「メカニック:ワールドミッション」「人生は狂詩曲(ラプソディ)」「高台家の人々」「帰ってきたヒトラー」「罪の余白」「ヤング・アダルト・ニューヨーク」「ミラーズ 呪怨鏡」「好きにならずにいられない」「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」「秘密 THE TOP SECRET」「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」「モデル 欲望のランウェイ」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」「葛城事件」「コンカッション」「ベトナムの怪しい彼女」「ベネファクター/封印」「シング・ストリート 未来へのうた」「ミモザの島に消えた母」「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」「FOUND ファウンド」「マッド・ドライヴ」「キング・オブ・エジプト」「世界一キライなあなたに」「神様の思し召し」「ハドソン川の奇跡」「神のゆらぎ」「BILLABONG ビラボン」「コロニア」「ハイ・ライズ」「ベン・ハー(2016)」「サイレント・アイランド 閉じ込められた秘密」「彼岸島デラックス」「ダウンヘル」「YOU ARE NEXT ユー・アー・ネクスト」「デッド・オア・ラン」「血闘」「イーグル・ジャンプ」「キラー・インフェルノ」「グースバンプス モンスターと秘密の書」「セルフレス/覚醒した記憶」「青空エール」「スター・トレック BEYOND」「インフェルノ」「特捜部Q Pからのメッセージ」「ミリオンダラー・ホテル」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男」「グッド・ネイバー」「屍憶 -SHIOKU-」「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」「ハングリー・ハーツ」「ジェイソン・ボーン」「世界の果てまでヒャッハー!」「レジデント」「ラスト・ウィッチ・ハンター」「ザ・ギフト」「5時から7時の恋人カンケイ」「ミッドナイト・スペシャル」「ジョイ」「ハッピーログイン」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」「後妻業の女」「真田十勇士」「ドント・ブリーズ」「バニーマン/殺戮のカーニバル」 他、自宅保管DVD


……………………………
TSUTAYA DISCASは、今や幻の(笑)Mプランで継続中だよ!
……………………………
★ 最近観た中でよかったのは:
シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)

★ 現在観ている海外ドラマ:
名探偵MONK ファイナル・シーズン
デクスター ファイナル・シーズン
HANNIBAL/ハンニバル
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

New&old story

Powered by 複眼RSS

recent comment

  • 映画 ビリギャル
    Keithorith
  • 映画 ビリギャル
    Edgarnouse
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    maki
  • GANTZ:O
    maki
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    ヒロ之
  • GANTZ:O
    ヒロ之
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    maki
  • ネイバーズ 2
    maki
  • ネイバーズ 2
    morkohsonimap
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    morkohsonimap

recent trackback

links

Management

Rss. 更新情報

Rss. 更新情報

archives

Ranking








mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR