ポンペイ


2014.12.08 Monday
【概略】
ローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残り、マイロは、奴隷となり無敵のグラディエーターへと成長していた。ある日、マイロはポンペイの有力者の娘、カッシアの馬を助け、その瞬間二人は身分の差を超えて激しい恋に落ちる。8月24日、ヴェスヴィオ火山がまさに噴火しようとしていた。果たしてマイロは降り注ぐ火山岩をくぐり抜け、熱雲が街を覆い尽くす前に、自由を手にし、愛する人を救いだすことができるのか―。
歴史パニック



ポンペイといえばヴェスヴィオ火山の噴火!そこにドラマをもってきて盛り上げようとした作品ですが、そのドラマ部分はというと、奴隷と貴族の娘の格差恋愛。
ポンペイの歴史的な町並みをかなり忠実に再現しているようで、そこはなかなか興味深く見ました。そして噴火シーンはCGだとわかっていても、大噴火によって都市が消えていく様は見ごたえがありました。スぺクタルだったー!
やはり、難はストーリーでしょう、これがちょっと薄い。主人公マイロの立ち位置も薄い。ヒロイン・カッシア役のエミリー・ブラウニングさんは可愛らしいけれど、この時代の美女の定義からはちょっとボリュームが足りない気もするし(唇はセクシー)。
この二人の格差恋愛に関しても、恋心が昇華していくようなものではなかった。邪魔立てするのはカッシアに執着し結婚しようとしている元老院議員役のキーファ・サザーランド。どうやらローマでひと悶着あったようですが(おそらくカッシアを見初めた彼が追い掛け回してた様子)マイロの両親一族の仇でもあり、「構わん、(人々を)斬って進め」と言い放つ無慈悲で冷酷な男。
火山における災害は終末的で、当時の人々は本当に世界の終わりだと思っただろうねえ。神々は死んだと思うのも仕方ないかも。日本の件のあの火山噴火の状況だって相当悲惨なものだったもの…この規模の大噴火なら、一大都市が消え去ったというのも頷ける。

ただ、変にドラマ部分を強調して主人公カップルだけが生き残ったとか、そういう筋立てならガックリきましたが、最後はみんな死に絶えてて、そこは(ある意味で)良かったと思った。実際のポンペイ遺跡をみてきたわけじゃないですが、あの火山噴火で生き残れるわけがないと思うので。それと噴火版「タイタニック」にシフトすることもなかったのは良かったですね。
思いを馳せられる歴史物は好きなので、薄いとは思いつつも嫌いになれない作品。これはこれでいいんじゃないでしょうか。

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






スポンサーサイト


2017.03.30 Thursday

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






★コメント一覧★
  • ミス・マープル
  • 2014/12/08 9:55 AM
火山の噴火のシーンは結構リアルで今、日本で見るのはやや厳しいものがありましたね。
登場人物の描き方が浅いのがとても気になったのと、カッシアの色気のなさが残念です。あれならお付きの女性かあわよくば母親の方が魅力的だったなあ。


  • maki
  • 2014/12/08 10:09 AM
ミス・マープルさん こんにちは♪

劣化グラディエーター+劣化タイタニックという
鉄板王道の話がうっすいのは、
火山噴火で都市が消えてゆくシーンのためと思うことにしました!
そう考えるとあんまり捻りすぎたストーリーだと
引き立ちませんもんね
カッシアは可愛かったけど、「キーファ」クラスが望むような美女ではなかったのは確かですね
マイロとはお似合いでした


ちょっと色々盛り込みですよね。
何を目指したのかイマイチ分かりにくいベースのお話ですが、噴火シーンはとっても良くてきていたと思います。仰る通り、物語が濃いと引き立ちませんよね。
カッシア嬢についてはミス・マープルさんに同意です^^;


  • maki
  • 2014/12/08 2:31 PM
momorexさん こんにちは♪

まあ、ローマ時代っぽいお話(剣闘士)に
わかりやすいメロドラマをいれてみたってところでしょうか
噴火によって消え行く都市のシーンは良く出来ていて
飛んでくる火山岩が恐ろしいので、
個人的には満足でした♪
最近こういう歴史もの少ない気がするしー


そうそう、嫌いになれないけど、大きい声で「好き!」ともいえない微妙な感じ。
こういう立ち位置の映画も必要なんで、いいと思います。
ミラさんでもお出になったら、もうちょっと人が入る作品になったかもですが・・・。


  • maki
  • 2014/12/08 4:49 PM
sakuraiさん こちらもありがとう

普通に面白かったですね
こういう映画は嫌いじゃない

でもミラさんが出てたら違った雰囲気の作品に
なっちゃってたと思います


こんばんは〜♪
まだ記事書けてないけれど、観ますた。

噴火シーンは、日本でも噴火あったりしたし、どうよっていう思いもあったんだけど、スペクタルじゃ〜でしたね。
↑の劣化グラディエーター+劣化タイタニックに笑た。
その通りでがんす。
遺跡後の空洞に石膏を流し込んだら、ポンペイの人々(犬もあった)の最期の様子があって、かばい合うように抱き合うのんをみて監督さんは、ピンと着たよーな事をインタビューで言ってたけどさ。タイタニックじゃんってすぐ思ったもんね。ラストはあーだと高温すぎて空洞も出来ないぞって思った。
まぁ、あのラストはよかったと思う。そのインタビューで、ハリウッドらしくなくていいだろ観たいにも言ってて、ドヤ顔で言ってたんだろうなぁと想像して笑ってしまった。
「24」の見過ぎのせいかもしれないけど、キーファーがとにかく違和感で、アメリカ人にしか見えなくって。父ちゃんはそうでもないのになぁ。
多分この映画になるんだと思うんだけど、オーランド・ブルームとたしかスカヨハの組み合わせの話をなんかで読んだことあるんだよね。ミラさん出てたら、ほんと違ってたでしょうね。


  • maki
  • 2014/12/09 9:31 AM
ちゃぴちゃぴさん こんにちは♪

ミラさん出てたら興行収入は上がってたと思いますが、
私は出ないほうが好きに一票かな
役柄あてられても母親役か、世話役だと思いますが、
多分スターオーラで主演二人がかすんじゃうし、
ミラさんじたいそんなに好きじゃないからなあ…
キーファは確かにローマ人にはみえませんでしたね(笑)
阿部ちゃんのほうがローマ人に見えまシタ。
抱き合う親子の話は有名ですが、あの、仲間のグラディエーター王者が助けた親子だったらいいな、とかくらいしか妄想膨らみませんでしたね
どう考えても主演二人は消し炭…。

最近またローマもんが見たくなってたので、丁度良かった!
海外ドラマ ローマとかスパルタカスとか借りてきそうで怖い!見る時間ないのに。
ゲーム・オブ・スローンズも、ようやく第一章観終わりました(おそっ)
デナーリスさん推しです。


  • ヒロ之
  • 2014/12/10 3:40 PM
こんにちは!
ぶっちゃけて言うとめっちゃ好きですこれ。
後半までは普通でしたけれど、後半に入った途端に自分の中でも激しく盛り上がって参りました。
何が好きかって言うと、ラストの終わり方ですね。
美しい演出でわたしゃ感動しちゃいましたよ。
ああいう演出にほんと、弱いっス。


  • maki
  • 2014/12/10 3:45 PM
ヒロ之さん こちらもありがとう

私もなんだかんだいいつつこういうの好きなんです
歴史ものってやっぱり妄想膨らみますし
思いを自由に馳せられる年代がやっぱり好みです
ラストいいですよねー
私片方生き残るタイタニック状態だったらどうしようかと思いました
二人とも消し炭だからこそ、儚い命の輝きや、消えゆく都市の運命が映えるってなもんです


  • yukarin
  • 2014/12/12 10:36 AM
こんにちは。
お話は思ってたものとは違いましたが、
映像は噴火のシーンなど迫力ありましたね。
確かに先日の日本での噴火を見ると、
これだけの大規模となると都市がまるごとなくなるのも納得できますね。


  • maki
  • 2014/12/12 5:10 PM
yukarinさん こんばんは♪

つい先日ですから、あの噴火でなくなった人を思うと胸が痛みますが、これは映画ですから、このラストで正解でしたね
へたにカップル一人だけ生き残るタイタニックになってしまうと、「うげ!駄作!」と思ったことでしょう
噴火シーンは良く出来てたと思います
恐ろしかったです


★コメントする★






   
この記事のトラックバックURL



★トラックバック一覧★
公式サイト。原題:Pompeii。ポール・W・S・アンダーソン監督。キット・ハリントン、エミリー・ブラウニング、アドウェール・アキノエ=アグバエ、キャリー=アン・モス、ジェシカ・ ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2014/12/08 9:05 AM
かの有名な火山の噴火で一瞬にして死の街と化したイタリアの遺跡ポンペイを舞台に復讐に燃える奴隷戦士の戦いと愛を描いたディザスター・アクション・ムービーです。以前にNHKかど ...
  • カノンな日々
  • 2014/12/08 9:05 AM
JUGEMテーマ:アクション映画全般 「ポンペイ」 原題:Pompeii 監督:ポール・W・S・アンダーソン 2014年 アメリカ映画 105分 キャスト:キット・ハリントン      キャリー=アン・モス      エミリー・ブラウニング      キーファー
  • マープルのつぶやき
  • 2014/12/08 9:55 AM
『ポンペイ』 を試写会で鑑賞しました。 エンドロールと同時に退出者続出...何故 【ストーリー】  西暦79年の古代都市ポンペイ。奴隷戦士マイロ(キット・ハリントン)は、富裕層の商人の令嬢カッシア(エミリー・ブラウニング)と恋仲になるが、彼女にはすでに婚約
  • 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
  • 2014/12/08 10:19 AM
ヒロインの顔がNG 公式サイト http://pompeii.gaga.ne.jp6月7日公開 監督: ポール・S・W・アンダーソン  「バイオハザード」シリーズ 「三銃士/王妃の首飾りとダヴィンチの
  • 風に吹かれて
  • 2014/12/08 11:16 AM
 古代ローマで、ヴェスビオ火山の噴火で一夜にして街が消滅したポンペイの悲劇を描いた災害スペクタル劇。オーソドックスなストーリーで、科学的な考証からはおかしなところがあるものの、最後までしっかりと見られました。主演カップルが有名でないだけに、客入りはい
  • 映画好きパパの鑑賞日記
  • 2014/12/08 11:58 AM
自由と、愛のために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406080000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ポンペイ [ (オリジナル・サウンドトラック) ]価格:2,592円(税込、送料込) ★枚数限定ポスター★【
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2014/12/08 1:22 PM
イタリアのヴェスヴィオ火山の大噴火で一瞬で滅びた古代都市ポンペイを舞台にして描いたディザスター映画だ。テレビ番組でポンペイの悲劇の真相を特集したように、発掘調査などで噴火の状況はかなり解明されている。火山噴火という自然の脅威を描きながら、身分違いの男
  • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
  • 2014/12/08 2:04 PM
思っていたとおりに話は進み、思っていたとおりに終わっていった・・・。ヴェスヴィオ火山噴火は史実なので仕方が無いとはしても、枝葉の物語はもう少し考えてもよかったのでは。とは言え、火山噴火の様子は目を見張るものがあり、迫力満点。見どころはそこだけ、かな
  • momoな毎日
  • 2014/12/08 2:15 PM
あーーたは、いったい誰??
  • 迷宮映画館
  • 2014/12/08 4:23 PM
『バイオハザード』シリーズなどのヒットメーカー、ポール・W・S・アンダーソン監督がメガホンを取って放つ歴史アクション大作。『サイレントヒル:リベレーション3D』などのキット・ハリントンを主演に迎え、火山の噴火で埋没した街ポンペイを舞台に、愛する人に全てを
  • パピとママ映画のblog
  • 2014/12/08 4:28 PM
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 6月7日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン3にて 14:20の回を鑑賞。
  • みはいる・BのB
  • 2014/12/08 8:49 PM
 (原題:Pompeii )面白くない。そもそも、ラブロマンスに仕上げようとしたのが大間違い。色恋沙汰をメインに据えれば、どうしてもドラマの幅が狭くなる。史実をネタにするのであれば、歴史好きを唸らせるような重層的な作りにしなければ、撮る意味が無いだろう。一
  • 元・副会長のCinema Days
  • 2014/12/08 8:53 PM
ポール・W・S・アンダーソンが「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」に続
  • はらやんの映画徒然草
  • 2014/12/08 9:08 PM
評価:★★★☆【3,5点】(11) 大噴火映像だけはいいね、それ以外はどれもみんな薄味^^;
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2014/12/08 9:30 PM
ポンペイ崩壊シーンは見応えあり。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2014/12/08 9:35 PM
ヴェスヴィオ火山の噴火により、眠りについた街ポンペイ。そのポンペイ最後の日を映像化した作品。“ポンペイ最後の日”と言うと、その通りのタイトルの映画もありますが、これは、サスペンスより、ラブロマンス色が強い作品です。 物語冒頭、いきなり、ブリタニアとか
  • 勝手に映画評
  • 2014/12/08 10:37 PM
十数年前に行ったポンペイの遺跡で感じた事が思い出せそうで『ポンペイ』を観てきました。 ★★ ないわー。 主役に華が無いし、ヒロインはダミ声やし。 つか、ヒロインは色が濃過ぎ。 主役の乗る馬の後ろにまたがる場面でドサクサに紛れて体まさぐっとるし、どんだけや
  • そーれりぽーと
  • 2014/12/09 12:25 AM
POMPEII 2014年 アメリカ/カナダ/ドイツ 105分 アクション/歴史劇/パニック 劇場公開(2014/06/07) 監督: ポール・W・S・アンダーソン 製作: ポール・W・S・アンダーソン 出演: キット・ハリントン:マイロ キャリー=アン・モス:アウレリア エ
  • 銀幕大帝α
  • 2014/12/10 3:36 PM
燃え尽きるまで、愛し抜く。 現役の映画監督にはなぜかアンダーソン姓が多い。 誰もが認める若き巨匠ポール・トーマス・アンダーソン、箱庭的な独特の世界観で熱烈なファンを持つウェス・アンダーソン、更にはスリラーものを得意とするブラッド・アンダーソンら。
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2014/12/11 8:31 PM
ある者は死の恐怖から死を願った  西暦79年。ローマ帝国が誇る一大都市ポンペイ。かつてローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残り、マイロ。奴隷として売られた彼は、復讐を胸に秘め、無敵の剣闘士として成長する。  そんなある日、街の有力者の娘カッシ
  • CINECHANが観た映画について
  • 2014/12/12 1:46 AM
【POMPEII】 2014/06/07公開 アメリカ/カナダ/ドイツ 105分監督:ポール・W・S・アンダーソン出演:キット・ハリントン、キャリー=アン・モス、エミリー・ブラウニング、アドウェール・アキノエ=アグバエ、ジェシカ・ルーカス、ジャレッド・ハリス、キーファー・
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2014/12/12 10:33 AM
イタリアの古代都市ポンペイ。 ローマ人に一族を虐殺されたケルト人騎馬族の生き残りである青年マイロは、奴隷となり無敵のグラディエーター(剣闘士)へと成長していた。 彼はポンペイの有力者の令嬢カッシアと身分違いの恋に落ちる。 カッシアに結婚を迫る上院議員
  • 象のロケット
  • 2014/12/13 6:01 PM


search this site.

New entries

categories

Memo

03/24
ホライゾンゼロドーンを絶賛プレイ中。DVDおろそか^; 借りてきたもの→「ベルリンファイル」「ウォールフラワー」「MUD マッド」「武士の献立」「アメリカン・ハッスル」「鑑定士と顔のない依頼人」「ダラス・バイヤーズクラブ」「偉大なる、しゅららぼん」「チョコレートドーナツ」「フルスロットル」「友よ、さらばと言おう」「ファーナス 訣別の朝」「テロ,ライブ」「監視者たち」「イン・ザ・ヒーロー」「ケープタウン」「イコライザー」「泣く男」「蜩の記」「リスボンに誘われて」「誰よりも狙われた男」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「トワイライト ささらさや」「エレクトリック・チルドレン」「オオカミは嘘をつく」「ショート・ターム」「ポイントブランク〜標的にされた男〜」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「嗤う分身」「あと1センチの恋」「プリデスティネーション」「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・アイズ」「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」「ラスト・リベンジ」「ハッピーエンドが書けるまで」「ゼロの未来」「はじまりのうた」「マジック・イン・ムーンライト」「デッド・シティ2055」「誘拐の掟」「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」「靴職人と魔法のミシン」「パイレーツ」「駆込み女と駆出し男」「真夜中のゆりかご」「ロスト・リバー」「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「カリフォルニア・ダウン」「ハイネケン誘拐の代償」「しあわせはどこにある」「チャイルド44 森に消えた子供たち」「マーシュランド」「奪還者」「天使が消えた街」「共犯」「かけがえのない人」「アリスのままで」「ピエロがお前を嘲笑う」「クーデター」「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「恋人まで1%」「ハッピーボイス・キラー」「ファンタスティック・フォー」「マイ・インターン」「コンテンダー」「ナイトクローラー」「ジョン・ウィック」「マジックマイク XXL」「しあわせへのまわり道」「ふたつの名前を持つ少年」「コングレス未来学会議」「アデライン、100年目の恋」「愛しのグランマ」「名もなき塀の中の王」「黒衣の刺客」「ベル&セバスチャン」「さよなら、人類」「ぼくらの家路」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ドローン・オブ・ウォー」「ハイエナ」「グランド・ジョー」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「白い沈黙」「エール!」「パパが遺した物語」「カリキュレーター」「ミニー・ゲッツの秘密」「バクマン。」「サバイバー」「恐怖ノ白魔人」「エイリネイト -侵略地区-」「ミケランジェロ・プロジェクト」「エベレスト」「クリード チャンプを継ぐ男」「アクトレス 女たちの舞台」「ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ」「Re:LIFE 〜リライフ〜」「ラスト・ナイツ」「ブリッジ・オブ・スパイ」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」「笛を吹く男」「顔のないヒトラーたち」「モンスターズ 新種襲来」「尚衣院-サンイウォン-」「白鯨との闘い」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「ブレイキング・ゴッド」「メモリーズ 追憶の剣」「クリムゾン・ピーク」「リザとキツネと恋する死者たち」「クライム・ヒート」「ゾンビーワールドへようこそ」「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」「海賊じいちゃんの贈りもの」「殺されたミンジュ」「オデッセイ」「ブラック・スキャンダル」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「SPOOKS スプークス/MI-5」「サヨナラの代わりに」「ラバランチュラ 全員出動!」「リジェネレーション」「独裁者と小さな孫」「エージェント・ウルトラ」「X-ミッション」「マルガリータで乾杯を!」「監禁村」「サマー・インフェルノ」「完全なるチェックメイト」「サウルの息子」「最強サイボーグX」「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」「クロノス」「ドラゴン・ブレイド」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「SPY TIME-スパイ・タイム-」「ザ・ブリザード」「テラーハウス」「ニック/NICK ハードペイン」「ディーパンの闘い」「ハッピーエンドの選び方」「ディスクローザー」「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」「追撃者」「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」「罠」「砂上の法廷」「パディントン」「ヴィクター・フランケンシュタイン」「SPY/スパイ」「僕だけがいない街」「最愛の子」「虹蛇と眠る女」「これが私の人生設計」「ぼくとアールと彼女のさよなら」「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」「特捜部Q キジ殺し」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」「パリ3区の遺産相続人」「狼は暗闇の天使」「リーザと十二月の神々」「ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森-」「キャロル」「マギー」「ヘイトフル・エイト」「バチカン・テープ」「ゾンビ・ファイト・クラブ」「戦慄収容所」「アナザー」「リリーのすべて」「セブンス・サン 魔使いの弟子」「エレクトラウーマン&ダイナガール」「スポットライト 世紀のスクープ」「人生は小説よりも奇なり」「ニック/NICK ラスト・フューリー」「あるメイドの密かな欲望」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「ヒットマン エージェント47」「エヴェレスト 神々の山麓」「テラフォーマーズ」「マインド・エスケープ」「家族はつらいよ」「ルーム」「殿、利息でござる!」「スノーホワイト-氷の王国-」「ヘイル,シーザー!」「心霊ドクターと消された記憶」「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」「選挙の勝ち方教えます」「ベイビーブラザー」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」「獣は月夜に夢を見る」「ミッシング・サン」「ペーパーマン PaperMan」「ヴィジョン/暗闇の来訪者」「エルサレム」「フィフス・ウェイブ」「ラザロ・エフェクト」「サウスポー」「復活」「二ツ星の料理人」「パレス・ダウン」「クリーピー 偽りの隣人」「アイ アム ア ヒーロー」「太陽」「ヒメアノ〜ル」「西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」「エクスポーズ 暗闇の迷宮」「ヘイヴンハースト」「ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち」「クーパー家の晩餐会」「ハロルドが笑うその日まで」「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」「私を忘れないで」「恋するインターン 〜現場からは以上です!〜」「ダークネス」「教授のおかしな妄想殺人」「ワタシが私を見つけるまで」「ライオット・クラブ」「荊棘の秘密」「シークレット・アイズ」「レジェンド 狂気の美学」「トマホーク ガンマン vs 食人族」「ダーティー・コップ」「二つの真実、三つの嘘」「ターザン:REBORN」「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「きみがくれた物語」「ローマに消えた男」「ジェム&ホログラムス」「エクス・マキナ」「X-MEN:アポカリプス」「裸足の季節」「モンスター・ハント」「スーサイド・スクワッド」「メカニック:ワールドミッション」「人生は狂詩曲(ラプソディ)」「高台家の人々」「帰ってきたヒトラー」「罪の余白」「ヤング・アダルト・ニューヨーク」「ミラーズ 呪怨鏡」「好きにならずにいられない」「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」「秘密 THE TOP SECRET」「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」「モデル 欲望のランウェイ」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」「葛城事件」「コンカッション」「ベトナムの怪しい彼女」「ベネファクター/封印」「シング・ストリート 未来へのうた」「ミモザの島に消えた母」「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」「FOUND ファウンド」「マッド・ドライヴ」「キング・オブ・エジプト」「世界一キライなあなたに」「神様の思し召し」「ハドソン川の奇跡」「神のゆらぎ」「BILLABONG ビラボン」「コロニア」「ハイ・ライズ」「ベン・ハー(2016)」「サイレント・アイランド 閉じ込められた秘密」「彼岸島デラックス」「ダウンヘル」「YOU ARE NEXT ユー・アー・ネクスト」「デッド・オア・ラン」「血闘」「イーグル・ジャンプ」「キラー・インフェルノ」「グースバンプス モンスターと秘密の書」「セルフレス/覚醒した記憶」「青空エール」「スター・トレック BEYOND」「インフェルノ」「特捜部Q Pからのメッセージ」「ミリオンダラー・ホテル」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男」「グッド・ネイバー」「屍憶 -SHIOKU-」「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」「ハングリー・ハーツ」「ジェイソン・ボーン」「世界の果てまでヒャッハー!」「レジデント」「ラスト・ウィッチ・ハンター」「ザ・ギフト」「5時から7時の恋人カンケイ」「ミッドナイト・スペシャル」「ジョイ」「ハッピーログイン」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」「後妻業の女」「真田十勇士」「ドント・ブリーズ」「バニーマン/殺戮のカーニバル」 他、自宅保管DVD


……………………………
TSUTAYA DISCASは、今や幻の(笑)Mプランで継続中だよ!
……………………………
★ 最近観た中でよかったのは:
シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)

★ 現在観ている海外ドラマ:
名探偵MONK ファイナル・シーズン
デクスター ファイナル・シーズン
HANNIBAL/ハンニバル
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

New&old story

Powered by 複眼RSS

recent comment

  • 映画 ビリギャル
    Keithorith
  • 映画 ビリギャル
    Edgarnouse
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    maki
  • GANTZ:O
    maki
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    ヒロ之
  • GANTZ:O
    ヒロ之
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    maki
  • ネイバーズ 2
    maki
  • ネイバーズ 2
    morkohsonimap
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    morkohsonimap

recent trackback

links

Management

Rss. 更新情報

Rss. 更新情報

archives

Ranking








mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR