ベイマックス


2015.04.27 Monday
【概略】
幼い頃に両親を亡くし、謎の大爆発で兄を失ってしまった少年・ヒロの前に突然、ロボットの“ベイマックス”が現れる。
アニメ



かけがえのない大切な人を失った時、ぽっかりと胸にあいた穴はどう治せばよいのだろうか…最愛の兄タダシを失い心に深い傷を負った14歳のヒロの前に現れたのは、何があっても彼を守ろうとする一途な“ケア・ロボット"ベイマックスだった…。架空都市サンフランソウキョウを舞台に、壮大なスケールで描かれるふたりの絆の物語。
最初はベイマックスがミシュランに見えて仕方がなかった。しかもエッこんな話なの?予告でみてたような話とはだいぶ違うので、正直戸惑った。感動ロボットドラマかと思って観てたから、まさかヒーローものになるとは思わなかったのだ。しかし飛びぬけたものはないにせよ、王道の安定した面白さよ。
ヒロの作ったマイクロボット。これは本当に素晴らしいものですよ。ただしその使い道が肝心。使うものが悪心をもっていたら、いいように悪用されてしまう。これは科学の素晴らしさと警鐘を同時に見せている感じですね。

ヒロを暖めようと抱きしめるベイマックスの姿がかーわいい。
「タダシはここにいます」兄の映像を見て落ち着くヒロの心はわかるなあ。こんなの兄さんが望んでいないって、本当は心の奥底で知っていたから。
兄を失ったヒロは、娘を失ったと思っていた教授の心が手に取るようにわかるのです。最初は復讐しようと思った。でも、そうしても亡くした人は帰ってこない。
時空移動装置の中での「あなたはもう大丈夫ですか?」「ベイマックス、もう大丈夫だよ」ベイ泣きポイントですかね。ベイマックスのふわふわお餅みたいな感じがいいですね。そして戦闘モードに切り替わっても、「私はケアロボットです」を忘れないの。

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






スポンサーサイト


2017.03.30 Thursday

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






★コメント一覧★
  • mia☆mia
  • 2015/04/27 10:14 PM
もうDVDが出たんですね!ついこないだ映画館で見たばかりなのに^^
そうそう。ロボットと少年が心を通わす感動ストーリーと思ってたら意外な方向に。原題を見ればテーマも分かっちゃうという〜。

字幕版でもう1回見直したいです(>_<)



ヒーロー戦隊もの、というので、ありふれてるなーと思っちゃいましたー。テンション下降〜。


  • ヒロ之
  • 2015/04/27 11:51 PM
こんばんは!
感動系アニメかと思わせておいてのヒーローものでした。
後で原作がマーベルコミックと分かって納得です。
日本人には馴染みのない原作なので、敢えてああいう予告編にしたんでしょうけど、多くの人が騙された〜と思っているでしょうね。
それを良い方に捉えるか悪い方に捉えるかになりますけど、私は物凄く楽しく観れました。
バッテリー切れのベイマックスがもう本当に可笑しかったです。


  • maki
  • 2015/04/28 8:36 AM
mia☆miaさん こんにちは♪

昔はレンタルになるまで半年はかかっていたのに、
最近は早いですよね。4ヶ月くらいかな?
劇場でみなくてもいいやーが加速します(笑)
ロボットと少年が心を通わす感動ストーリーでも良かったと思うのだけれど、マーベル制作では仕方ないのかな→ヒーローもの


  • maki
  • 2015/04/28 8:38 AM
ボーさん こんにちは♪

そのありふれてるなーは、マーベル制作だから仕方ないんでしょうね
私もハートフルなストーリーと思ってたので、見て驚愕でした
似たような?絆アニメ的には。「ヒックとドラゴン」のほうが個人的には好きかな


  • maki
  • 2015/04/28 8:41 AM
ヒロ之さん こんにちは♪

原作がマーベル=ヒーローで納得ではあるのですが
日本の予告の仕方が悪かったため、えっ?えっ?が多かったです
普通に絆ハートフルストーリーでも十分面白くなりそうでした
ヒーローだからヒロなのか?とか疑問も感じつつも、日系の主人公というのも目新しくて良かったですね


  • ふじき78
  • 2015/04/28 10:32 PM
> ヒーローだからヒロなのか?

彼はこの後、ヒロポンを極めて、更にヒロ山〇というイルカ絵師になります。


  • maki
  • 2015/04/29 3:23 PM
ふじき78さん こんにちは♪

もう誰なんだかわかりません(笑)
そういえば、ヒロ・ハマダとなのっていたねー


  • Nakaji
  • 2015/04/29 8:15 PM
この映画すきで2回見に行きました。すごい好きでした。


  • maki
  • 2015/04/30 8:35 AM
Nakajiさん こんにちは♪

私はそこまで大感動というわけじゃなかったけど
(多分予告のハートフルロボット感動系じゃなかったせいだと思う…思い込みって怖い)
すごい好きというのはわかります
ヒロをあたためようと抱きしめるんだけど、ヒロはヒロでされるがまま設計してるところとか、好きでした!


こんにちは。
途中から戦隊ものになるのには驚きました。
てっきり感動ものだと思ってたのであれれ〜でした 笑
絶賛まではいかないけど素敵な作品ではありました〜


  • maki
  • 2015/05/05 3:06 PM
yukarinさん こんにちは♪

驚きでしたねー
私もロボットとのふれあい感動ものだと思ってたから(笑)
面白くないわけでもつまらないわけでもないけど、
もう少し面白くは出来たんだろうなーとは思います
その分惜しいですね!


  • latifa
  • 2015/05/05 8:10 PM
makiさん、こんにちは!
そうだわー、そうだった。つい最近見たというのに、結構忘れちゃってたわ。
あの娘さんのこと、復讐のこと、結構ちゃんとした心理題材を扱っている映画でしたよね。

子供から大人まで、安心して楽しめる映画の一つでしたね。


  • maki
  • 2015/05/06 8:28 AM
latifaさん こんにちは♪

一応は復讐は虚しい事とか、大切な人を亡くした心の穴はどう埋めるかとか
難しい事を扱ってはいるんですが、話が単純なので
あまり深く考えなくても答えに導かれていくように作られてましたねー^^ 親切設計
ほんと子供から大人まで楽しめる作品だと思います


おはようございます!

非常に丁寧に作られた良作でしたね。
まあそれが長所であり短所でもあるのですけど、
こういうベタをここまで面白く仕上げる底力は侮れません。
ディズニー嫌いもこうべを垂れてしまいます。

あ、それと報告が遅れましたけど、
実はブログをFC2からライブドアに引っ越しました。
いや、引っ越したというよりかは新規に立ち上げたというべきですかね。
まあいろいろとありまして、決断した次第であります。
でもやっていることは何ひとつ変わっていないマンネリ野郎ですので、
どうぞこれからもひとつよろしくお願いします。
それではまた!


  • maki
  • 2015/05/10 1:40 PM
スパイクロッドさん こんにちは♪

ベタで王道なんだけど、むしろそこがいいという、
不思議な魅力のある作品でした
一家に一つケアロボットが欲しい〜〜!

多分FC2事件のせいですよね
ブログがFC2の方は、移動しようかどうしようか、と悩まれてる方が結構いたりするので…スパイクロッドさんは決断なされましたか!
リンク変えておきますね
こちらこそこれからも宜しくお願い致しますです〜♪


こんにちは!

ウチのつれあいも「ミシュラン、ミシュラン」
って言ってます。
そう言われれば似てますよね(笑)

僕自身はフツーに面白かったです。
ソツがないと言いますか・・・。
誰もが安心して観られる作品ですね。

ただ・・・ジェットコースター感がハンパなかったので
それはすっごく楽しみましたけど(笑)


  • maki
  • 2015/06/02 8:23 AM
タケヤさん こんにちは♪

ミシュランのほうがぶっさいくですけどねー(笑)
見たあとは、ミシュランには見えません、可愛い
私もふつーに面白かったです
ふつーなんですよね 飛びぬけたものがない
ソツなく作られた良作とは思いますが、
感情面にぐわっとくる、ものはあんまりなかったなあ
いい映画だとは思います


  • YAN
  • 2015/07/08 2:36 PM
こんにちは!
今のmakiさんの盛り上がるヒャッハー!な気分を
癒しの話で壊しては申し訳ないと思って、
昨日は覗いただけで戻ってきました(^^;

戦隊物になったのは意外でしたね。
5人(ぷらすベイマックスだけど)の戦隊ヒーローの部分も
日本のものから取ったアイデアかしら?
ケアロボットがいたら、ほんと身体も心も痛みが消えて
癒されそう!欲しいよね〜♪

「ヒクドラ」って「ヒックとドラゴン」の事でしたか。
未見です。 2もあるのね。 


  • maki
  • 2015/07/08 4:49 PM
YANさん こんにちは♪

こんなにヒャッハー!!が続く映画も珍しいって事で
(マッドマックス 怒りのデスロード)
大傑作をみちゃったら、仕方ないよね!!!
なんか、、普通だったら感動しそうな
「アメリカン・スナイパー」もたいした話に思えなかったし
しばらくアクション映画みても個人的な盛り上がりには欠けそうです^;

戦隊物にはびっくらでしたねー
勿論、日本からとったアイデアだと思いますよ
ケアロボットが一台いたら、いいのになーと私も思います

ヒクドラは、なんでかTVシリーズもあって、
1,2、にTVシリーズ(シーズン1が今出て8月にシーズン2がでる)と言う顔ぶれです
人気あったんでしょうね〜TVシリーズが作られるくらいですから。
確かに一作目、手堅く面白い。友情努力勝利が味わえる作品になっていて私も大好きです
2も、大人に成長したヒックとドラゴンのトゥースの活躍が見れて嬉しかった!


最初に本国版予告編を観てて「コレ面白そう!」と思い、そっから原作のベイマックスの姿の違いっぷりに驚いたりしながら日本公開を待ってたんですけど、日本版予告のあんまりな“愛”推し”に一気に観る気を失ってしまった私。。。
まぁ、面白かったには面白かったんですけど、おかげで余計な邪念が。。。^^;


  • maki
  • 2015/09/05 8:44 AM
たおさん こんにちは♪

私はすっかり逆で、
日本版予告の癒しをテーマにした物語だと勘違いさせられてしまい、戦闘モードになったときには「ん!?」となりましたよ^;
確かに面白くはあったのですが、
特別続編見たいなーって気にもそんなにならないです
そつのない作りと隙のなさはさすがーですが。


★コメントする★






   
この記事のトラックバックURL



★トラックバック一覧★
こんにちは。僕はヒロ。ヒーローです。  
  • Akira's VOICE
  • 2015/04/27 3:16 PM
あなたを、必ず守ります… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201412200000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【CDポイント3倍対象商品】ベイマックス オリジナルサウ...価格:2,700円(税込、送料込) 【ベイ
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2015/04/27 3:26 PM
『ベイマックス』 を鑑賞しました。 パスポート3本目 【ストーリー】  西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。そこに暮らしている14歳の天才児ヒロは、たった一人の肉親であった兄のタダシを亡くしてしま
  • 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)
  • 2015/04/27 3:29 PM
公式サイト。原題:Big Hero 6。スティーブン・T・シーグル、ダンカン・ルーロー原作のマーベルコミックのアメコミより。ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督。(声)本城雄太郎 ...
  • 佐藤秀の徒然幻視録
  • 2015/04/27 3:38 PM
おススメ度 ☆☆☆☆ ロボット好き ☆☆☆☆☆ 舞台は、架空都市サンフランソウキョウ、サンフランシスコと東京が合体。そこここに漢字や仮名の勘弁がなんとなく懐かしい。 映画館の都合で、2D吹き替え版で鑑賞。まあ、この手の作品は、吹き替えのほうが気楽。
  • ひろの映画日誌
  • 2015/04/27 3:38 PM
ロボットを兵器にしないでね 公式サイト http://www.disney.co.jp/movie/baymax サンフランソウキョウに住む14歳の天才少年ヒロは、幼い頃に両親を亡くし、母親が代わりの
  • 風に吹かれて
  • 2015/04/27 4:05 PM
ベイマックス@ウォルト・ディズニー試写室
  • あーうぃ だにぇっと
  • 2015/04/27 4:05 PM
武力には武力で対抗するのではなく、心と身体をケアすることで相手を包み込んでしまう。こんなことが実際にできたら、世界に戦争は起きないとも思う。映画の世界だけでも、こういう方法が実現しているのがすばらしい提案だ。3Dで見ると、自分もいっしょに空を飛んでいる
  • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
  • 2015/04/27 4:35 PM
映画 『ベイマックス(2D・日本語吹替版)』 (公式)を昨日に劇場鑑賞。採点は ★★★★ ☆ (5点満点で4点)。100点満点なら80点にします。 ざっくりストーリー 3歳で両親を亡くした14歳の天才発明少年ヒロは、唯一の理解者で最愛の
  • ディレクターの目線blog@FC2
  • 2015/04/27 4:57 PM
 ハートフルな予告とはまったく違う、アメコミ風戦隊ものでした。日本をリスペクトしているのも悪くないんだけど、主要キャラクターの行動倫理にいまいち共感できなかったのと、日本語版はチョイ役の菅野美穂がトップクレジットにあったのがダメでしたね。  作品情報
  • 映画好きパパの鑑賞日記
  • 2015/04/27 5:00 PM
 『ベイマックス』(2D日本語吹替版)をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)ディズニーのアニメながら、評判がいいので映画館に行ってきました。  平日の昼間でしたが冬休み中ということで、映画館は子供たちで満席状態でした。  本作(注1)の初めでは、都市の上空
  • 映画的・絵画的・音楽的
  • 2015/04/27 6:30 PM
アメリカのコミック会社マーベルから刊行されている コミックを原作としたディズニーのアニメ作品 『ベイマックス』が公開、『アナと雪の女王』に 続くディズニーアニメのヒット作となり、ロングラン を果たしていました。 しかし3月にもなるとさすがに終わりに近づき
  • 映画B-ブログ
  • 2015/04/27 6:30 PM
評価:★★★★【4点】(招待券) 起伏に満ちたストーリーはアニメの域を超えた?
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2015/04/27 7:40 PM
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 12月20日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 15:00の回を鑑賞。
  • みはいる・BのB
  • 2015/04/27 8:19 PM
□作品オフィシャルサイト 「ベイマックス」□監督 ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ□脚本 ロバート・L・ベアード、ダニエル・ガーソン、ジョーダン・ロバーツ□キャスト(声の出演) 川島得愛、小泉孝太郎、菅野美穂、本城雄太郎、金田明夫 ■鑑賞日 1
  • 京の昼寝〜♪
  • 2015/04/27 8:23 PM
今日は、この時期らしい天候で・・・
  • Break Time
  • 2015/04/27 8:41 PM
まさかの戦隊物だったとは。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2015/04/27 8:46 PM
ディズニー傘下となって以降のマーベル・スタジオ製作作品はウォルト・ディズニー・プレゼンツだが、これはマーベル・コミック作品をディズニーがアニメ化したという、いわば初のマーベルとディズニーのコラボ作品。といってもラストの超大物(爆)がカメオ出演する以外マ
  • 【徒然なるままに・・・】
  • 2015/04/27 9:09 PM
『アナ雪』で勢いづくディズニー・アニメの最新作、『ベイマックス』を観てきました。 ★★★★ 『アナ雪』の後なのを意識したのか、姉妹の話だったのが兄弟の話に。女子が喜びそうだった話から男子が喜びそうな内容になっています。 舞台は空想上の街サンフランソウ
  • そーれりぽーと
  • 2015/04/27 9:22 PM
日本風味の風景がよかったかな。
  • 或る日の出来事
  • 2015/04/27 9:22 PM
【声の出演】  本城雄太郎(ヒロ)  川島得愛 (ベイマックス)   菅野美穂 (キャス)  小泉孝太郎(タダシ) 【ストーリー】 西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。そこに暮らしている14歳の天才
  • 西京極 紫の館
  • 2015/04/27 10:05 PM
ベイマックス オリジナル・サウンドトラック (初回生産限定)(2014/12/17)V.A.商品詳細を見る 【Big Hero 6】 制作国:アメリカ  制作年:2014年 深夜、あるラジオ番組で、リスナーからの西洋と東洋の 文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んで
  • miaのmovie★DIARY
  • 2015/04/27 10:08 PM
すっかりUPが年末押し迫った今頃になってしまったけど、クリスマスに「ベイマックス」を観てきたyo
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2015/04/27 10:25 PM
25日のことですが、映画「ベイマックス」を鑑賞しました。 ヒロは兄タダシを亡くし悲しみに暮れる そんな時兄が開発した風船のように膨らみのあるロボット、ベイマックスが現れる 苦しんでいる人を助けるケアロボット ベイマックスの優しさに触れたヒロは兄の死に不審
  • 笑う社会人の生活
  • 2015/04/27 11:34 PM
BIG HERO 6 2014年 アメリカ 102分 アドベンチャー/コメディ/ファミリー 劇場公開(2014/12/20) 監督: ドン・ホール クリス・ウィリアムズ 製作総指揮: ジョン・ラセター 声の出演: スコット・アツィット:ベイマックス ライアン・ポッター:ヒロ T・
  • 銀幕大帝α
  • 2015/04/27 11:48 PM
映画館で見ました。 【私の感覚あらすじ】 お兄さんが遺したベイマックスと仲間と悪
  • うろうろ日記
  • 2015/04/27 11:52 PM
ベイマックスほしい〜! ギュ〜っとしてポンポンしてほしいです ベイマックスのキャラクターがよかったですね 本人、いたって真面目なんですがボケになってるところが ウケた箇所多数 サイエンスな感じがするところがたくさんあって興味津々になりました お
  • ゆっくり歩こ。
  • 2015/04/28 12:08 AM
 【ネタバレ注意】  年末に配られた冊子に、面白い一覧が載っていた。  読売新聞の購読者に配られる読売家庭版2015年1月号のディズニー映画特集だ。「時代を超えて愛され続けるディズニー長編アニメーション」と題して、長編映画第1作目の『白雪姫』から最新の54
  • 映画のブログ
  • 2015/04/28 12:32 AM
 BIG HERO 6  近未来の架空都市、サンフランソウキョウ(奏京)。14歳のヒロは3歳で両親 を亡くし、大学生の兄タダシと共に叔母の元で暮らしていた。13歳で高校を卒 業した天才少年であるにも関わらず、ロボットファイトで賞金稼ぎに耽るヒロ。
  • 真紅のthinkingdays
  • 2015/04/28 8:21 AM
2014/12/29、109シネマズ木場。 スクリーン5(シアター5)。 スクリーンがやや右寄りなので、中央通路直後のF列9、10を選択。 * ユナイテッドシネマ豊洲では、椅子が動く、風や水しぶき、臭いまでも再現する 4DXシステムによる上映が行われてい
  • ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
  • 2015/04/28 5:23 PM
五つ星評価で【★★★★安定】 観た人は分かってるだろう。 観てない人はまあ早く観に行ってください。 つまり、話題になってる宣伝。 間違ってはいないが、あれが全てではない ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2015/04/28 10:33 PM
五つ星評価で【★★★★物語は超安定】 本当に面白い物語は何回見ても摩耗に耐える。 という訳で2回目だからして全然、大丈夫。 前回は2D字幕、今回は2D吹替えである。 ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2015/04/28 10:34 PM
私はベイマックス。あなたの心とカラダを守ります。 兄タダシから受け継いだ弟ヒロに注がれるベイマックスの愛に涙が止まりませんでした。 短足でおデブで表情がなくて決まったこ ...
  • こねたみっくす
  • 2015/04/28 11:55 PM
『ベイマックス』 "BIG HERO 6" (2014・アメリカ・1h42) 監督 : ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ 声の出演 : ライアン・ポッター、スコット・アツィット、ダニエル・ヘニー、T・J・ミラー、ジェイミー・チャン、デイモン・ウェイアンズ・Jr、ジェネシス・
  • シリモンコンとナコントン
  • 2015/04/29 8:02 AM
ベイマックス '14:米 ◆原題:BIG HERO 6 ◆監督:ドン・ホール 、 クリス・ウィリアムズ『くまのプーさん』『ボルト』 ◆出演:ライアン・ポッター、スコット・アツィット、T.J.ミラー、ジェイミー・チャン、デイモン・ウェイアンズ・Jr、ジェネシス・ロド
  • C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜
  • 2015/04/29 8:14 PM
ロボットが人を守るっていうと、その力(パワー)でっていうイメージがありますね。
  • はらやんの映画徒然草
  • 2015/04/30 4:35 PM
美しい街サンフランソウキョウ。 幼い頃に両親を亡くした14歳の天才科学少年ヒロは、大学生の兄タダシと共に叔母キャスの家で暮らしていた。 タダシが事故で亡くなり部屋に閉じこもっていたヒロの前に、空気で膨らんだ白くて大きな体を持つベイマックスが現われる。 
  • 象のロケット
  • 2015/05/02 7:44 AM
愛で、すべてを救う。 むちゃくちゃ面白い! 東京とサンフランシスコを合体させた架空の街、サンフランソウキョウを舞台に、オタク少年のヒロと亡き兄の残したロボット、ベイマックスと仲間たちが冒険を繰り広げるSFファンタジー。 監督は共にストーリー畑出身で、
  • ノラネコの呑んで観るシネマ
  • 2015/05/02 9:42 PM
ついさっき気づいたんですがね… 20日でブログ開始から丸10年経ってました… あ
  • SGA屋物語紹介所
  • 2015/05/02 9:46 PM
西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。 幼くして両親を亡くし、兄のタダシとともに叔母キャスのもとで育った14歳の天才少年ヒロは、謎の爆発事故でタダシが命を落として以来、すっかり心を閉ざしてしまっ
  • 心のままに映画の風景
  • 2015/05/03 1:04 AM
【BIG HERO 6】 2014/12/20公開 アメリカ 108分監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ声の出演(日本語吹替版):川島得愛、本城雄太郎、菅野美穂、小泉孝太郎 &ldquo;優しさ&rdquo;で世界を救えるか? 「あなたの心とカラダを守ります。」彼の名はベイマ
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2015/05/03 6:09 PM
才能ある少年はきちんとケアしよう。 原題は"Big Hero 6"。なんとMARVEL作品である。 そういう目で見れば、なるほど科学方面に突き抜けたキャラクターたちのデフォルメがきっちりと当てはまる。 主人公ヒロをはじめ全員が「超」のつく天才だ。およそ想像
  • Con Gas, Sin Hielo
  • 2015/05/04 2:39 PM
サンフランソウキョウに住む14歳のヒロは発明が大好きな天才少年。幼い頃に両親を亡くし、兄のタダシとキャスおばさんと暮らしている。ある日、タダシが爆発事故で帰らぬ人に。悲しみにくれるヒロの前に、タダシが残したケア・ロボットベイマックスが現れる。傷ついた
  • はるみのひとり言
  • 2015/05/05 10:13 PM
アメコミだったとは、まったく知らず。とは言いつつ、いろんな層に受ける要素がちゃんと入ってる。
  • 迷宮映画館
  • 2015/05/06 1:21 PM
すっかり、映画を観ない映画 blog と化してしまっていましたが、、 『ベイマックス』を2D吹き替えで観てきました!? 開幕週のクリスマス&お正月映画なので昼間はほぼ満席でしたね。 まず最初に、短編アニメ「愛犬とごちそう」でハートフルな気分を醸成させてく
  • 映画観たよ(^^)
  • 2015/05/06 3:13 PM
シンプルに、とても面白かったです。楽しめました。笑いあり、涙あり、友情あり、なのが素敵。なるほど、第87回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞も納得です。随所にユーモア満載の活劇で、ベイマックスの愛らしさもグッド。舞台となった、サンフランソウキョウ
  • のほほん便り
  • 2015/05/07 10:28 AM
『ベイマックス』Big Hero 62014年/アメリカ/102分監督:ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ声の出演:ライアン・ポッター/スコット・アツィット/ダニエル・ヘニー/ジェームズ・ ...
  • 映画を観たからイラスト描いた
  • 2015/05/10 10:10 AM
監督:ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ 出演:スコット・アツィット、ライアン・ポッター、T・J・ミラー、ジェイミー・チャン、デイモン・ウェイアンズ・Jr、ジェネシス・ロドリゲス、ダニエル・ヘニー、マーヤ・ルドルフ、ジェームズ・クロムウェル、アラン・テュ
  • タケヤと愉快な仲間達
  • 2015/06/02 6:18 AM
ベイマックスに癒された〜 気持ちがほっこり♪ BIG HERO 6 監督:ドン・ホール  製作:2014年 アメリカ 製作総指揮:ジョン・ラセター 上映時間:108分 声の出演:*スコット・アツィット *ライアン・ポッター *マーヤ・ルドルフ *ジェー
  • RockingChairで映画鑑賞
  • 2015/07/08 2:38 PM
監督 ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ 主演 スコット・アツィット(声) 2014年 アメリカ映画 102分 アニメ 採点★★★ ブログタイトルの脇に「“泣ける”イコール“いい映画”なの?」なんてのを掲げちゃってるせいか、泣ける映画を全否定してると思われが
  • Subterranean サブタレイニアン
  • 2015/09/04 6:45 PM
☆☆☆(6点/10点満点中) 2014年アメリカ映画 監督ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ ネタバレあり
  • プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
  • 2015/11/28 10:03 AM
映画「ベイマックス」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 映画「ベイマックス」予告編 無料動画あ ...
  • 翼のインサイト競馬予想
  • 2016/12/22 11:35 PM


search this site.

New entries

categories

Memo

03/24
ホライゾンゼロドーンを絶賛プレイ中。DVDおろそか^; 借りてきたもの→「ベルリンファイル」「ウォールフラワー」「MUD マッド」「武士の献立」「アメリカン・ハッスル」「鑑定士と顔のない依頼人」「ダラス・バイヤーズクラブ」「偉大なる、しゅららぼん」「チョコレートドーナツ」「フルスロットル」「友よ、さらばと言おう」「ファーナス 訣別の朝」「テロ,ライブ」「監視者たち」「イン・ザ・ヒーロー」「ケープタウン」「イコライザー」「泣く男」「蜩の記」「リスボンに誘われて」「誰よりも狙われた男」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「トワイライト ささらさや」「エレクトリック・チルドレン」「オオカミは嘘をつく」「ショート・ターム」「ポイントブランク〜標的にされた男〜」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「嗤う分身」「あと1センチの恋」「プリデスティネーション」「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・アイズ」「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」「ラスト・リベンジ」「ハッピーエンドが書けるまで」「ゼロの未来」「はじまりのうた」「マジック・イン・ムーンライト」「デッド・シティ2055」「誘拐の掟」「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」「靴職人と魔法のミシン」「パイレーツ」「駆込み女と駆出し男」「真夜中のゆりかご」「ロスト・リバー」「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「カリフォルニア・ダウン」「ハイネケン誘拐の代償」「しあわせはどこにある」「チャイルド44 森に消えた子供たち」「マーシュランド」「奪還者」「天使が消えた街」「共犯」「かけがえのない人」「アリスのままで」「ピエロがお前を嘲笑う」「クーデター」「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「恋人まで1%」「ハッピーボイス・キラー」「ファンタスティック・フォー」「マイ・インターン」「コンテンダー」「ナイトクローラー」「ジョン・ウィック」「マジックマイク XXL」「しあわせへのまわり道」「ふたつの名前を持つ少年」「コングレス未来学会議」「アデライン、100年目の恋」「愛しのグランマ」「名もなき塀の中の王」「黒衣の刺客」「ベル&セバスチャン」「さよなら、人類」「ぼくらの家路」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ドローン・オブ・ウォー」「ハイエナ」「グランド・ジョー」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「白い沈黙」「エール!」「パパが遺した物語」「カリキュレーター」「ミニー・ゲッツの秘密」「バクマン。」「サバイバー」「恐怖ノ白魔人」「エイリネイト -侵略地区-」「ミケランジェロ・プロジェクト」「エベレスト」「クリード チャンプを継ぐ男」「アクトレス 女たちの舞台」「ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ」「Re:LIFE 〜リライフ〜」「ラスト・ナイツ」「ブリッジ・オブ・スパイ」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」「笛を吹く男」「顔のないヒトラーたち」「モンスターズ 新種襲来」「尚衣院-サンイウォン-」「白鯨との闘い」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「ブレイキング・ゴッド」「メモリーズ 追憶の剣」「クリムゾン・ピーク」「リザとキツネと恋する死者たち」「クライム・ヒート」「ゾンビーワールドへようこそ」「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」「海賊じいちゃんの贈りもの」「殺されたミンジュ」「オデッセイ」「ブラック・スキャンダル」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「SPOOKS スプークス/MI-5」「サヨナラの代わりに」「ラバランチュラ 全員出動!」「リジェネレーション」「独裁者と小さな孫」「エージェント・ウルトラ」「X-ミッション」「マルガリータで乾杯を!」「監禁村」「サマー・インフェルノ」「完全なるチェックメイト」「サウルの息子」「最強サイボーグX」「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」「クロノス」「ドラゴン・ブレイド」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「SPY TIME-スパイ・タイム-」「ザ・ブリザード」「テラーハウス」「ニック/NICK ハードペイン」「ディーパンの闘い」「ハッピーエンドの選び方」「ディスクローザー」「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」「追撃者」「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」「罠」「砂上の法廷」「パディントン」「ヴィクター・フランケンシュタイン」「SPY/スパイ」「僕だけがいない街」「最愛の子」「虹蛇と眠る女」「これが私の人生設計」「ぼくとアールと彼女のさよなら」「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」「特捜部Q キジ殺し」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」「パリ3区の遺産相続人」「狼は暗闇の天使」「リーザと十二月の神々」「ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森-」「キャロル」「マギー」「ヘイトフル・エイト」「バチカン・テープ」「ゾンビ・ファイト・クラブ」「戦慄収容所」「アナザー」「リリーのすべて」「セブンス・サン 魔使いの弟子」「エレクトラウーマン&ダイナガール」「スポットライト 世紀のスクープ」「人生は小説よりも奇なり」「ニック/NICK ラスト・フューリー」「あるメイドの密かな欲望」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「ヒットマン エージェント47」「エヴェレスト 神々の山麓」「テラフォーマーズ」「マインド・エスケープ」「家族はつらいよ」「ルーム」「殿、利息でござる!」「スノーホワイト-氷の王国-」「ヘイル,シーザー!」「心霊ドクターと消された記憶」「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」「選挙の勝ち方教えます」「ベイビーブラザー」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」「獣は月夜に夢を見る」「ミッシング・サン」「ペーパーマン PaperMan」「ヴィジョン/暗闇の来訪者」「エルサレム」「フィフス・ウェイブ」「ラザロ・エフェクト」「サウスポー」「復活」「二ツ星の料理人」「パレス・ダウン」「クリーピー 偽りの隣人」「アイ アム ア ヒーロー」「太陽」「ヒメアノ〜ル」「西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」「エクスポーズ 暗闇の迷宮」「ヘイヴンハースト」「ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち」「クーパー家の晩餐会」「ハロルドが笑うその日まで」「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」「私を忘れないで」「恋するインターン 〜現場からは以上です!〜」「ダークネス」「教授のおかしな妄想殺人」「ワタシが私を見つけるまで」「ライオット・クラブ」「荊棘の秘密」「シークレット・アイズ」「レジェンド 狂気の美学」「トマホーク ガンマン vs 食人族」「ダーティー・コップ」「二つの真実、三つの嘘」「ターザン:REBORN」「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「きみがくれた物語」「ローマに消えた男」「ジェム&ホログラムス」「エクス・マキナ」「X-MEN:アポカリプス」「裸足の季節」「モンスター・ハント」「スーサイド・スクワッド」「メカニック:ワールドミッション」「人生は狂詩曲(ラプソディ)」「高台家の人々」「帰ってきたヒトラー」「罪の余白」「ヤング・アダルト・ニューヨーク」「ミラーズ 呪怨鏡」「好きにならずにいられない」「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」「秘密 THE TOP SECRET」「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」「モデル 欲望のランウェイ」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」「葛城事件」「コンカッション」「ベトナムの怪しい彼女」「ベネファクター/封印」「シング・ストリート 未来へのうた」「ミモザの島に消えた母」「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」「FOUND ファウンド」「マッド・ドライヴ」「キング・オブ・エジプト」「世界一キライなあなたに」「神様の思し召し」「ハドソン川の奇跡」「神のゆらぎ」「BILLABONG ビラボン」「コロニア」「ハイ・ライズ」「ベン・ハー(2016)」「サイレント・アイランド 閉じ込められた秘密」「彼岸島デラックス」「ダウンヘル」「YOU ARE NEXT ユー・アー・ネクスト」「デッド・オア・ラン」「血闘」「イーグル・ジャンプ」「キラー・インフェルノ」「グースバンプス モンスターと秘密の書」「セルフレス/覚醒した記憶」「青空エール」「スター・トレック BEYOND」「インフェルノ」「特捜部Q Pからのメッセージ」「ミリオンダラー・ホテル」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男」「グッド・ネイバー」「屍憶 -SHIOKU-」「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」「ハングリー・ハーツ」「ジェイソン・ボーン」「世界の果てまでヒャッハー!」「レジデント」「ラスト・ウィッチ・ハンター」「ザ・ギフト」「5時から7時の恋人カンケイ」「ミッドナイト・スペシャル」「ジョイ」「ハッピーログイン」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」「後妻業の女」「真田十勇士」「ドント・ブリーズ」「バニーマン/殺戮のカーニバル」 他、自宅保管DVD


……………………………
TSUTAYA DISCASは、今や幻の(笑)Mプランで継続中だよ!
……………………………
★ 最近観た中でよかったのは:
シン・ゴジラ(2回目鑑賞:レンタルDVD鑑賞)

★ 現在観ている海外ドラマ:
名探偵MONK ファイナル・シーズン
デクスター ファイナル・シーズン
HANNIBAL/ハンニバル
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

New&old story

Powered by 複眼RSS

recent comment

  • 映画 ビリギャル
    Keithorith
  • 映画 ビリギャル
    Edgarnouse
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    maki
  • GANTZ:O
    maki
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    ヒロ之
  • GANTZ:O
    ヒロ之
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    maki
  • ネイバーズ 2
    maki
  • ネイバーズ 2
    morkohsonimap
  • ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄
    morkohsonimap

recent trackback

links

Management

Rss. 更新情報

Rss. 更新情報

archives

Ranking








mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR