ファンタスティック・フォー


2017.04.04 Tuesday
【概略】
子供の頃から発明好きだったリードは、友達ベンとともに自力で物質の転送装置を完成させ、科学コンテストに出展する。リードの才能に目をつけたストーム博士は、彼を研究員としてスカウトし本格的な装置を完成させる。実験として自ら転送装置に入ったリードと仲間たちは、異次元の惑星ゼロに送られる。その時、予期せぬ事故が起き、異次元のパワーによってリード、スー、ジョニー、ベンが不思議な能力を身につけてしまう。
SFアクション



ジェシカ・アルバ、ヨアン・グリフィス共演の「ファンタスティック・フォー」のリブート作品。
前シリーズの軽いノリも結構好きでしたが、本作ではどちらかというと科学に重点を置いて作られた気真面目な作品でしたね。子供の頃から発明好きだった青年が、力を発揮する場を与えられて、それが奪われそうになる事で自ら無謀な事をする。結果、最悪の事態が起きる、という話。
リード役のマイルズ・テラーがこれが本当に科学オタクというか普通と言うか華がないんで、リーダー向きとも言えず、好感度は高くない。一方で可愛くて才媛のスーを演じたケイト・マーラや、ほとんどの場面が岩の怪物のベン役ジェイミー・ベルなんかは好演してた。
転送される初めての人間になりたいと小学生の時にクラスの前で発表していたリード、その後作品作りを手助けしていた同級生のベンの親友関係と、紅一点のスーの存在感は良かった。
ただ、科学工学しながら異次元のパワーによってスーパー・ヒーローの4人が誕生するまでを描くのはいいのですが、それが長い。いつ活躍するのかと思えばドゥームが現われた終盤、それもパンチ一発で終わると言う…。ヒーローの戦いぶりに関しては、もう何もいえない…酷すぎて。そういう意味では前シリーズのほうが面白いですね。
ゴム人間は、いまではワンピースで有名だし、そういう意味ではゴム体を使ったアクションとかもっと観てみたかった気がします。アクションがちまいの^;
ラストで高々と掲げる、異形になった自分たちの運命を受け入れるって描写に全然説得力がなくって、そこもマイナスだなあ。

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






スポンサーサイト


2017.04.24 Monday

★ランキングに参加しています★
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
よろしければご協力お願いします♪






★コメント一覧★
makiさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

マーベル作品のリブートモノってアメイジングスパイダーマンもそうでしたが、何かと失敗してる感じがあって、本作もそんな失敗作の一つに思えましたね。
マイルズ・テラーは『セッション』の時だと好きだったのですが、本作だと本当に普通過ぎてゴム人間としての魅力も能力も出せていなかったのが残念・・。
アクションも前作のように四人のチームワークを活かしたファンタスティックなアクションが見たかったですけど、それも叶わずで、結果的に自分もあまり良い印象の無いリブート作でした。
続編あるのかも疑問・・(汗


  • maki
  • 2017/04/04 8:46 PM
メビウスさん こんばんは♪

前シリーズより勝ってる部分がアルバさんよりヒロインが上品な顔立ちって事くらいで、
ジェイミー・ベル君は岩人間になっちゃうしで
そんなこんなで「運命を受け入れるラスト」も意味不明で全体に面白くなかったわけではないんですが
アクションほとんどないぜよ、という感じでしたね
前シリーズでは一応ゴム体を使って色々やってくれてたんですけどね、グリフィスさん。
続編あるんですかねえ^;

あっそうだ
あとでゼロドンで疑問があるので質問にいきます


  • ふじき78
  • 2017/04/06 10:47 PM
これ、気を失ってました。


  • maki
  • 2017/04/07 11:00 AM
ふじき78さん こちらもありがとう

えっ気を失ってたって
精神的に映画にサンドバックにでもされましたか(笑)
なにがいけないって主人公に(野郎に華を求めるのは何か間違ってる気もするけど)華がないせいかな…


★コメントする★






   
この記事のトラックバックURL



★トラックバック一覧★
4人の力を合わせて… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201510090000/ [Blu-ray] ファンタスティック・フォー[超能力ユニット]価格:1,553円(税込、送料別) [DVD] ファンタスティック・フォー:銀河の
  • 日々“是”精進! ver.F
  • 2017/04/04 12:49 PM
キャストが若返り、細かい科学的な考証も多少現実味をもたせる内容になっている。何よりもよかったのは登場人物たちの子供時代を描いた点だ。超人になる前のキャラクターが変化したあとの特徴に影響しているのだ。よく考えられていると思った。
  • とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
  • 2017/04/04 1:23 PM
 アメリカ版進撃の巨人騒動というか、監督とスタジオがもめたことのほうが話題になった作品。10年前の映画化をリブートしていますが、前作のほうが良かったですね。  作品情報 2015年アメリカ映画 監督:ジョシュ・トランク 出演:マイルズ・テラー、ケイト・マー
  • 映画好きパパの鑑賞日記
  • 2017/04/04 2:53 PM
☆☆(4点/10点満点中) 2015年アメリカ映画 監督ジョシュ・トランク ネタバレあり
  • プロフェッサー・オカピーの部屋[別館]
  • 2017/04/04 6:08 PM
【監督】ジョシュ・トランク 【出演】マイルズ・テラー/ケイト・マーラ/マイケル・B・ジョーダン/ジェイミー・ベル/トビー・ケベル/レグ・E・キャシー 【公開日】2015年10月9日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 発明オタクのリード、科学者のスー、その弟ジ
  • シネマをぶった斬りっ!!
  • 2017/04/04 8:33 PM
おそるおそる…という感じで観てきました。そもそも「ファンタスティック・フォー」をリブートする必要があったのかなあ、というところから不安は始まっています。2本作られた旧作は、製作サイドが思い描いていた大ヒットではなかったかも知れませんが、決して失敗作で
  • 【徒然なるままに・・・】
  • 2017/04/04 8:44 PM
評価:★★☆【2.5点】(11) マーベル映画のなかでワースト作品として一票を投じたい。
  • 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜
  • 2017/04/04 8:44 PM
マーベルコミックスの中でも長きわたり愛されている原作を基に、ヒーローチーム「ファンタスティック・フォー」誕生の瞬間を描くアクション大作。『クロニクル』で長編デビューしたジョシュ・トランク監督と『X-MEN』シリーズの脚本などを務めたサイモン・キンバーグが
  • パピとママ映画のblog
  • 2017/04/04 9:11 PM
FANTASTIC FOUR 2015年 アメリカ 100分 アクション/SF 劇場公開(2015/10/09) 監督: ジョシュ・トランク 『クロニクル』 製作: マシュー・ヴォーン 製作総指揮: スタン・リー 原作: スタン・リー 脚本: ジョシュ・トランク 出演: マイルズ・テラー
  • 銀幕大帝α
  • 2017/04/04 10:20 PM
地味だけど、ちまた(アメリカとか?)で言われているほど悪くはない。
  • 或る日の出来事
  • 2017/04/04 11:27 PM
う〜ん何だか物足りない感が・・・。
  • だらだら無気力ブログ!
  • 2017/04/04 11:38 PM
米コミック会社「マーベルコミックス」で 古くから刊行されているヒーローものが原作で これまでも何度となく映画やアニメと映像化されて いる『ファンタスティック・フォー』の最新映画版が 公開されましたので観に行ってきました。 こちらが1ヶ月フリーパスポート使
  • 映画B-ブログ
  • 2017/04/05 12:40 AM
なぜ今更ながらファンタスティックフォーなのか? あんなに面白かったシリーズ物が、途中で頓挫した?からなのか、3DとかVFXの技術革新でより一層良いものが作れると思ったからなのか? ヒーローもイケメンじゃないし・・・・と、期待値をぐっと下げて観に行ったら〜
  • ノルウェー暮らし・イン・原宿
  • 2017/04/05 2:00 PM
本年度最後のアメコミ映画(だと思った)は、マーベルユニバース最初のヒーローチーム
  • SGA屋物語紹介所
  • 2017/04/06 10:39 PM
五つ星評価で【★★頑張ったんだけど】 寝たね。 プラネットゼロ再訪問辺りからバンバン寝た。 だから、ゴームズがゴムゴムパンチを攻撃に使ってるところとかがほぼほぼ記憶に ...
  • ふじき78の死屍累々映画日記
  • 2017/04/06 10:46 PM
開いた扉は僕らが閉める  発明オタクの少年リード・リチャーズは、小学校5年生で同級生のベン・グリムとともに物質転送装置を発明する。  しかし周囲に相手にされず日の目を見ることのなかったその装置が7年後、バクスター財団のストーム博士の目にとまり、リード
  • CINECHANが観た映画について
  • 2017/04/07 12:35 AM
発明好きの高校生リードは、バクスター財団のストーム博士からスカウトされ、学生研究員となった。 博士の養女スー、息子ジョニー、研究員ビクターと共に、本格的な物質転送装置を完成させたリードは、幼馴染のベンも誘い異次元へ出発する。 しかし予期せぬ事故が起こ
  • 象のロケット
  • 2017/04/08 4:16 PM
☆☆☆−− (10段階評価で 6) 10月11日(日) 109シネマズHAT神戸 シアター6 にて11:55の回を鑑賞。
  • みはいる・BのB
  • 2017/04/09 12:33 PM
第390回「やっぱりエピソード0を描くのはとても難しい」 アメコミ映画好きを公言している私なら今回のブログは「ファンタスティック・フォー」であることは容易に想像できたでしょう。かつて2005年と2007年に映画化されたことがある特殊な能力を持つ4人組
  • しんちゃんの徒然なる映画日記
  • 2017/04/09 6:48 PM
【FANTASTIC FOUR】 2015/10/09公開 アメリカ 100分監督:ジョシュ・トランク出演:マイルズ・テラー、ケイト・マーラ、マイケル・B・ジョーダン、ジェイミー・ベル、トビー・ケベル、レグ・E・キャシー すべてはこの4人からはじまった―― Story:天才的な才能を
  • ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★
  • 2017/04/13 5:51 PM
ヒューマン・トーチの中身を『キャプテン・アメリカ』に取られてリブートされた『ファンタスティック・フォー』を観てきました。 ★★★ フツーの青年達がスーパーヒーローとヴィランになっていく様子を、身近に感じる演出で楽しませてくれた『クロニクル』のジョシュ
  • そーれりぽーと
  • 2017/04/18 12:04 AM


重要なお知らせ

ブログを引っ越しました!
記事「ブログを引っ越しました!」にて詳細。2017/4/21

search this site.

New entries

categories

Memo

04/21
【報告】 ブログの引越しです。 引っ越し先にはTB機能がないので(一応ある程度送る事は可能ではありますが)、コメントをいただけると嬉しいです。記事を移動中なのでそのまま移動完了までここは残しておきます。 借りてきたもの→「ベルリンファイル」「ウォールフラワー」「MUD マッド」「武士の献立」「アメリカン・ハッスル」「鑑定士と顔のない依頼人」「ダラス・バイヤーズクラブ」「偉大なる、しゅららぼん」「チョコレートドーナツ」「フルスロットル」「友よ、さらばと言おう」「ファーナス 訣別の朝」「監視者たち」「イン・ザ・ヒーロー」「ケープタウン」「イコライザー」「泣く男」「蜩の記」「リスボンに誘われて」「誰よりも狙われた男」「アバウト・タイム 愛おしい時間について」「トワイライト ささらさや」「エレクトリック・チルドレン」「オオカミは嘘をつく」「ショート・ターム」「ポイントブランク〜標的にされた男〜」「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」「嗤う分身」「あと1センチの恋」「プリデスティネーション」「きっと、星のせいじゃない。」「ビッグ・アイズ」「イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち」「ラスト・リベンジ」「ハッピーエンドが書けるまで」「ゼロの未来」「はじまりのうた」「マジック・イン・ムーンライト」「デッド・シティ2055」「誘拐の掟」「ジヌよさらば〜かむろば村へ〜」「靴職人と魔法のミシン」「パイレーツ」「駆込み女と駆出し男」「真夜中のゆりかご」「ロスト・リバー」「WISH I WAS HERE 僕らのいる場所」「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」「カリフォルニア・ダウン」「ハイネケン誘拐の代償」「しあわせはどこにある」「チャイルド44 森に消えた子供たち」「マーシュランド」「奪還者」「天使が消えた街」「共犯」「かけがえのない人」「アリスのままで」「ピエロがお前を嘲笑う」「クーデター」「ギヴァー 記憶を注ぐ者」「恋人まで1%」「ハッピーボイス・キラー」「マイ・インターン」「コンテンダー」「ナイトクローラー」「ジョン・ウィック」「マジックマイク XXL」「しあわせへのまわり道」「ふたつの名前を持つ少年」「コングレス未来学会議」「アデライン、100年目の恋」「愛しのグランマ」「名もなき塀の中の王」「黒衣の刺客」「ベル&セバスチャン」「さよなら、人類」「ぼくらの家路」「ヴェルサイユの宮廷庭師」「ヴィンセントが教えてくれたこと」「ドローン・オブ・ウォー」「ハイエナ」「グランド・ジョー」「図書館戦争 THE LAST MISSION」「白い沈黙」「エール!」「パパが遺した物語」「カリキュレーター」「ミニー・ゲッツの秘密」「バクマン。」「サバイバー」「恐怖ノ白魔人」「エイリネイト -侵略地区-」「ミケランジェロ・プロジェクト」「エベレスト」「クリード チャンプを継ぐ男」「アクトレス 女たちの舞台」「ゾンビマックス!怒りのデス・ゾンビ」「Re:LIFE 〜リライフ〜」「ラスト・ナイツ」「ブリッジ・オブ・スパイ」「ヒトラー暗殺、13分の誤算」「笛を吹く男」「顔のないヒトラーたち」「モンスターズ 新種襲来」「尚衣院-サンイウォン-」「白鯨との闘い」「黄金のアデーレ 名画の帰還」「ブレイキング・ゴッド」「メモリーズ 追憶の剣」「クリムゾン・ピーク」「リザとキツネと恋する死者たち」「クライム・ヒート」「スナッチャーズ・フィーバー 喰われた町」「海賊じいちゃんの贈りもの」「殺されたミンジュ」「オデッセイ」「ブラック・スキャンダル」「ディバイナー 戦禍に光を求めて」「SPOOKS スプークス/MI-5」「サヨナラの代わりに」「ラバランチュラ 全員出動!」「リジェネレーション」「独裁者と小さな孫」「エージェント・ウルトラ」「X-ミッション」「マルガリータで乾杯を!」「監禁村」「サマー・インフェルノ」「完全なるチェックメイト」「サウルの息子」「最強サイボーグX」「タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語」「クロノス」「ドラゴン・ブレイド」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「SPY TIME-スパイ・タイム-」「ザ・ブリザード」「テラーハウス」「ニック/NICK ハードペイン」「ディーパンの闘い」「ハッピーエンドの選び方」「ディスクローザー」「ドリーム ホーム 99%を操る男たち」「追撃者」「スリーピング・ボイス〜沈黙の叫び〜」「罠」「砂上の法廷」「パディントン」「ヴィクター・フランケンシュタイン」「SPY/スパイ」「僕だけがいない街」「最愛の子」「虹蛇と眠る女」「ぼくとアールと彼女のさよなら」「スクリーム・ガールズ 最後の絶叫」「グレート・ウォリアーズ/欲望の剣」「特捜部Q キジ殺し」「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」「ヘルケバブ 悪魔の肉肉パーティー」「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」「パリ3区の遺産相続人」「狼は暗闇の天使」「リーザと十二月の神々」「ロスト・エリア -真実と幻の出逢う森-」「キャロル」「マギー」「ヘイトフル・エイト」「バチカン・テープ」「ゾンビ・ファイト・クラブ」「戦慄収容所」「アナザー」「リリーのすべて」「セブンス・サン 魔使いの弟子」「スポットライト 世紀のスクープ」「人生は小説よりも奇なり」「ニック/NICK ラスト・フューリー」「あるメイドの密かな欲望」「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「ヒットマン エージェント47」「エヴェレスト 神々の山麓」「テラフォーマーズ」「マインド・エスケープ」「家族はつらいよ」「ルーム」「殿、利息でござる!」「スノーホワイト-氷の王国-」「ヘイル,シーザー!」「心霊ドクターと消された記憶」「アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち」「選挙の勝ち方教えます」「ベイビーブラザー」「Mr.ホームズ 名探偵最後の事件」「獣は月夜に夢を見る」「ミッシング・サン」「ペーパーマン PaperMan」「ヴィジョン/暗闇の来訪者」「エルサレム」「ラザロ・エフェクト」「サウスポー」「復活」「二ツ星の料理人」「パレス・ダウン」「クリーピー 偽りの隣人」「アイ アム ア ヒーロー」「太陽」「ヒメアノ〜ル」「西遊記 孫悟空 vs 白骨夫人」「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」「エクスポーズ 暗闇の迷宮」「ヘイヴンハースト」「ラスト・キング 王家の血を守りし勇者たち」「クーパー家の晩餐会」「ハロルドが笑うその日まで」「サイレント・ナイト 悪魔のサンタクロース」「私を忘れないで」「恋するインターン 〜現場からは以上です!〜」「ダークネス」「教授のおかしな妄想殺人」「ワタシが私を見つけるまで」「ライオット・クラブ」「荊棘の秘密」「シークレット・アイズ」「レジェンド 狂気の美学」「トマホーク ガンマン vs 食人族」「ダーティー・コップ」「二つの真実、三つの嘘」「ターザン:REBORN」「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「きみがくれた物語」「ローマに消えた男」「ジェム&ホログラムス」「エクス・マキナ」「X-MEN:アポカリプス」「裸足の季節」「モンスター・ハント」「スーサイド・スクワッド」「メカニック:ワールドミッション」「人生は狂詩曲(ラプソディ)」「高台家の人々」「帰ってきたヒトラー」「罪の余白」「ヤング・アダルト・ニューヨーク」「ミラーズ 呪怨鏡」「好きにならずにいられない」「サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶」「秘密 THE TOP SECRET」「ウェディング・フィーバー ゲスな男女のハワイ旅行」「モデル 欲望のランウェイ」「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ミュータント・ニンジャ・タートルズ:影<シャドウズ>」「葛城事件」「コンカッション」「ベトナムの怪しい彼女」「ベネファクター/封印」「シング・ストリート 未来へのうた」「ミモザの島に消えた母」「FOUND ファウンド」「マッド・ドライヴ」「キング・オブ・エジプト」「世界一キライなあなたに」「神様の思し召し」「ハドソン川の奇跡」「神のゆらぎ」「BILLABONG ビラボン」「コロニア」「ハイ・ライズ」「ベン・ハー(2016)」「サイレント・アイランド 閉じ込められた秘密」「彼岸島デラックス」「ダウンヘル」「デッド・オア・ラン」「血闘」「イーグル・ジャンプ」「キラー・インフェルノ」「セルフレス/覚醒した記憶」「青空エール」「スター・トレック BEYOND」「インフェルノ」「特捜部Q Pからのメッセージ」「ミリオンダラー・ホテル」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男」「グッド・ネイバー」「ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ」「ハングリー・ハーツ」「ジェイソン・ボーン」「世界の果てまでヒャッハー!」「レジデント」「ラスト・ウィッチ・ハンター」「ザ・ギフト」「5時から7時の恋人カンケイ」「ミッドナイト・スペシャル」「ジョイ」「ハッピーログイン」「アンダーワールド ブラッド・ウォーズ」「後妻業の女」「ドント・ブリーズ」「バニーマン/殺戮のカーニバル」「呪怨館」「真夜中のパリでヒャッハー!」「モーガン プロトタイプL-9」「ダークレイン」「ジェーン」「少女」「インビテーション」「ピュア 純潔」「オー・マイ・ゼット!」「DEMON デーモン」「四月は君の嘘」「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」「ある天文学者の恋文」「ジャック・リーチャー NEVER GO BACK」「ナイトメア・ビーストと迷宮のダンジョン」「ソング・オブ・ザ・シー 海のうた」「ガール・オン・ザ・トレイン」「バレー・オブ・バイオレンス」「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」 他、自宅保管DVD


……………………………
TSUTAYA DISCASは、今や幻の(笑)Mプランで継続中だよ!
……………………………
★ 最近観た中でよかったのは:
グースバンプス モンスターと秘密の書
美女と野獣

★ 現在観ている海外ドラマ:
名探偵MONK ファイナル・シーズン
デクスター ファイナル・シーズン
HANNIBAL/ハンニバル
ゲーム・オブ・スローンズ 第二章:王国の激突

New&old story

Powered by 複眼RSS

recent comment

  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • 高慢と偏見とゾンビ
    せつら
  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    maki
  • 高慢と偏見とゾンビ
    yukarin
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    pu-ko
  • 高慢と偏見とゾンビ
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    maki
  • グースバンプス モンスターと秘密の書
    ヒロ之
  • 高慢と偏見とゾンビ
    宵乃

recent trackback

links

Management

Rss. 更新情報

Rss. 更新情報

archives

Ranking








mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

PR